ニューバランスが創業以来追求してきた「FIT」をテーマに、働く大人の様々な体型やシーンに対応するアイテムを展開する「THE CITY」コレクション。スポーツデポ・アルペンのみでの限定発売となる同コレクションが通算4回目となる2021F/Wコレクションを発表しました。

 

今回、そのラインナップに今まで展開されていなかったカーディガンが新たに追加されたんです。ということで、本記事ではそのニューカマーとなった「THE CITY シューズパッチ テックカーディガン」をフィーチャー。カーディガンの特徴や魅力まで、くまなく紹介していきます。3シーズン、幅広く使える洒落もの必携アイテムなので、チェックしておいては損はなしですよ!

↑「THE CITY シューズパッチ テック カーディガン」各7700円(税込)

 

【ニューバランス「THE CITY シューズパッチ テックカーディガン」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

ニューノーマルな時代のフィットする汎用性が魅力

本作、シューズパッチ テックカーディガンにおいて特筆すべきは、やはりシーンを選ばない汎用性です。テレワークという状況が多くなる今日において、突然のリモート会議はビジネスパーソンの悩みの種。ジャケットだと持ち運びが大変ですが、このカーディガンはバッグの中に忍ばせやすく、いざという時にサラッと羽織れるのが最大の魅力です。

 

もちろんビジネスシーンだけでなく、休日のカジュアルシーンにも難なくハマるので、オン/オフの両面で活躍してくれるアイテムとして、今回ラインナップに追加されました。

↑2021F/Wでは新素材として、ストレッチ性が高く、着心地のよいポンチ素材を採用。シワや毛玉になりにくく、軽量でカットソーのような柔らかさは一度羽織ればクセになります。ちなみにこれらの素材は同じく秋冬シーズンの新作として発表されたテックシティージャケット&パンツにも使われています

 

↑無駄な装飾を省いたシャープな印象のVネックデザイン。カットソーやシャツなど合わせるアイテムも選ばないうえに、ボタンの開け閉めによって表情が変わるので着こなしのアレンジも楽しめます

 

↑サイドには、あると便利なポケットも配備。スラッシュ型を採用したことで、スマートな見た目に干渉せず、機能だけを加えるというスポーツブランドならではのディテールも魅力です。右裾部分にはさりげなくNBのロゴが

 

↑左袖にはニューバランスのスニーカーをモチーフとしたパッチを鎮座。アイコニックなワンポイントデザインは着こなしのアクセントとして、遊び心を加えてくれます

 

サラッとした羽織り物への食指が動く季節にうってつけ

↑このカーディガンのみ、ブラックとネイビーの定番色に加えて、カジュアルシーンを想定したベージュもカラバリに追加されています

 

THE CITYコレクションが目指す大人のデイリーウェアと言える1着。夏に終わりを告げ、次に来るのは肌寒さも感じる秋。そんな時にサラッとした羽織りものとして、このカーディガンをワードローブに加えてみるのはいかがでしょうか。ニューノーマルな時代の心強い味方となってくれるでしょう。

 

さらにTHE CITYコレクションではセットアップやコート、パーカなどのウェアをはじめ、ビジネスシーンで活躍するバッグも展開。そちらもぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

 

 

撮影/大田浩樹 スタイリング/宮崎 司