サイドテーブルと一体化したちゃぶ台モードにも!

 

天板は折りたたみ、脚は取り外し可能。収納時はコンパクトに!

 

それぞれの天板裏には板つきナットを固定。脚の先端に取りつけたボルトを回し入れてパーツを接続

 

市販の丸形バーベキューコンロから着想を得た、ドーナッツ型のバーベキューテーブルセット。バーベキューをやらないときは、サイドテーブルと一体化したちゃぶ台スタイルに。それぞれの天板は蝶番で接合されているので半分に折りたため、脚を取り外して持ち運ぶことができる。

材料の加工のポイントはトリマーを使った天板のラウンドカット。付属のストレートガイドからL字のガイドプレートを取り外しトリマー本体に固定。ガイドプレートには角材を取りつけ延長。材の中心から時計の針を回すように材を切削していく。6mm径のストレートビットで切削するので、一度に彫れる深さは3mm。7回ほど切削を繰り返して丸く切り抜いた。

2×4材の脚の先端には、下穴をあけハンガーボルトをねじ込んで固定。あらかじめ天板裏に取りつけた板つきナットに回し入れることで、天板と脚を脱着できる仕組みとした。

キャンプ場で、自宅の庭で、みんなでテーブルを囲んでバーベキューを楽しもう。

 

市販の丸形バーベキューコンロに合わせて製作。コンロのサイズは径355×高さ290mm

 

【主な使用道具】

インパクトドライバー(ドライバービット2番、下穴錐5mm径、ドリルビット15mm径)、丸ノコ、トリマー(6mm径ストレートビット、ガイドプレート)、ランダムサンダー、丸ノコガイド定規、ノコギリ、ハンマー、ノミ、カンナ、ペンチ、プライヤー、クランプ、サシガネ、メジャーなど *塗装道具は除く

 

【用意した資材】

ラワンランバーコア板(厚さ21×幅900×長さ900mm)1枚、合板(厚さ5.5mmの端材)1枚、SPF 2×4材(厚さ38×幅89×長さ2440mm)1本

 

【その他の材料】

スリムビス(20/50mm)適宜、ハンガーボルト(M8×長さ50mm)8本、二枚合長蝶番(長さ180mm/150mm)それぞれ2枚、板つきナット(M8)8枚、木部用ワックス(ジャコビアン、ウォルナット)

 

【木取り表】

長さ(単位はmm) 数量 使用部位
ラワンランバーコア板 径900 1 天板A
径410 1 天板B
SPF 2×4材 230 4 脚C
230 4 脚D
合板 200×65 2 天板受けE

【仕上がりサイズ】
径900×高さ255mm(テーブル大)/径410×高さ255mm(テーブル小)
幅450×長さ900×厚み65mm(収納時)

【材料費】
約7000円(塗料は除く)

 

製作のポイント1/トリマーで合板を丸くカットする

*一部SNSでは表示されません。本サイトでは閲覧いただけます

 

製作のポイント2/蝶番を使って天板を連結する

*一部SNSでは表示されません。本サイトでは閲覧いただけます

 

製作のポイント3/ボルトをねじ込み、脚パーツを作る

*一部SNSでは表示されません。本サイトでは閲覧いただけます

 

製作のポイント4/板付ナットの固定、その他

*一部SNSでは表示されません。本サイトでは閲覧いただけます

写真◎佐藤弘樹

関 英利 Hidetoshi Seki

SEKI WOODWORKS主宰。千葉県いすみ市在住。サーフィンと木工を愛するナイスガイ。