身体づくりのためにスイミングをしている方は多いと思いますが、みなさんはどんなゴーグルを使っていますか? いつもちょっとした違和感や不便を感じながら使っていると、泳ぎに集中しにくいもの。自分に合ったものをしっかり選んで、より解放的に泳ぎたいですよね。今回ご紹介するスイミングゴーグルは、耳栓一体型のものからトップレーシングモデル、度付きのものまでさまざま。あなたにぴったりのゴーグル、見つけてみてください!

 

目次

  • コスパがいいのが◎!Anbella スイミングゴーグル
  • ロングセラー!VIEW フィットネス スイミングゴーグル V610
  • 視界広々!POLO-JP スイミングゴーグル 耳栓一体型
  • スイミングスポーツブランド「arena」製!arena ゴーグル FINA承認 AGL-180M
  • 度付きで視界がぼやけない!SPALDING 度付きくもり止めスイミングゴーグル SPS-103OP

 


リーズナブルな価格でベストコスパ!


Anbella スイミングゴーグル

競技用に開発された水膜くもり止め加工を施しているので、クリアな視界が長続きします。UVフィルターのついた偏光カラーポリカーボネイトレンズを使用しているので、海や屋外プールでの使用にも最適。紫外線も防ぎます。耳栓一体型なので、失くしがちな耳栓も一緒に持ち運べて安心ですね。

【詳細情報】
サイズ(梱包):14.8×6.8×0.8cm
重量(梱包):140g

 


ロングセラーが続くVIEWの定番モデル


VIEW フィットネス スイミングゴーグル V610

素材と機能性で選ばれているロングセラーモデル。フェイスパッドとストラップにシリコン素材を使用しており、やさしくやわらかな着けごこちです。フェイスパッドは外して洗浄可能。鼻ベルトは大・中・小の3種類あるので、お好みのサイズに合わせて使えます。

【詳細情報】
サイズ(梱包):186×56×50mm
重量:131.54g
カラー:ブラック・ブラック×アクアマリン・クリアライトブルー・ブルー・ブルー×ブラック・ラベンダー

 


大きなレンズで視界広々!


POLO-JP スイミングゴーグル 耳栓一体型

大きなレンズで広い視界を実現した水泳用ゴーグル。人間工学に基づいたデザインにより、顔にしっかりフィットして水の浸入を防ぎます。競技用に開発された水膜くもり止め加工を施してあるので、長時間泳いでもクリアな視界をキープします。後ろのベルトはバックルで留めるタイプです。耳栓一体型で失くす心配がありません。

【詳細情報】
サイズ(梱包):8×8.4×7.2cm
重量(梱包):200g
カラー:ピンク・ブラック・ホワイト・ブルー・レッド&シルバー

 


スイミングスポーツブランドの第一人者「arena」製のトップレーシングモデル


arena ゴーグル FINA承認 AGL-180M

優れたフィット感と流水抵抗軽減を実現したアリーナのトップレーシングモデル。クッションを搭載することにより、飛び込み時などの衝撃によるズレを軽減してくれます。また、特殊なレンズ形状によりクッション付きの課題であった厚みを軽減し、スムーズな水の流れを実現します。理想のフィッティングを実現するために異なる5サイズの鼻ベルトを採用しています。

【詳細情報】
サイズ(梱包):18.3×7.3×5.3cm
重量(梱包):68.04g
カラー:YBBY・RDSW・EMBG・PKPM・YLEB・YLYB・YLBB・SLBB

 


近視の方に朗報!度付きゴーグル


SPALDING 度付きくもり止めスイミングゴーグル SPS-103OP

度付きレンズとバンドがセットになったスイミングゴーグルです。ゴーグルをしていても、コンタクトレンズをしたままだといつ外れてしまわないかと不安だったり、目が痛くなったりしますよね。こちらは度付きなので、裸眼でも水中ではっきり見ることができます。UVカット効果を備え、屋外や海でも安心して使用できます。アイカップクッションには肌に優しいシリコーン素材を採用。レンズ内面に曇り止め加工を施し、くもりの発生を抑えてくれます。

【詳細情報】
サイズ(梱包):18×5.9×5cm
重量(梱包):108g

 

目次に戻る