1965年にアメリカ・カリフォルニア州で創業したアウトドアブランド「シエラデザインズ」。創業以来培われたノウハウやテクノロジーを駆使し、アウターやバッグ、キャンプ用品などハイクオリティな製品を多数展開。シエラデザインズのポイントは機能性を追求しながら、決してハイテク過ぎず、レトロなルックスへと仕上げています。同ブランドの「65/35」生地を使用する「ブルーラベル」ラインから、注目のアウター「65/35 ビッグ マウンテンパーカー」がリリースされました!

 

【シエラデザインズ「65/35 ビッグ マウンテンパーカー」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

クラシックな見た目を良い意味で裏切る、今時シルエット!

65/35 ビッグ マウンテンパーカーのボディに使用しているのは「65/35 クロス」。60/40クロスと共に古くからアウトドアに愛されてきた生地であり、現在も多くのジャケットに採用されています。そして今作の最大の特徴と言えるのが、着用時の“シルエット”。定番のマウンテンパーカをベースにしながら、通常よりもアームホールを大きめに設定した“ドルマンスリーブ”を採用しています。そうすることでオーバーサイズ気味な今っぽいシルエットを形成すると同時に、腕の可動域が拡大し、より快適な着心地を確保しているのです。

↑生地はポリエステル65%/コットン35%の65/35クロス。60/40クロスと共に古くからアウトドアに愛されてきた生地で、引き裂きや摩擦に強いです

 

↑フロントには比翼が付いて風の侵入をシャットアウト。スナップにはブランドロゴの刻印入り

 

↑ダブルタイプのファスナーを採用していて、上下からの開閉が可能です

 

↑ボディ脇のアームホールを大きく確保したドルマンスリーブを採用していて、今時のオーバーシルエットな着こなしにもピッタリです

 

↑アームホールが大きい分、腕の動きを邪魔しないので、より快適な着心地となっています

 

クラシック系アウターのほとんどは小さめのシルエットが多い中、ドルマンスリーブを採用するとは大胆ですね。そのルックスから得られる印象とは裏腹に、ストリートやアウトドア、カジュアルなど、今っぽい着こなし&スタイルに取り入れられるのが魅力的です! しかも腕周りが楽チンだから身体の動きも邪魔されませんよ。

シエラデザインズ
65/35 ビッグマウンテンパーカー
2万7500円(税込)