米国アウトドアブランドMERRELL(メレル)は、22年秋冬のスペシャルパッケージとして、倉石一樹氏が手掛ける「A.FOUR Labs(エー・フォー・ラブス)」との初コラボレーションシューズ、「MERRELL × A.FOUR JUNGLE CHELSEA GORE-TEX(R)(メレル × エー・フォー ジャングル チェルシー ゴアテックス)」、 「MERRELL × A.FOUR JUNGLE CHUKKA GORE-TEX(R)(メレル × エー・フォー ジャングル チャッカ ゴアテックス)」、「MERRELL x A.FOUR MOAB GORE-TEX(R)(メレル × エー・フォー モアブ ゴアテックス)」を8月1日から発売します。

 

今回の新作はそれぞれ、メレルの伝統的なアイコンシューズに倉石氏独自のデザインが落とし込まれています。「メレル × エー・フォー モアブ」はクラシックなモアブのシルエットをチャッカのシューズ高に再構築することでデザインを刷新し、アシンメトリーのシューレースシステムを採用。

↑「メレル × エー・フォー モアブ ゴアテックス」コヨーテ、2万5300円(税込)

 

↑「メレル × エー・フォー モアブ ゴアテックス」チャコール、2万5300円(税込)

 

「ジャングル チャッカ」と「ジャングル チェルシー」はメレルでは馴染み深い「ジャングル モック」のソールを搭載し、コラボレーションロゴをシュータンにあつらえ、アッパーのスエードにも新たなテイストを加えています。それぞれのモデルには“GORE-TEX”が採用されているため、防水性と透湿性を備えたメンブレンがアウトドアパフォーマンスを十分に発揮します。

↑「メレル × エー・フォー ジャングル チャッカ ゴアテックス」コヨーテ、2万6400円(税込)

 

↑「メレル × エー・フォー ジャングル チャッカ ゴアテックス」パロマ、2万6400円(税込)

 

↑「メレル × エー・フォー ジャングル チェルシー ゴアテックス」コヨーテ、2万4200円(税込)

 

↑「メレル × エー・フォー ジャングル チェルシー ゴアテックス」ブラック、2万4200円(税込)

 

カラーバリエーションは、 モアブにコヨーテとチャコール。ジャングル チャッカにコヨーテとパロマ。ジャングル チェルシーにコヨーテとブラックと、それぞれ2色展開です。これまで多くのコラボレーションを行ってきた「A. FOUR Labs」が、今回メレルとタッグを組み、ヴィンテージでありながら現代的な技術や手法を取り入れたシューズを生み出しました。

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】