ゲーム芸人フジタが、アラフォーに向けてオススメタイトルを紹介する本連載。今回は「Nintendo Switch Online」に加入して懐かしのファミコンゲームが遊べる「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」のなかからセレクト。ノーミスクリアなるか?

 

↑7つのワールド、合計20エリアをクリアする。ザコ敵はノコノコではなく、仮面をかぶったヘイホーたち

 

任天堂
スーパーマリオUSA

「Nintendo Switch Online」1か月(30日間)306円〜
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/onlineservice/

 

1987年発売の「夢工場ドキドキパニック」をベースにした海外向け「マリオ」を逆輸入したアクション。野菜を地面から引っこ抜き、敵に投げて倒していく。

 

成功報酬はカブの漬け物、罰ゲームは英語しばり実況

編集部(以下編) 今回の成功報酬は、「スーパーマリオUSA」に登場するカブのような野菜にちなんで、飛騨高山特産の赤かぶら漬けをご用意しました!

 

フジタ(以下フ) 漬け物は好きなんですけど、塩分が気になる年ごろになりました(笑)。

 

 ただし、失敗の場合は罰ゲームとして、「USA」にちなんでハイテンション英語実況に挑戦していただきます。

 

 英語は苦手ということで定評があります(笑)。まぁ失敗はないと思いますけど、イヤだな〜。

 

ワールド6と7のノーミスクリアに挑戦せよ!

↑各面の最初に使用キャラをセレクト。平均的な能力のマリオ、ジャンプ力があるルイージ、長く浮いていられるピーチ、力持ちのキノピオから選ぶ

 

 今回のソフトは「スーパーマリオUSA」です。当時の思い出はありますか?

 

 もともと「夢工場ドキドキパニック」を遊んでいたので、「スーパーマリオUSA」に特別な驚きはなかったですね。ただ、ピーチが主人公側に回るのが珍しいなあと思いました。

 

 普通の「スーパーマリオ」と比べて難しさはありますか?

 

 マリオが「カトちゃんケンちゃん」のケンちゃんなんですよ(笑)。動きに慣性があって、一歩前に踏み込むと滑るパターンが多いんです。でも、「スーマリ」の操作性のままだったら簡単すぎるから、あえて難しくしたのかもしれません。

 

↑スタートの1-1。マムーの魔の手から夢の国を救うため、マリオたちが冒険する。あちこちのドアへ入りながら、ボスがいる部屋のカギを探そう

 

 今回は誰を使いますか?

 

 マリオだけでいきます。簡単なのは空中浮遊できるピーチでしょうね。落ちたら即死の場所がかなりあって、そこで心が折れた人も多かったと思います。

 

 ズバリ、今回のチャレンジの見せ場を教えて下さい。

 

 6-3のボス・ガブチョの攻めた倒し方と、7-1の雲を登っていくところです! 特に雲は流れるように進んでいく予定なのでご期待ください(笑)。

 

 では、お願いします。

 

↑今回の鬼門のひとつ、7-1は雲が浮かぶ空中ステージ。敵の攻撃が激しいうえ、雲の移動には独特のコツがいる。初心者泣かせの面だ

 

——それでは6-1からスタートです。終盤なんでどの面も超ヤバいです。敵を倒すときは、アイテムか敵を持ち上げてぶつけます。画面左側に赤いポッチが2個表示されていますが、これはライフゲージで2回当たったらやられるという意味です。このポッチはアイテムを取ると増えます。で、いまカギがありました。このカギを取ると仮面が動き出します。仮面に当たってはいけない……。

↑バブルを吐いて攻撃してくるラスボス・マムーとの対決。開いた口の中に野菜を投げ込んで倒す。タイミングが難しく、手に汗握る!

 

【仕掛けが多いステージにフジタはどう挑む? 続きは動画で!!】


撮影:高原マサキ(TK.c)

 

【関連記事】
ゲーム芸人フジタの挑戦
ゲーム芸人フジタの挑戦(YouTube)

 

(c)1988,1992 Nintendo