ファーウェイ・ジャパンは、ヘッドセットにもなるスマートバンド「HUAWEI TalkBand B6」を、7月21日に発売します。販売はビックカメラグループ限定で、市場想定価格は2万1780円(税込)です。

 

HUAWEI TalkBand B6は、スマートバンドの3D曲面ディスプレイ部分が着脱式になっており、取り外すことでヘッドセットとして使えます。重量は約12.6gと、耳に装着しても問題なく使用できる重さに仕上がっています。なお、ディスプレイは1.53インチで、タッチ操作が可能です。

 

 

 

さらに、デュアルマイク搭載によるノイズキャンセリングと、ファーウェイが開発したオーディオ最適化アルゴリズムを組み合わせることで、賑やかな街でもHD通話品質を保てるうえ、低遅延で通話ができるとしています。

 

スマートバンドとしては、心拍数や睡眠のモニタリングが可能。また、毎日の歩数や活動時間のほか、7種類のスポーツのワークアウトモードを搭載し、消費カロリーやランニングの距離・ペースなどを記録できます。スマホと連携して、着信やメッセーじ、メールの通知を受け取ることも可能です。このほか、IP57の防塵防水性能を備えています。

 

 

バッテリー駆動時間は通話であれば最大8時間で、10分の充電で約4時間通話できる急速充電に対応しています。