山梨県はGetNaviがオススメしたいエリア。富士山や富士五湖など絶景スポットが有名だが、実は美食の宝箱でもあるのだ。山梨県主催のプレスツアーに参加したGetNaviグルメ担当・鈴木翔子が、山梨グルメをナビゲート!

※こちらは「GetNavi」 2021年1月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

私が味わってきました!

GetNavi編集部 フード担当

鈴木翔子

 

【美食Keyword 1】富士の介

上質な脂がとろける山梨県発のサーモン

富士山や南アルプスなど、山に囲まれた山梨県は水資源が豊かで養殖が盛ん。注目は、2019年に出荷が開始された「富士の介」だ。全国で唯一、キングサーモンの血を引く。

 

 

↑最高級とされるキングサーモンと、山梨県で生産量No.1のニジマスを交配した同県オリジナルの魚。うまみ成分はニジマスの約1.6倍!

 

★ここで堪能しました!

木創りの宿 きこり

山梨県笛吹市石和町川中島325

「木創りの宿 きこり」など県内の31施設で、富士の介を使った食事を楽しめる「富士の介フェア」を開催中。すべて「グリーン・ゾーン認証」施設のため、安心して利用できる。2021年3月末まで開催予定。

 

後味が上品な脂がのってしょうゆなしでも美味!

「脂がしっかりのっていて口に入れた瞬間とろけるのに、クドさがなく後味が上品。しょうゆを付けるのをもったいなく感じる繊細な味わいです。きめ細かく、舌触りも滑らか。サーモン特有の臭みもなく食べやすい!」(鈴木)

 

【美食Keyword 2】ワイン県

 

日本ワイン発祥の地で生産量日本一!

山梨県は生産量もワイナリーの数も日本一を誇り、世界的にもワインの名醸地として知られている。ワインは富士の介との相性も抜群だ。赤身の刺身やタレを使った料理には「マスカット・ベイリーA」、塩を使った料理には「甲州」がよく合う。

 

★ここで堪能しました!

ルミエールワイナリー

山梨県笛吹市一宮町南野呂624

「ルミエール」は、登録有形文化財に指定されている「石蔵発酵槽」を備えるワイナリー。見学ツアーも行っている。上で紹介した「木創りの宿 きこり」では、ルミエールのワインと富士の介のマリアージュを楽しめる。

 

世界的に珍しい石蔵で発酵させたワインに注目

「今回うかがった『ルミエール』の注目ワインは、世界的にも珍しい石蔵発酵槽で仕込んだ『石蔵和飲』。甘い果実のような香りとミネラル感のあるやさしい味が魅力です。発酵調味料を使った料理に合いますよ」(鈴木)