1990年代後半に日本中を席巻したハイステクスニーカーブームを牽引し、スニーカー史上空前の大ヒットを記録した伝説のモデル「ナイキ エアマックス 95」! その爆発的人気から社会現象にもなりましたね。2020年には生誕25周年を記念した通称“イエローグラデ”で知られるネオンの復刻も果たして、これまた大きな話題になるなど、とにかくスニーカーシーンを語る上では欠かせない一足です。そんなナイキ エアマックス 95に、今度は梅雨に強いコーティングエディションが登場しました。

 

【ナイキ スポーツウェア「ナイキ エア マックス 95 SE」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

雨天も気にせずガンガン履けちゃう頼もしいヤツ!

梅雨の時期に合わせてリリースされたのは「ナイキ エア マックス 95 SE」。オリジナルのフォルムやディテールはそのままに、アッパーを雨天時にも屈しないビニール素材でコーティングし、さらに表面には“Nike SportsWear”と、そのイニシャルの“NSW”のロゴが配されていて、新たな魅力が加えられています!

↑通常モデルのアッパーはシンセティックレザーと肉厚なライニングで構成されていていますが、本作では柔らかな質感のフレンチテリーで構成されています

 

↑アッパー表面には”Nike SportsWear”と”NSW”のロゴを散りばめたビニール素材でコーティングしていて、雨に強い構造となっています

 

↑シューホールのナイロンテープにはリフレクターが施され、夜間での視認性を高めています

 

↑ヒールの外側サイドに入るお馴染みのスウッシュロゴは、特殊なハイドロクロムインクを使用していて、濡れるとホワイトからブルーに変化

 

梅雨が鬱陶しい今日この頃、“雨の日に最適なスニーカーって無いの?”ってお嘆きの方々に、ぜひともオススメしたい一足と言えます。泥など汚れも付きにくいので、アウトドアアクティビティにも行けちゃうかと!

ナイキ スポーツウェア
ナイキ エア マックス 95 SE
1万8700円(税込)

 

アトモス
https://www.atmos-tokyo.com/items/shop/atmos