プラススタイルは、カーテンの自動開閉を可能にする「スマートカーテン」の予約受け付けを開始しました。10月7日に発売します。通常価格は1万3800円(税込)ですが、10月6日までの期間は1000円(税込)オフとなっています。

 

スマートカーテンは、カーテンレールにユニットを取り付けるだけでカーテンを自動開閉できるデバイス。「カーテンユニット」と「Wi-Fi接続ユニット」がセットになっており、スマホやスマートスピーカーとWi-Fi接続ユニットを連携させ、両ユニットをBluetooth接続させることで、スマホやスマートスピーカーを使ってカーテンを開閉させることができます。

 

これに加えて、カーテンを動かしたい方向に軽く引くと、スマートカーテンが自動でカーテンを動かしてくれる「オート開閉」にも対応。

 

 

さらに、スマホアプリ「+Style」を使って、タイマーやスケジュール設定も可能で、時間に合わせてカーテンを開け閉めできます。

 

なお、カーテンレールへの取り付けに工事は必要ないうえに、レール形状の「C型」「I型」「O型」に取り付けられます。また、カーテンユニットには強力なモーターが内蔵され、掃き出し窓に設置するような厚手の遮光カーテン(丈2.3m)でも動作するとしています。

 

 

カーテンユニットの本体サイズは、約幅75×高さ120×厚さ55mmで、重さは約160g。一方のWi-Fi接続ユニットのサイズは約幅15×高さ62×厚さ62mmで、重さは約34gです。また、バッテリーは単三アルカリ乾電池×3が必要で、連続稼働時間は最長8カ月となっています。

 

なお、カーテンユニットは追加購入が可能で、ひとつあたり通常価格1万800円(税込)です。こちらも10月6日までは1000円(税込)オフとなっています。