学校給食器具やキッチン用品、ボディケアグッズなどのオリジナル商品を開発している「ののじ」。同社の「ワッフルピーラー」は、角度を変えて引くだけでワッフル状(網目状)に食材をスライスできるユニークなアイテムです。TBS系列で放送されている「王様のブランチ」で紹介されたことがある人気商品だけに、SNS上では「削った野菜からあふれ出るおしゃれ感がすごい」「料理を作るのが楽しくなった!」と絶賛の声が。実際に使用してみたところ、“フォトジェニック”な仕上がりになりました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
ビヨ〜ンと伸びてラクにお片付け! キュートに大活躍してくれる「マグネットバンド」レビュー

 

 

●誰でも簡単に食材を“網目状”にできる「ワッフルピーラー」(ののじ)

料理をしていると、たまには趣向を変えて食材のカットにこだわりを見せたくなりませんか? 例えばタコさんウインナーや星型のにんじんなどを添えるだけで、食卓に彩りが生まれますよね。他にもユニークな形の食材を用意できないかと調べたところ、東急ハンズで「ワッフルピーラー」(1100円/税込)を発見。根菜などの食材を削る際に役立つ商品をじっくりチェックしていきましょう。

 

同商品の特徴は、なんと言っても特許を取得した独自開発の「ウエーブ刃」。ピーラーといえば平坦に根菜をスライスするイメージですが、画像の通り波打った刃が山なりに食材を削っていきます。1度刃を入れると直線の筋が入るので、角度を変えて再び刃を入れればワッフル状の仕上がりに。

 

もちろん輪切りだけでなく、縦向きにカッティングするのもOK。輪切りのときと同じように刃を交差させながら削っていくと、見事な“ロングワッフル”が完成しました。ちなみに同商品は本体の中央に指をかけるリングがあり、軽い力でスムーズに削れます。また、専用刃カバーが付属しているので、使用しないときはカバーを付けて管理しましょう。

 

 

商品を購入した人からは喜びの声が続出。「じゃがいもに使ったら網目状のおしゃれなポテトチップスができた!」「ワッフル状の野菜はドレッシングが絡まりやすくてイイね」などの反響が寄せられています。食卓に華やかさを加えたいと考えている人は、ぜひ「ワッフルピーラー」をチェックしてみてくださいね!

 

【関連記事】
梅雨のお供にいかが? 折りたたみ傘を引っ掛けられる「UMBRELLA BITE」レビュー