流れるように日々は過ぎてゆき、気づけばもう梅雨明けです。夏の暑さにまいってしまっている方はいませんか? ここでちょっとひと息。謎解きで、こんがらがったアタマをスッキリさせましょう。

 

出題するのは、東大生の兄と、早稲田大学に通うリケジョの妹で構成されたユニット「Ergo Creation(エルゴクリエイション)」。そんなふたりがかける謎を、あなたは解ける?

 

【過去の謎解き】

第1回「丸が表すものは?」「数字とイラストが表すのは?」

第2回「<かむ・たべる>につながる単語は?」

第3回「大小の<音>と<牛>から導き出されるのは?」

 

第1問 恋愛名画(難易度★★☆☆☆)

「?」に入る選択肢を選びましょう!

【ヒント】
絵のように飾られた漢字のようなものがありますね。つまり、左右反転された漢字が額の中にあります。

 

正解は、この記事の最後にあります。

 

第2問 三つのハテナ(難易度★★★★☆)

下部の文章にしたがって、答えを導き出しましょう。

【ヒント】
まずは、画像上部の謎を解きましょう。この枠の形状と、「かさ」という文字があそこに入るものは、皆さんが普段からよく眺めているアレの画面に違いありません。黄色いハテナに入る文字がわかったら、次は下の指示文に従いましょう。左下のマーク、どこかで見たことはないでしょうか……?

 

以上2問の正解と解説は、こちら。

 

第1問

【解説】
左右反転された漢字が額の中にあります。よって漢字の読み方をひっくり返し、「がく」の中に入れて読んでみましょう。左から「がいこく」「がいあく」となり、絵のタイトルと合致していますね。同様に一番右の絵画も読むと「がんさく」となるので、答えになる選択肢は2番の「にせもの」になります。

【答え】
②(にせもの)

 

第2問

【解説】
10個の四角は携帯電話のひらがな入力画面を表していて、「かさ」が入る位置から矢印が表すのは「あたま」であることがわかります。それでは下の指示文に移り、左下のハテナマーク、それから「今までの4つを見てあたまの漢字並び替えろ」とは何のことなのでしょうか? まず左下のマークは、記事の上部を見てもらえればわかるようにGetNavi web上で私たち、つまりErgo Creationを表すロゴです。つまり指示文は、「これまでに投稿されたErgo Creationの4つの記事の頭の漢字を並び替えろ」というものだったのです。各記事の本文文頭の漢字は、この記事を含め「気」「上」「昇」「流」です。これらを並び替えてできる言葉は「上昇気流」となります。

【答え】
上昇気流

 

いかがだったでしょうか? 謎が解けた! という方は、ぜひSNSなどで記事を拡散して自慢してくださいね!

 

【プロフィール】

Ergo Creation

東京大学・工学部に在学する松村広大さんと、早稲田大学・基幹理工学部に在学する松村はなさんの、現役大学生兄妹。二人とも謎解き歴は長く、中学生の頃から数多くの謎解きイベントに参加。現在は、東大謎解き制作集団「AnotherVision」に所属し、学業に勤しむ傍ら、テレビやその他メディアに謎解き問題を提供している。
はなさんは「フジテレビ 今夜はナゾトレ」のクイズ制作者としても活躍し、関連書籍『東大ナゾトレ』Vol.5に満を持して登場。Vol.6では最終問題を担当するなど、他大ながら精鋭として活動を盛り上げる。