ドライブ中も、スマホや加熱式たばこなどのガジェットの電池残量って気になりますよね。クルマで頻繁に移動することが多いけど、モバイルバッテリーは持ち歩きたくない。そんなときはぜひシガーソケットを使いましょう。

 

オウルテックが発売した「OWL-CCU224W」は、クルマで急速充電が可能なUSB Type-A×2ポートを搭載したUSB車載充電器。2ポートを同時に使用しても各12W出力可能なので、効率的に充電をすることができます。また、同社独自の、接続機器を検知して最適な電流を供給する「かしこく充電」も採用。本体はアルミ製で、放熱性に優れています。

 

カラーバリエーションはブラックとシルバーの2色展開。税込価格は1680円です。

 

「小型でスタイリッシュなメタルボディにすることで、車内に馴染みやすい車載充電器を目指しました。シンプルで目立ちにくい見た目となっており、内装にこだわりがあるクルマでも、車内の雰囲気が壊れない自信があります!」(オウルテック担当者/以下同)

 

本体サイズは約25×46×25mmと、本当にコンパクト。上の写真を見ると、まるで純正パーツのように馴染んでいるのがわかります。

 

「本体についているライトも、目立ちにくい小さなものを採用し、クルマの中で少しでも快適に過ごせる様に工夫しました。DCソケットは車種によりバラつきがあり、まれに充電器が刺さらないことがあります。OWL-CCU224Wは各メーカーのDCソケットでサンプル検証をし、すべてのメーカーのクルマで使用できることを確認しています」

 

普通車や大型車、外車など、メーカーを問わず取り付け可能! 今まで「うちのクルマのシガーソケット、合わなかったんだ……」という、シガーソケットに苦い経験があるドライバー必見のアイテムといえるでしょう!