ワーケーションの旅先や、車中泊のクルマの中……等々、「新しい生活様式」によって、働く場所の選択肢はぐっと広がりました。しかしそれでも“仕事は仕事”なので、ときにはクライアントとのオンライン会議など、軽装でフラッと出るには気まずいシーンもあります。そんなときは上半身だけワイシャツ+ネクタイだけを用意すれば、最低限の“オフィスカジュアル”で気まずい思いを回避できます。そこで今回は、人気のワイシャツケース4選をご紹介。ワイシャツをキレイに運べる工夫が施されたワイシャツケースなら、ケースから出してそのまま着用できるので、アイロンをかける手間も時間もかかりません。ワイシャツをしっかりコンパクトに保管できて持ち運びもラクなので、お部屋の整理整頓にも役立ちますよ。

 

目次

  • ポーランド発! Packshi 折りたたみボード付き出張トラベルワイシャツケース
  • 小物もひとまとめに収納! Le sourire ネクタイ ワイシャツケース 襟つぶれ・シワ防止
  • 完全防水で雨でもOK! Kroeus(クロース) 防水ワイシャツケース
  • 耐久性も◎! TABITUS ワイシャツケース&ネックポーチ(2枚用)

 


襟の型崩れまで徹底的に防ぐ特殊形状!


Packshi 折りたたみボード付き出張トラベルワイシャツケース

ポーランド生まれのワイシャツケース「Packshi」。ワイシャツをシワから保護する両面パッド設計で、襟の収納スペースを備えた特殊形状は襟の型崩れを防ぎます。丸みを帯びた角とダブルボード構造の滑らかな折りたたみ式パッド設計により、ワイシャツのエッジが保護されます。レビューでは「少しの力ではビクともせず、つぶれたりシワになりやすい襟元をガードしてくれるので安心です」「このケースに入れるとキャリーバッグの底のデッドゾーンにも収納でき助かっております。着替えのカッターシャツの着心地がこれまでとは雲泥の差で、快適に活動できております」という声も。

【詳細情報】
サイズ:約36×28×3cm
重量:599g
カラー:ホワイト・オレンジ

 


ビジネス小物もひとまとめに整理できてスッキリ!


Le sourire ネクタイ ワイシャツケース 襟つぶれ・シワ防止

ワイシャツ、ネクタイ、靴下、肌着、ハンカチなどはもちろん、取り外し可能な収納ケースも使えば、ビジネス小物をひとまとめに整理できます。ワイシャツは2枚まで収納が可能。2泊程度の遠出に最適です。ワイシャツはマジックテープ式でしっかりとホールド。襟サポーターで襟つぶれを守り、型崩れ、シワなどを気にせず収納することが出来ます。サポートボードを使えば、シャツの折りたたみもシワなく簡単に。付属のクリップで固定しておけば、出張先まで綺麗な状態をキープすることができます。

【詳細情報】
サイズ:本体…36×26×10cm(中身が空の場合は厚み2cm)、収納ポーチ…34×25cm
重量:本体…250g、収納ポーチ…75g

 


撥水加工のナイロン素材だから雨天時でも安心!


Kroeus(クロース) 防水ワイシャツケース


ワイシャツ、ブラウスやネクタイなどのシワや型崩れを予防する、取っ手付きの便利な収納ケースです。ワイシャツなら2〜4枚収納可能。撥水加工されたナイロン素材を使用しているので、完全防水で雨でも安心に使用することができます。ネクタイなどの小物を入れられるメッシュポケットは、ひとつずつファスナーで分離しているので中身がバラバラになることもありません。たたみ方がプリントされている折りたたみプレート付きで誰でもワイシャツをスッキリ収納できます。

【詳細情報】
サイズ:約27×36×8cm
重量:約220g
カラー:グレー・ブラック・スカイブルー・ネイビーブルー


素材の耐久性にもこだわったロングヒットアイテム


タビタス ワイシャツケース&ネックポーチ(2枚用)

「シャツの襟を潰さずに持ち運びたい」というビジネスマンのソリューションとして開発された「TABITUS(タビタス)」のロングヒット商品です。既存のナイロンをより耐久性にこだわったコーデュラポリエステルに改良。Yシャツは互い違いに収めることで2枚まで収納可能です。付属のシャツボードにセッティングすることで、キレイなままの状態をキープできます。ネックポーチには、ネクタイはもちろんのこと、ハンカチや靴下、カフスなどの小物類もまとめておけます。

【詳細情報】
サイズ:約25×9×35cm
重量:約600g(付属品含む)
カラー:ブラウン・ブラック・ネイビー・ボルドー

 

目次に戻る