成城石井では、2016年3月からオリジナル商品ブランド「desica(デシカ)」を展開しています。通常、スーパーのプライベートブランド(PB)というと、メーカー品とほぼ同等のものをパッケージなどを簡素にして少し安く販売するというのが一般的。しかし、成城石井の「desica」はまったくコンセプトが異なり、成城石井“でしか”できないこだわりの味を追求しているようです。

 

今回はその「desica」シリーズのなかでも、322円(税込)と比較的リーズナブルなのに「贅沢感がすごい!」と評判のパスタソース4種類を食べ比べてみました。一番おいしくて、リピート間違いなしのパスタソースはどれなのでしょうか?

 

<エントリーNo.1>

生クリームを使用 海老の贅沢ビスクソース/110g

20170726-a04 (2)↑ロブスターヘッドから取ったアメリケーヌソースを使用したクリーム系のソース。海老の風味が濃厚で、家庭では出せない味が楽しめます

【ミトン’S評価】

●濃厚さ:★★★★ ●高級感:★★★★ ●衝撃度:★★★ ●素材感:★★★★ ●満足度:★★★★

【味の感想】

ビスクソースというと、とにかく海老というイメージですが、このソースは野菜の甘みがよく出ていて、それが海老の濃厚さとしっかりマッチしている上品なおいしさです。具のマッシュルームもプリプリとしていて、アクセントとしても最高。ソース自体がそのままでもおいしいので、パスタ以外にもパンに合わせてもいけそうです。

↑マッシュルームがたっぷり! 海老の濃厚さもよく出ています↑マッシュルームがたっぷり! 海老の濃厚さもよく出ています

↑原材料表。マリナーラソース、アメリケーヌソースなどが使われています↑原材料表。マリナーラソース、アメリケーヌソースなどが使われています

 

<エントリーNo.2>

生クリーム仕立ての贅沢濃厚ウニソース/110g

↑ウニペーストを11%とふんだんに使い、北海道産生クリームと24ヶ月熟成パルミジャーノ・レジャーノと合わせた豊かな味わいのウニソース。↑うにペーストを11%とふんだんに使い、北海道産生クリームと24か月熟成パルミジャーノ・レジャーノと合わせた豊かな味わいが特徴

【ミトン’S評価】

●濃厚さ:★★★ ●高級感:★★★ ●衝撃度:★★★★ ●素材感:★★★★★ ●満足度:★★

【味の感想】

封を切った瞬間からウニの香りに満たされます。その香りを裏切ることなく、一口食べただけで口の中はウニのコクでいっぱい! ウニクリームで、これほどウニを強く押し出しているソースもほかにないでしょう。ただ、個人的に加工したウニ食品がちょっと苦手なので、そういう人には厳しいかも。ウニ好きかどうかで、評価がはっきり分かれる攻めた味です。

↑ウニの風味を目一杯引き出したパスタソース↑ウニの風味を目一杯引き出したパスタソース

↑ウニペーストを11%配合。北海道産生クリーム(乳脂肪47%)も使用しています↑うにペーストを11%配合。北海道産生クリーム(乳脂肪47%)も使用しています

 

<エントリーNo.3>

ゴルゴンゾーラ薫る濃厚クアトロフォルマッジ/110g

↑ゴルゴンゾーラ入りチーズパウダー、24か月熟成パルミジャーノ・レジャーノ、マスカルポーネ、ペコリーノチーズを使用した濃厚なチーズクリームソース↑ゴルゴンゾーラ入りチーズパウダー、24か月熟成パルミジャーノ・レジャーノ、マスカルポーネ、ペコリーノチーズを使用した濃厚なチーズクリームソース

【ミトン’S評価】

●濃厚さ:★★★★★ ●高級感:★★★★ ●衝撃度:★★★★★ ●素材感:★★★★★ ●満足度:★★★★★

【味の感想】

これは一口目から濃厚さに衝撃を受けるパスタソース! イタリアンのお店に行くと大きなチーズをくりぬいてそこにパスタを入れて混ぜるチーズソースがありますが、感覚的にはそれを超える濃厚さがありました。ゴルゴンゾーラもイヤなクセではなく、風味としてうまくきいています。こってりクリーム系は途中で飽きてしまうことも多いですが、これは4種類のチーズが複雑な味を出していて、単調にならずに最後までペロリと食べられます。

↑パスタにソースが絡みついて、全体がチーズの塊のようです↑パスタにソースが絡みついて、全体がチーズの塊のようです

↑4種のチーズを贅沢に使用。浮きがちなゴルゴンゾーラも調和しています↑4種のチーズを贅沢に使用。浮きがちなゴルゴンゾーラも調和しています

 

<エントリーNo.4>

トマトと和風だしが決め手 特製ボロネーゼ/130g

↑豚肉のうまみとドライトマトの酸味を合わせたミートソース。北海道産真昆布に焼津産鰹節、国産焼きあごを使用したこだわりの和風だしが味わえます↑豚肉のうまみとドライトマトの酸味を合わせたミートソース。北海道産真昆布に焼津産鰹節、国産焼きあごを使用したこだわりの和風だしが味わえます

【ミトン’S評価】

●濃厚さ:★★ ●高級感:★★★ ●衝撃度:★★★★★ ●素材感:★★★★ ●満足度:★★★★

【味の感想】

ボロネーゼというと、単にミートソースの言い換えの場合が多いのですが、これは食べてビックリ! 普通のミートソースとはまったく違う、新しい味になっています。柑橘系の柚子を思わせるドライトマトの爽やかな酸味と豚肉のどっしりしたうまみ、それをおろししょうがと和風だしのさっぱり風味が引き締めます。和とも洋とも言い表せない不思議なおいしさ。ドライトマト、ひき肉、マッシュルームと具もたっぷりです。

↑4種類のソースのなかでも一番具材が多いソース。食べ応えがあります↑4種類のソースのなかでも一番具材が多いソース。食べ応えがあります

↑名称は「ミートソース」となっていますが、味は別物でオリジナリティも高めです↑名称は「ミートソース」となっていますが、味は別物でオリジナリティも高めです

 

もっとも評価が高かったパスタソースは?

4種類のパスタソースのなかで一番のオススメは、「ゴルゴンゾーラ薫る濃厚クアトロフォルマッジ」。これだけ濃厚なソースに出会う機会はなかなかなく、一口目から度肝を抜かれます。少し冷めてきてパスタにソースが絡みついたらもう絶品です。チーズ好きにはぜひ一度試してもらいたいです。

 

チーズ系やこってり系が少し苦手というなら「トマトと和風だしが決め手 特製ボロネーゼ」がオススメ。「なんだかんだいって普通のミートソースでしょ?」と思っている人にこそ食べてもらいたい、クリエイティブなソースです。これはまさしく「desica」でしか食べられない味でしょう。