GetNaviでは、YouTubeチャンネルの「家電トーク」にて、新人編集部員・小山雅斗(以下、小山くん)が便利な家電や最新のガジェットを紹介する動画を公開中。今回は、パナソニックのリニアシェーバー「ラムダッシュ」ES-LS9AX(実売価格6万6000円・税込)のレビュー動画をダイジェストでお届け。6枚刃による深剃りに感動する小山くんの様子をぜひチェックしてみてください!

↑今回レビューするリニアシェーバー「ラムダッシュ」ES-LS9AXを手にする小山くん

 

普段使いのフィリップスとラムダッシュ6枚刃を比較レビュー

今回のラムダッシュについて、小山くんも以前から気になっていた商品とのこと。なぜなら、小山くんは子どもの頃からのアトピー持ちで、肌が弱いからだといいます。

 

「今まではT字のカミソリ、またはフィリップスのシリーズ9000という肌に優しいと言われる電動シェーバーを使っていました。T字カミソリは深剃りできますが、肌が荒れてヒリヒリしてしまうので、できるだけ電動シェーバーで剃りたいんですが……(フィリップスだと)剃り残しがあるので、今回はラムダッシュ6枚刃によって、そのあたりが解決されるのか、見ていきたいと思います!」

↑現在はフィリップスの電動シェーバーとT字カミソリを併用しています

 

USBタイプCケーブルや、全自動洗浄充電器などの付属品を取り出したあと、いよいよ本体にご対面。まずは、その収納ケースの高級感にびっくり

 

「電動シェーバーが入ってるとは思えない! パソコン周辺機器が入っているのか? というぐらいの硬めのケースです! ケースの下にはUSBタイプCが入るようになっていて、持ち運びしながら充電できるようになっています。(本体は)やっぱりヘッドの部分がすごい重厚感があって、ゴツさがありますね。カッコイイ!」

↑重厚感のあるボディ

 

↑本体は頑丈なケースに収められています

 

ラムダッシュの深剃り性能は優秀!

それでは検証をスタート! 検証の内容とは?

 

「3日間ぐらいひげを伸ばして準備しておきました。ラムダッシュで右半分、(古いモデルで申し訳ないですが)私物のフィリップスで左半分のひげを剃ってみて、実際に剃りやすさや、どれぐらい深剃りができるか、肌への負担、お手入れのしやすさ、そんなところまで見て行けたらと思います!」

 

まずは、いつも使っているフィリップスの剃り心地を改めてチェック。

 

「T字カミソリに比べてまったく痛くならないですし、問題ないぐらい剃れています。ただ、アゴ下の剃り残しを若干感じますね。この剃り残しを剃るのに何回もこすらなければいけないので、それが肌にいいのかな……と感じたりします」

↑いつも使っているフィリップスでは、剃り残しが気になる様子

 

続いて、ラムダッシュで顔の右半分を剃ってみたところ……

 

「明らかに深剃りに関してはラムダッシュの方が優秀! T字カミソリを越えるかというと、かなわないかな……という感じですが、かなりそれに近い深剃りができています! これだったら外に出かけるとき、撮影するときでも剃り残しが気にならないレベルには剃れるでしょう。ラムダッシュだったら、T字カミソリを使わずにこれ1本でちゃんと深剃りできるのがいいですね」

↑ラムダッシュで剃った後、ビフォー・アフターを比較。使用後はキレイに剃れています

 

T字カミソリに比べて肌への刺激は少ない

気になる肌への刺激はどうだったでしょうか?

 

「やっぱり、ラムダッシュはちょっとだけ肌へのヒリヒリ感を感じました。ただ、T字カミソリに比べたらヒリヒリ感は少ないです。しかも、これは肌が非常に弱い僕の感想。一般の方なら全然大丈夫だと思います! もし、肌を気にしていて、T字を使いたくないな……という方がラムダッシュを選ぶのはいいと思いました

 

ただし、ひげ剃り後の肌への刺激に関しては、フィリップスが優れていることは確かなようで「剃った後のヒリヒリもしないし、肌を守りたいと考えるならフィリップスの方がいいかもしれません」とのこと。

 

ただし、「ラムダッシュは上下に動かすだけで剃れますが、フィリップスだと円を描きながら剃るのでちょっとだけテクニックが必要」とのことで、ラムダッシュのほうがカンタンに剃れるとの評価でした。

↑肌への刺激の少なさは、フィリップスが優れていたようです

 

↑動画ではお手入れもチェック。洗浄の際はハンドソープをつけて音波モードにすれば、自然に汚れが落ちます。普段のお手入れは、「洗浄機にさしておくだけで清潔な状態が保てるので、その点ではラムダッシュがいいと思いました」

 

最後に、「ラムダッシュ」6枚刃を使ったシメのひと言を!

 

「ラムダッシュを使うことによって、T字のカミソリを使わなくて良くなるのでは? と思ってかなり欲しくなった商品ですね! フィリップスは肌には優しいんですが、要所要所でT字カミソリを併用しなくてはならず、肌が荒れてしまうみたいなことがあって。そういうこと繰り返しているので、これからはラムダッシュ1本にするのも、いい選択肢かな……と。アゴ下など剃りづらいところでも密着してちゃんと深剃りしてくれるのは、さすがラムダッシュ。そういうところで悩んでいる方、試してみるのもいいんじゃないでしょうか!」

↑ラムダッシュがあれば、T字カミソリはなくても不自由はしなさそうです

 

YouTubeチャンネル「家電トーク」では、小山くんが話題の電気圧力鍋や掃除機を試した動画も公開中。ぜひチェックしてみてください!

【今回紹介した動画】