イギリス発のアウトドアブランド「カリマー」。アルピニストのためのバックパックを多数リリースし、多くの冒険家やクライマーに愛されているブランドです。ブランドのはじまりはサイクルバッグメーカーということもあり、サイクルには親和性があることでも知られています。そんなカリマーから、普段使いからサイクルシーンにも活躍する、とても気になるウィンドブレーカー「アーバン ユーティリティ ジャケット」が登場しました。

 

【カリマーの「アーバン ユーティリティ ジャケット」を写真で先見せ(画像をタップすると拡大画像が表示されます)】

 

これひとつで2度おいしいお値打ち品!

アーバン ユーティリティ ジャケットはサイクルジャケットの機能を備えながら、普段使いにも最適にデザインされたウィンドブレーカーです。突然の雨に対応できる収納式フードや収納式泥除けを搭載するなど、とても機能的。さらに最大の特徴と言えるのが、ショルダーバッグへの変身機能! 背面の大容量ポケットにウェア全体を収納することにで、ショルダーバッグにトランスフォームします。

↑ボディ生地には“タスラン タイプライター ポリエステル”を使用。クリアな質感と適度なハリ感が洗練された雰囲気へと仕上げられて、撥水効果も期待できます

 

↑襟部分にはフードが収納されており、突然の雨でもサッと取り出して大活躍

 

↑背面の裾には収納式の泥除けを備えており、サイクリング時に便利。反射プリントも付いているので、もちろん普段使いでもアクセントとして機能してくれます

 

↑背面には大容量のポケットが設けられているので、手ぶらのお出かけにもかなり便利

 

↑さらに大容量ポケットにウェア全体を収納すれば、ショルダーバッグに大変身! しかもバッグ自体もシンプルでとてもスタイリッシュ!

 

アウターからショルダーバッグに変身するなんて、目からウロコなアイテムですね。パッカブル仕様で収納に便利なアウターは数あれど、アウター自体が収納する側になってしまうとは驚きです。しかもサイクル仕様のディテールもクール! これはゲットしない理由はありませんよね。

カリマー
アーバン ユーティリティー ジャケット
1万8700円(税込)