“マンU”ファンが待ちわびた瞬間がついに訪れた。先日、ユベントスからマンチェスター・ユナイテッドへの完全移籍を果たしたクリスティアーノ・ロナウド。12年ぶりの古巣復帰ということもあり、ファンからの期待は日に日に高まるばかりだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Manchester United(@manchesterunited)がシェアした投稿

 

ロナウドといえば「CR7」と称されるなど、背番号7番が代名詞だったが、同クラブではエディンソン・カバーニが着用していたことから「背番号が何番になるのか?」という議論もなされていた。しかし、カバーニが譲ることが発表され、プレミアリーグの許諾も得られたため、異例のシーズン途中の背番号変更の末、慣れ親しんだ7番を着用することになった。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

 

Instagramのフォロワー数が3億人を誇るなど、サッカー界のみならず全世界でトップのフォロワー数となっているロナウドが、自身のSNSにて「7番はマジックナンバーだ!」と添え、背番号7を着用した姿を公開するとファンたちは大興奮。これまでに1300万もの「いいね!」が集まるなど、異例の注目を浴びているのだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Manchester United(@manchesterunited)がシェアした投稿

 

背番号7が発表されるやいなや、オンラインショップでユニフォームが1日の売上新記録を更新した他、同商品を目当てに実店舗に100人以上のファンが長蛇の列を作るなど異例の事態が続いている今回のロナウドの移籍。

 

代表通算111ゴールという世界記録を樹立するなど、キャリア晩年にしてまだまだ記録を更新してくれそうなロナウド。「赤い悪魔」として古巣でも躍動するだろう。