ファストフードの代名詞“ハンバーガー”。高カロリーで濃い味つけのイメージが強いですよね。「食べたいけれど、健康が気になるから控えている」という人もいるのではないでしょうか。そんな人にこそオススメしたいのが、ハンバーガーチェーン・ロッテリアから発売中の「ソイ野菜チーズバーガー」(429円/税込)。ソイパティを使用したヘルシーなハンバーガーの味わいを、さっそくレビューしていきます。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
満足度抜群の“超重量級”弁当登場! 濃い味つけがたまらないセブンの「まんぷく! ピリ辛チキン&豚生姜焼弁当」が激ウマ

 

●「ソイ野菜チーズバーガー」(ロッテリア)

健康志向派のニーズに向けて、日本人になじみ深い植物性タンパク質「大豆(ソイ)」を使用した同商品。意識的に動物性食品を減らした食生活“ゆるベジ”を取り入れている人にもぴったりのメニューだと話題を呼んでいるようです。

 

ひと口かぶりつくと、最初に感じたのは野菜のシャキっとした食感。レタス・トマト・スライスオニオンがたっぷり入っているため、噛むたびに爽やかさやみずみずしさを堪能することができました。味つけはマヨドレッシングとケチャップのシンプルな組み合わせ。クドさのないさっぱりとした酸味が野菜とよく合います。

 

注目の「ソイパティ」は、言われなければ肉と勘違いしてしまうほどにジューシー。大豆が主原料だとはとても思えません。ふっくら膨らませて粒状に仕上げた大豆を使用することにより、肉に近い食感を再現しているそう。酸味の効いた味つけとの相性も抜群ですよ。

 

まろやかなスライスチーズも味わいのポイント。全体的に爽快感ある軽い口当たりのハンバーガーに、深いコクをプラスしてくれました。ちなみにマヨドレッシングとケチャップはカロリー50%カットのうえにノンコレステロール。徹底されたヘルシーっぷりに感動してしまいますね。

 

実際に同商品を購入した人からは、「ダイエット中でも罪悪感なく食べられるのが嬉しい」「野菜がシャキシャキで食べごたえもばっちり! ヘルシーメニューにありがちな物足りなさがなかった」など好評の声が続出。あなたも「ソイ野菜チーズバーガー」を食べて、気軽に“ソイミート”デビューしてみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ロッテリアの人気商品が秋仕様に! 「和風半熟月見絶品チーズバーガー」は半熟タマゴと和風ソースがベストマッチ