1896年(明治29年)に創業し、清掃用品を中心とした生活雑貨の企画・開発・製造・販売を行っているアズマ工業。同社の「グングン吸水激絞りワイパーF」は、手を汚すことなく水拭きと水切りができる掃除グッズです。過去に日本テレビ系列で放送中の「有吉ゼミ」で紹介されたことがあり、愛用者からも「お風呂場の天井掃除にぴったりの掃除道具!」「水拭き掃除がかなり楽になって嬉しい」と喜びの声が続出。その名に相応しい商品なのか、実際に使用してレビューしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
コーヒーを自宅で楽しむ! 最新アイテム「ミルク出しコーヒーポット」レビュー

 

●レバーを引くだけでしっかり水が絞れる「グングン吸水激絞りワイパーF AZ259」(アズマ工業)

床掃除や窓ガラスの拭き掃除の際に面倒な水拭き。“拭いて洗って絞って”を何度も繰り返していると、手が疲れてきてしまいますよね。そこで水拭きに役立つ掃除道具はないかと探していたところ、東急ハンズで「グングン吸水激絞りワイパーF AZ259」(1940円/税込)を発見。その実力を確かめるべく、さっそく購入してみました。

 

同商品に使用されているのは、吸水性・柔軟性に優れた高吸水スポンジ(PVA)。ヘッドへの取り付け方は簡単で、スポンジ側についたツメをヘッドの溝にカチっと音がするまで差し込めば準備完了です。挟んで固定するタイプとは異なり、しっかりヘッドと噛み合うため掃除中に外れてしまう心配はありません。

 

それでは窓拭きに使用してみましょう。同商品は柄を回せば長さ調整ができるため、天井付近にまで達する窓でも楽ちん。水分を含んだスポンジは柔らかく、表面に凹凸のあるすりガラスにもしっかりフィットしてくれました。

 

 

浴室の水滴やガラスの結露取りにも便利なアイテムですが、気になるのは“激絞り”というネーミング。レバーを引くとヘッドがほぼ平行になるほど山折りになり、ご覧のとおりスポンジからバケツに向かって大量の水が……。レバーを引くだけでしっかり絞れるので、手で触れることなくわずかな力だけで済みますよ。

 

購入者からは高い評価が相次ぎ、「吸い取った水分を簡単に絞れるから作業が早く済むようになった」「吸水性が高いし水絞りも手軽で大満足!」などの声が。水拭きを面倒に感じている人は、ぜひ同商品の吸水&激絞りパワーをその目で確かめてみてくださいね。

 

【関連記事】
役立つ9つのアイテムをセットに!「東急ハンズオリジナル 帰宅困難者支援セット」レビュー