「燃やさず、煙が出ない」(蒸気は出る)という特徴から、嫌煙ムードが高まる現代の喫煙シーンで大きな存在感を放つ加熱式たばこ。そこで、本ジャンルを代表する3社のメインデバイスと、オススメのたばこスティック類を紹介。今回取り上げるのは、BAT。これで加熱式たばこの現在が丸わかりだ!

※こちらは「GetNavi」 2021年1月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

私が解説します!

ライター/編集者

清水りょういちさん

たばこなら何でも好きなヘビースモーカーで、加熱式たばこも熟知している。守備範囲はビジネスから音楽までと幅広い。

新製品サイクルのスピード感は随一

ひときわ新製品サイクルの早い意欲的なメーカー。特に「glo」シリーズの進化は凄まじく、ブーストモードで温度域を上げたり、glo hyperでスティックの口径を太くしたりと、変化をものともしない姿勢がある。キャンペーンの数も多い。

 

【No.1】太目のスティックを新採用し、喫味の向上を図った意欲作

glo hyper

780円

従来の細いスティックから、新規格の太いスティックに切り替えた最新モデル。周辺加熱式とは思えない強い喫味が味わえる。蒸気量が増えてキックも強くなったが、紙越しの加熱ゆえメンテナンスは従来同様、簡単なままなのがうれしい。

SPEC 加熱時間:通常20秒/ブースト15秒 ●充電時間:90分 ●連続使用本数:20本 ●サイズ:W45×H82×D22mm ● 質量:約106g

加熱方式:周辺加熱式 加熱温度:約250℃/260℃ 喫煙可能本数:20本 喫煙時間:4分/3分

 

■サイズ感

↑丸みを帯びた形状はglo proを踏襲。質量が8g増えており、ややズシッとくる。幅も2mm大きくなったが、使用感はほぼ変わらない

 

■充電

↑端子の表裏がなく、使いやすいUSB Type-Cを採用している。ACアダプターはglo proと同じもので、併用できる

 

■注目!

↑素早い加熱が可能な誘導加熱技術IH方式を採用。約15秒間で加熱が終わる「ブーストモード」も便利だ

 

★玄人の使用感!

クリーニングが容易で喫味も十分に強い!

「周辺加熱式ならではの汚れにくさはそのままに、太くなったスティックで喫味が強くなりました。人気銘柄のケントが吸えるうえ、他社より安いので、コスパ的には最強のデバイスと言えます!」(清水)

 

<glo hyper用オススメのフレーバーはコレ!>

加熱式たばこのために開発された「ネオ」(レギュラー系2種/メンソール系5種)、紙巻きでも人気の高い廉価版「ケント」(レギュラー系1種/メンソール系2種)の2銘柄。計10種類を展開。

 

【その1】焙煎風味が魅力の個性派

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

500円

深い焙煎風味を感じさせる、レギュラーのなかでもひときわ個性的な味わい。コーヒーや葉巻のような味も感じる濃い目の仕立てだ。

 

【その2】爽快感あふれる上品タイプ

ネオ・フレスコメンソール・スティック

500円

しっかりとタバコ葉の旨味とスペアミントタイプの甘みのある味わいを感じることのできる王道メンソール味。爽快感が抜群だ。

 

【その3】低価格ながらリッチな味わい

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

480円

名門「ケント」のアメリカンな味わいを低価格で楽しめる。少々の甘みと香り立つタバコ葉のリッチな味わいで定番に相応しい味だ。

 

【その4】1本で2種の味を楽しめる!

ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト

480円

フィルターに仕込んだカプセルを指や歯で潰して、途中で味変できるベリー系カプセルメンソールを搭載。楽しい味わいが魅力だ。

 

【No.2】細身スティックで十分な喫味を追求した

glo pro

実売価格2980円

IHを採用し、ボタンひとつで一気に加熱するブーストモードによる加熱温度変更にも対応した定番デバイス。超高温加熱を可能にするテクノロジーを搭載し、280℃という同シリーズ史上最高温度を達成。より深く豊かな吸いごたえを楽しめる。

SPEC 加熱時間:通常20秒/ブースト10秒 ●充電時間:約90分 ●連続使用本数:20本 ●サイズ:W43×H82×D21mm ●質量:約98g

加熱方式:周辺加熱式 加熱温度:250℃/280℃ 喫煙可能本数:20本 喫煙時間:4分/3分

 

■サイズ感

↑人間工学に基づいて設計された、プレミアム感あふれるデザイン。手触りも心地良く、長時間持っていても苦にならない

 

■充電

↑充電はUSB Type-Cを採用。ACアダプターは大きめ。急速充電にも対応している。デスク上に置くと、重厚な存在感が目を引く

 

★玄人の使用感!

細い気流で味わう濃い味わい

「バリエーションが多くて馴染みのある細身のたばこスティックが使えるところが最大の魅力。フィルターの形状も含め、細身のスティックでも限界まで喫味を高めるための工夫が込められた、一種の完成品だと思います」(清水)

 

【No.3】最軽量で手軽に持ち歩けるミニマルタイプ

glo nano

1980円

従来同様の細身のスティックを採用。約60gの軽さと胸ポケットにもスッポリと収まる持ち運びやすいコンパクトサイズが魅力だ。4種のカラバリをラインナップし、好みに合わせて選べる。同製品専用のスリーブなどのアクセサリーも用意した。

SPEC 加熱時間:40秒 ●充電時間:約60分 ●連続使用本数:10本 ●サイズ:W32×H95×D21mm ●質量:約61g

加熱方式:周辺加熱式 加熱温度:240℃ 喫煙可能本数:10本 喫煙時間:3分30秒

 

■サイズ感

↑少し厚みはあるが、胸ポケットにも入る、縦95mmの適度なサイズ感。スタイリッシュなコスメ的デザインで、フェミニンな魅力がある

 

■充電

↑Micro USBを採用。充電ポートが本体側面に付いており、立てたまま充電できる。目立ちにくくさりげないデザインで、オフィス充電にも◎

 

★玄人の使用感!

短時間リフレッシュに最適!

「喫煙時間が短めなのでチェーンスモーカー向きです。細身スティックを240℃加熱で味わうというgloの基本形で、マイルドな味わい。カプセルメンソールやフレーバーメンソールを、味飛びなくアロマ感たっぷりに味わえます」(清水)

 

<glo pro/nano用オススメのフレーバーはコレ!>

加熱式用に開発された「ネオ」(レギュラー系2種/メンソール系8種)、紙巻きでも細身な印象のある「ケント」(レギュラー系2種/メンソール系8種)の2銘柄。計20種を展開する。

 

【その1】目が覚めるほど強烈な清涼感

ネオ・ブースト・ミント・プラス・スティック

520円

BATの得意なカプセルメンソール仕様。最初はほど良いメンソールだが、フィルター内のカプセルを潰すと一気に清涼感の嵐となる。

 

【その2】引き締まった味を楽しめる本格的なレギュラー

ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス

480円

王道の味わいを楽しめつつ、500円以下という優秀なフレーバー。細い気流でも味わいは十分濃く、「ケント」ならではの香りもいい。