今回の「GetNavi FASHION LABO」では、ファッションのプロが「コスパ高すぎ」と驚いたユニクロ&ジーユーの春の新作をランキング形式で紹介。色・素材・シルエットにこだわれば、イイモノ発掘できます!!

※こちらは「GetNavi」 2021年3月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

私が教えます

スタイリスト

四方章敬さん

メンズファッション誌を中心に活躍。ベーシックでクラシックななかに流行を取り入れた、クリーンなコーディネートを得意する。

 

生活様式の変化に対応するオン/オフ兼用アイテムが豊作

2021年春夏シーズンが本格的にスタートした。今季も、ユニクロ&ジーユーではコスパ抜群の名品が多数展開されている。

 

「この春は、どちらのブランドもシルエットや色のトレンドは押さえつつ、従来以上に着心地の良さにこだわったアイテムが充実している印象です」(四方さん)

 

テーラードジャケットなどのきれいめアイテムにも機能性素材を使い、快適さを追求。堅苦しさがなく、オフの日も袖を通してお洒落を楽しみたくなる仕上がりだ。

 

「今回は、生活様式の変化に合わせて、テレワークなどでも活躍するオン/オフ兼用のアイテムを中心にセレクトしました」(四方さん)

 

★プロが教える!! 買いのポイント

キーワードは“リラックス感”!! さらに明るめカラーでポジティブに

「引き続き、自宅で過ごす時間が長いはず。リラックス感のある素材やシルエットのアイテムが狙い目です。お洒落に見せるポイントは、ユニクロのニットのような明るい色のアイテムをどこかに取り入れること。これだけで、より季節感のある着こなしに仕上がります」(四方さん)

 

【ユニクロ編】

【第5位】スウェットのイメージを覆す超ストレッチ×超軽量セットアップ

 

ユニクロ

ウルトラストレッチドライスウェットプルパーカ

3289 円

ウルトラストレッチドライスウェットパンツ

3289 円

伸長率50%以上、回復率80%以上のウルトラストレッチ素材を使用したスウェットセットアップ。質量も従来品より20%軽く、スポーツウエアとして、部屋着としてなど幅広い用途で使える。

 

<プロの視点>

「コットン素材のスウェットより格段に軽く、肌触り滑らか。ムダなディテールを削ぎ落としたミニマルなデザインがモダンです」(四方)

 

↑パーカのフードは、立体的な形状で立ち上がりがきれい。顔周りにボリュームが出て、着こなしのポイントに

 

【第4位】身体の動きを妨げない3Dカットを採用した高機能パンツ

ユニクロ

ナイロンギアパンツ(3Dカット)

3289 円

昨夏にヒットしたナイロンアクティブショーツのロング版。ストレッチ&ドライ機能を搭載し、気温や天候を問わず着用できる。着脱やウエスト調整をしやすいイージーバックルベルト仕様。

 

<プロの視点>

「細すぎず太すぎないシルエットの良さと、ハリコシのある上品な素材感がナイス。これからの季節のアウトドアやポタリングにも重宝します」(四方)

 

 

↑側面の縫い目を曲線にすることで身体にフィットする立体設計を採用した。股下はマチ構造になっており、動きやすさも抜群だ

 

【第3位】“ドライ” “色落ちしにくい”など機能満載な新ジーンズが誕生!

ユニクロ

テックデニムジーンズ(スリムフィット)

4389 円

従来品とは一線を画す軽さとドライ機能を備えた新作ジーンズ。脚をスッキリときれいに見せる細めのテーパードシルエットながら、ストレッチ効果で穿き心地はかなり快適だ。

 

<プロの視点>

「洗濯しても色落ちしにくいのもうれしいポイント。白シャツなどに色移りする心配も少なく、ビジカジコーデにも使いやすい」(四方)

 

↑東レと共同開発した新素材を採用。見た目からは合繊100%とは思えない、通常のデニムと比べまったく遜色のない出来映えだ

 

【第2位】人気再燃中の紺ブレをお得意の快適素材で提案

ユニクロ

コンフォートブレザー

6589 円

オーセンティックな紺ブレザーを、より快適な着心地とトレンド感のあるシルエットにアレンジ。シワになりにくいイージーケア仕様のため、自宅で洗えて、仕上げも軽くアイロンをかけるだけでOKだ。

 

<プロの視点>

「アイビーファッションが再燃中で、特に紺ブレは要注目アイテム。伝統的なデザインを採用しつつ、現代のスタイルに最適化されていて買いです」(四方)

 

 

↑縦にも横にもしっかりと伸びる2Wayストレッチ素材を使用。そのため、肩周りの窮屈さや腕を上げた際の突っ張り感が少ない

 

【第1位】素材・染色・ディテールを見直し人気の春ニットがより上質に

ユニクロ

ウォッシャブルコットンメリノクルーネックセーター

各2189 円

手触りの良いコットンに19.5マイクロンの高品質メリノウールをブレンド。裾のリブは絞りすぎず、リラックス感のあるシルエットに仕上げられている。洗濯機で洗えるタフさも魅力だ。

 

<プロの視点>

「肌触りの良さもさることながら、カラー展開も秀逸!! 特に明るい色の発色が美しく、コーデのアクセントに使えます」(四方)

 

↑襟リブはやや太めに設定して存在感をプラス。開き具合はシャツやTシャツの上から重ね着するのにちょうど良い塩梅だ

 

【ジーユー編】

【第5位】上下で1万円を切るコスパ最強の機能性セットアップ

ジーユー

ドライストレッチジャケット

5489 円

ドライストレッチアンクルトラウザー

2739 円

ベーシックなデザインでフォーマルシーンでも活躍するセットアップ。ストレッチ素材を使用しており、ストレスのない着心地だ。洗濯機で洗えるイージーケア仕様もうれしい。

 

<プロの視点>

「オリーブグリーンとブラウンの中間的な絶妙の色味が秀逸です!! ビジネス使いするなら、インナーは黒やグレーのニットがオススメ」(四方)

 

↑汗ばむ季節の不快感を抑える吸水速乾機能付き。昼夜で気温差のある春先でも、1日中サラッとした快適な着心地をキープする

 

【第4位】ユーザーの求める機能が全部入りした快適ドレスシューズ

ジーユー

アクティブスマートコインローファー(左)

アクティブスマートダービーシューズ(中・右)

各3289 円

ユーザーの声を商品開発に反映したドレスシューズの人気シリーズ。今季は履き口の形状をミリ単位で調整し、靴擦れをより抑えた設計に。さらにインソールの改良で着用感をアップさせた。

 

<プロの視点>

「ベーシックなデザインと快適機能で、シーンやコーデを選ばずに使える万能シューズです。この完成度の高さで3000円台は驚き」(四方)

 

↑低反発の2層クッション、撥水、抗菌防臭、フィット性、軽量性などの機能を搭載。長時間歩いても疲れにくく、多少の雨なら気にせず着用できる

 

【第3位】ゆったりシルエットと落ち感のある素材が雰囲気十分なアウター

ジーユー

オーバーサイズシャツブルゾン(長袖)

3289 円

トレンド感のあるレイヤードスタイルが楽しめる、ワイドシルエットのシャツブルゾン。高品質の再生ポリエステル繊維素材は、適度に落ち感がありエレガントに着られる。

コーディネート分●ジーユーのワイドフィットスウェットシャツ(長袖)1859円

 

<プロの視点>

「着丈短め&身幅広めのシルエットが絶妙。Tシャツやカットソーの上からラフに羽織るだけで、グッと洒落感が増す優秀アイテムです」(四方)

 

↑背面はヨーク切替にし、バックスタイルに表情をプラス。さらに、タックを入れることでシルエットにほど良いゆるさを生み出している

 

【第2位】リラックス感と上品見えを両立したスウェット風ニット

ジーユー

スウェットライククルーネックセーター

2189 円

スウェット感覚で気軽に着られるニット。やや肩の位置が落ちたシルエットや、リラックス感のある緩めの腰リブなど、シンプルなデザインの随所にこだわりが詰まっている。

 

<プロの視点>

「スウェットのような着用感はそのままに、子どもっぽさを排した技ありアイテム。もちっとした素材は肌触りが良く保温性もあります」(四方)

 

↑番手の細い14ゲージの糸を使用して地厚に編み上げ、モチモチとした肌触りを実現。ライトグリーンなど春らしい色を豊富に展開する

 

【第1位】人気のシェフパンツが進化し、共地のジャケットも新登場

ジーユー

シェフジャケット

3289 円

シェフパンツ

1859 円

ラクな穿き心地で人気のシェフパンツが、ユーザーの声に応えてシルエットやディテールをアップデート。共地のアウターも新登場し、トレンドのセットアップコーデが楽しめる。

コーディネート分●ジーユーのヘビーウェイトボーダービッグT 1859円

 

<プロの視点>

「きれいめなジャケット&パンツのセットアップに続き、こんなカジュアルなセットアップも流行の兆し。簡単&お安くトレンド感を出せます」(四方)

 

↑財布などのちょっとした小物を入れるのに便利なサイドポケット付き。胸元のビッグポケットのダブルステッチがワーク感を漂わせる

 

↑中に入れたモノが落ちやすかったサイドポケットは、深めに改良。さらにスマホが入る“ポケット内ポケット”を追加した