〜週末お取り寄せグルメ〜

 

知る人ぞ知る珍味として親しまれている魚“こまい”。あまり耳慣れない名前ですが、特に北海道では酒のつまみとして人気が高いそう。そこで今回は、小町商店の「北海道 根室産 幻の天日干し こまい」(1550円/税込)をお取り寄せ。こだわり製法の天日干しに期待して、さっそく味わいをレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●「北海道 根室産 幻の天日干し こまい」(小町商店)

同商品を販売する小町商店は、北海道小樽市に店舗を構える海産物の専門店。同社は昔ながらの伝統の製法にこだわり、丁寧に天日干しをおこなっています。今では機械での乾燥が当たり前になっているため、7〜8時間かけて自然の力で作りあげる天日干しは貴重ですよ。

 

天日干しに適した20〜25cm前後の魚体を厳選しているという同商品。今回購入した約250gのパックには、5尾のこまいが入っていました。からからに乾いたこまいは、手で触れてみると当然カチカチです。

 

まずは皮をむきやすくするため、カナヅチで叩いてください。何度か叩いていると、皮と実の間に隙間が。天日干しこまいは焼かずに食べることがオススメされているため、皮をむいたらそのままいただきます。

 

口に入れた瞬間、魚の旨味が口の中にじゅわっと広がりました。干して凝縮された身はとても硬いですが、噛めば噛むほど程よい塩気が溢れ出してやみつきに…。クセになる風味で、手が止まらなくなるおいしさが堪能できました。白身魚特有の淡白な味わいは、シンプルな塩味と相性抜群です。

 

おやつとして食べるのはもちろん、同商品は酒とのコンビネーションがばっちり。晩酌のおつまみに悩んでいるという人は、一度試せばハマってしまうかもしれません。ちょっと変わったおつまみとして、プレゼントにしても喜ばれそうですね。

 

購入者からは、「口の中が旨味で満たされる… リピート確定です」「ビールにも日本酒にもよく合う。あっという間に食べ終わってしまいました」「マヨネーズ×七味をつけていただくのが絶品! おいしくて止まらなくなります」など好評の声が続出。あなたも「北海道 根室産 幻の天日干し こまい」をお取り寄せして、北海道珍味を自宅で味わってみては?

 

「北海道 根室産 幻の天日干し こまい」(小町商店)