アクアは6月11日、全自動洗濯機「Prette」シリーズの第2世代にあたる全10機種を発表。6月16日に発売します。ラインアップは上位モデル「Prette plus」5機種と、下位モデル「Prette」5機種となっています。

 

Pretteシリーズは、洗濯をもっと楽にすることにこだわり、洗いの技術と手間を省く技術を合わせて、誰でも簡単に、きれいに洗濯ができることを実現したとうたう全自動洗濯機。

 

シリーズ共通で、液体洗剤と柔軟剤の自動投入機能を搭載。洗濯物の量に合わせて液体洗剤と柔軟剤を自動で計量し、投入してくれます。また、投入量は汚れ具合や好みに合わせて多めや少なめなどと選択することも可能。液体洗剤のタンク容量は約800mLで、柔軟剤のタンク容量は約780mLです。

 

このほか共通機能として、洗濯槽のお手入れのタイミングを知らせてくれる「槽洗浄お知らせサイン」や、すすぎの最後に洗濯槽を回転させて洗剤成分を洗い流す「カビケア槽自動おそうじ」、洗濯物を取り出した後に洗濯槽の水分を取り除く「らくらく槽乾燥」などを搭載しています。

 

上位モデルのPrette plusには、超音波洗浄機能「らくらくSONIC」を採用。洗濯槽上の中央に搭載されている「超音波ホーン」に汚れた部分を軽く押し当てながら、約30秒左右に動かすだけで、黄ばみの原因となるしつこい皮脂汚れや食品の汚れなどを浮かせて弾き出すとしています。もちろん、衣類の素材、汚れの量・種類によって使用する時間は異なります。

 

さらに、らくらくSONIC使用時に投入される洗剤液の量を調整することも可能。これにより、汚れ具合によって洗剤量を変えられるとしています。

 

Prette plusとPretteはそれぞれ、8kg/9kg/10kg/12kg/14kg容量の機種を用意。14kgのモデルは、国内家庭用全自動洗濯機において業界最大容量としています。税込みの市場想定価格は以下の通りです。

 

Prette plus
AQW-VX8M(8kgモデル):13万2000円
AQW-VX9M(9kgモデル):14万3000円
AQW-VX10M(10kgモデル):15万4000円
AQW-VX12M(12kgモデル):17万6000円
AQW-VX14M(14kgモデル):18万7000円

 

Prette
AQW-VA8M(8kgモデル):12万1000円
AQW-VA9M(9kgモデル):13万2000円
AQW-VA10M(10kgモデル):14万3000円
AQW-VA12M(12kgモデル):16万5000円
AQW-VA14M(14kgモデル):17万6000円