パッドの上に置くだけの充電は便利ですが、置いているだけなので、うっかり衝撃で充電中のデバイスが吹っ飛んだり転がったりしてしまうリスクもあります。特に、丸みを帯びていて、小型であればあるほど、そのままなくしてしまう危険性も……

 

ただ単に“置くだけ”ではなく、スタンドが付くことによって、抜群の安定感が得られます。

 

オウルテックから発売された「OWL-APSTD01-WH」は、AirPodsとAirPods Proをワイヤレスで充電可能な充電器。置いておくだけでしっかり充電し、ケーブルを着脱する手間がなくなります。インジケータもついているので、充電中や待機中などのステータスも一目でわかります。税込価格は2580円。

 

「QiやMagSafe充電器など、年々、ワイヤレス充電器の需要が高まっており、シンプル且つ小型軽量なAirPods用充電器を企画・開発しました」(オウルテック担当者/以下同)

 

省スペースで使用することができ、AirPodsシリーズなら、AirPods・AirPods Proどちらも共通で使えて、ピッタリとはまるコンパクトなスタンド型です。

 

 

「最新のAirPods Proだけではなく、AirPodsにも互換性を持たせたところが、この製品の“こだわりポイント”。縦置きと横置きなど、置き方を工夫することで、両モデルに対応することができました」

 

ワイヤレスイヤホンは、ちょっとした衝撃で充電パッドから滑り落ちてしまうことはよくある話です。スタンドでしっかり“固定する”ことで、そのようなアクシデントも防げて、出かける前に部屋の中で探すといった、無駄な時間もカットできます。

 

なお、同製品にはワイヤレス充電器本体とUSB Type-A to USB Type-Cケーブル(約120cm)がセットになっていますが、USB AC充電器は付属していません。充電には別途USB AC充電器が必要となります。