キッチン用品や生活雑貨の企画・製造をおこなうTERNAから発売されている「あくとりさん」は、調理の際に出る“アク”取りに特化したおたまです。フジテレビ系列で放映中の「ウワサのお客さま」でも紹介され、注目を集めた同商品。どのような特徴を持つアイテムなのか、詳しくチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
商品名に偽りなしの実力!掃除グッズ「グングン吸水激絞りワイパーF」レビュー

 

 

●独自の“溝”で簡単にアクを取り除ける「あくとりさん」(TERNA)

煮物や鍋を作る時、アク取りの作業に苦戦した経験はありませんか? 普通のおたまではアクだけを取ることが難しく、一緒にすくってしまったスープもやむを得ず捨てていた私。そんな時に東急ハンズで発見したのが「あくとりさん」(1600円/税別)です。独自の仕組みでアクを取り除けるという点に興味を惹かれ、中サイズを購入しました。

 

同商品は丈夫なステンレス製で、サイズは約8(幅)×9(奥行)×28cm(高さ)。実際に持ってみると柄の部分は十分な長さがあり、深さのある鍋でも中に落ちてしまうことはないでしょう。

 

一見シンプルなおたまかと思いきや、すくう部分をよく見るといくつも溝が入っているのがわかりますよね。かろうじて向こう側が見えるほどの細かい隙間ですが、実はこれが同商品最大の特徴。絶妙な溝の隙間によって、ちょうどアクだけをすくい上げるように計算されているそうです。

 

実際に食材を煮る時に使ってみたところ、その効果を実感。一緒にすくい上げたスープはスルスルと溝から抜けていく中、アクだけがひっかかっておたまに残りました。これなら「アクを取っているうちにどんどんスープが減ってしまった…」なんてことも起こりません。

 

また、アク取り以外にも豆腐をすくったり、揚げ物を作った時に出るカスを取ったりするのにも活躍します。同様のアイテムの中にはすくう部分が網状になった商品もありますが、網目に油などが詰まってしまい洗うのが面倒くさいことも。同商品であればお手入れも簡単ですよ。

 

実際に購入した人からは「洗うのも楽ちんでお気に入り! 家族や友達にもプレゼントしたよ」「アク取りする時に『できるだけスープをすくわないように…』と神経を使うことがなくなりました」といった反響が続出。不思議な溝がアクを取り除いてくれる「あくとりさん」で、調理の効率アップを目指してみては?

 

【関連記事】
コーヒーを自宅で楽しむ! 最新アイテム「ミルク出しコーヒーポット」レビュー