本サイトでは、カルディコーヒーファームのグルメをテーマごとに取り上げ、美味しかった順にランキングで紹介する記事が人気です。なかでも多くの人に読まれているのが、おつまみを取り上げた記事。今回は、2019年に公開された4本のおつまみの記事のなかから、1位になった4つの商品だけを抜粋して紹介します。これらは、「レベルが高い」と評価の高いカルディのおつまみのなかで、さらに厳選されただけあって、美味しさは折り紙つき。店頭で見つけたらぜひ手にとってみてください!

※商品の入荷状況や価格は変更の可能性があります

 

2019年2月 約300円の「絶品おつまみ」

トロトロの軟骨がゴロゴロ! 濃厚な味わいは赤ワインにドンピシャ

カルディオリジナル

バラ先軟骨のワイン煮込み 130g

321円(税込)

豚バラ先軟骨の赤ワイン煮込み。レトルトなので、レンジか湯せんで温めていただきます。袋を開けると、ごろりとした大きなお肉が顔を出すのにまずびっくり。いただいてみると、口の中でホロホロと溶けてゆく肉の食感がたまりません。赤ワインのリッチな香りと、苦味の効いた甘辛いソースも絶品。見た目よりさっぱりとしていますが、コクは十分です。こちらはぜひ、重めの赤ワインと合わせてみてください。ただのおつまみ以上の満足感がありますよ。ごはんにかけたり、ラーメンのトッピングとして楽しむのもオススメです。

 

2019年4月 「おつまみ魚串」ランキング

もはや珍味だ! お酒との相性を考えた酒飲みのためのおつまみ

もへじ

もへじのおつまみ 魚串 あじ 2本

300円(税込)

こちらはしっとりとしたあじの塩焼きの魚串。お惣菜とはちょっと違い、お酒との相性を追求しているのがよくわかる、珍味に近い味わいです。こちらも味付けは塩のみ。絶妙な味加減といい、口の中でのほどけ具合といい、酒飲みの嗜好をとことん「わかってる」おつまみといえます。特に、日本酒ファンにはぜひ試していただきたいですね。

 

2019年5月 「特産品の食べ切りおつまみ」ランキング

牡蠣の滋味深い味わいが口いっぱいに広がる!

もへじ 

もへじのおつまみ 炙り牡蠣 35g

429円(税込)

ふっくらとした宮城県産牡蠣を無添加で仕上げたもの。素材本来の味を活かすため、味付けは必要最小限。何しろ一粒一粒に牡蠣の旨味がぎっしりと詰まっていて、身を噛みしめるほどに、豊かな味わいが口いっぱいに広がります。日本酒もいいですが、キリリと冷やした白ワインやスパークリングワインにもバッチリです。調味料を使っていないので、パスタやリゾットの具材にしても、味の邪魔になりません。値段は少々張りますが、ぜひ試していただきたい逸品です!

 

2019年8月 「ビールに合う激辛スナック」ランキング

風味と歯ざわりがバツグン!  ただし、辛さには注意して

三真 

日本一辛い黄金一味柿の種 40g

138円

鷹の爪の10倍の辛さがあるという京都の「黄金一味」を使った柿の種。「日本一辛い」と謳うだけあって辛さは本物です。確かに強烈に辛いのですが、清々しい風味を伴っていて、キレの良い辛さとなっています。柿の種自体もカリッと心地よい歯ざわりで、食感も良好。ただ、刺激は本当に半端ではないので、辛いものが無類に好きな猛者だけ楽しんでください。くれぐれも軽い気持ちで口にしないでくださいね!