楽天ひかり

楽天ひかりは楽天モバイル株式会社が運営している全国エリアに対応している光コラボレーションです。

楽天ひかりは下記のような人に特におすすめの光回線ですよ。

<楽天ひかりをおすすめできる人>

  • 楽天モバイルユーザーの方
  • 楽天市場をよく利用される方
  • 楽天カードを利用している方
博士

楽天ユーザーの方に特におすすめの光回線なんだね!

また楽天ひかりのメリットと注意点は以下のとおりです。

<楽天ひかりのメリット>

  • 楽天モバイルと同時申し込みで1年間無料
  • 楽天市場での買い物時にポイント+1倍
  • 光回線のみの契約でも1年間2,200円割引
  • IPv6対応で安定した速度で利用できる

<楽天ひかりの注意点>

  • 工事費は無料にならない
  • 3年間の契約縛りがある
  • 楽天モバイル以外の人は他の光回線の方が良い場合もある

今回は楽天ひかりの特徴やメリット・注意点について徹底解説していきます。

また楽天ひかり以外にスマホキャリアに合わせたおすすめの光回線も紹介してますので、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

<スマホキャリアに合わせたおすすめの光回線>

  • ドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめ!
  • ソフトバンクユーザーは「NURO光」がおすすめ!
    「NURO光」エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ!
  • auユーザーは「auひかり」がおすすめ!
    「auひかり」がエリア外だった場合は「So-net光プラス」がおすすめ!

※2021年10月時点の情報です。

スマホと同時申し込みで1年無料!「楽天ひかり」

楽天ひかり

楽天ひかりのメリット

  • 楽天モバイルと同時申し込みで1年間無料
  • 楽天市場での買い物時にポイント+1倍
  • 光回線のみの契約でも1年間2,200円割引

楽天ひかりの詳細はこちら

目次
  • 楽天ひかりとは!特徴やサービス内容を紹介
  • 楽天ひかりの4つのメリット
  • 楽天ひかりの3つの注意点
  • 楽天ひかり以外のおすすめ光回線を紹介!
  • 楽天ひかりのよくある質問
  • まとめ

楽天ひかりとは!特徴やサービス内容を紹介

まずは楽天ひかりの概要を見てみましょう。

マンション 戸建て
対応エリア 日本全国
使用回線 フレッツ光回線
最大速度 下り最大速度1Gbps
契約期間 3年間
初期費用 事務手数料 フレッツ光の利用がない場合:880円

事業者変更・転用の場合:1,980円

工事費用 16,500円 19,800円
月額基本料 1~12ヶ月目:1,980円

13ヶ月目~:4,180円

1~12ヶ月目:3,080円

13ヶ月目~:5,280円

キャンペーン内容 ・楽天モバイルとの利用で、楽天ひかりの月額料金が1年間無料

・月額料金を1年間割引

・楽天市場での買い物時にポイント+1倍

楽天ひかりは、楽天モバイル株式会社が提供している光コラボ回線です。
大元がフレッツ光の回線を利用しているため、日本全国に対応しています。

楽天ひかりの特徴は、キャンペーンのお得さです。楽天モバイルを利用中、もしくは同時に加入すると、1年間月額料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

また、料金の安さだけでなく、楽天ポイントの貯まりやすさや安定した高速通信など、楽天ひかりはメリットが豊富です。

助手のジョン

1年間の月額無料は魅力的だね!

楽天ひかりの詳細はこちら

楽天ひかりの料金について

楽天ひかりの料金は、キャンペーンによりとにかく安くなります。

楽天モバイルを利用中、もしくは楽天ひかり申し込みの翌月15日までに新規申し込みした場合、以下の料金です。

マンション 戸建て
月額基本料(1年目) 無料 無料
月額基本料(2年目以降) 4,180円 5,280円

楽天モバイルを利用せず、楽天ひかりのみを契約した場合の料金は以下の通りです。

マンション 戸建て
月額基本料(1年目) 1,980円 3,080円
月額基本料(2年目以降) 4,180円 5,280円

キャンペーンが終了する2年目以降も、他社の光回線と比較して安い水準の料金設定です。そのため、楽天ひかりは、とてもお得に利用できる料金体系だと言えます。

また、初期費用は以下の通りです。ご自身の状況によって金額が異なるので、申し込み前に確認しておくと安心です。

フレッツ光の利用がない人 他社ひかりコラボを利用中の人
(事業者変更)
フレッツ光を利用中の人
転用)
初期登録費 880円 1,980円 1,980円
標準工事費 マンション:16,500円
・戸建て:19,800円
工事不要0円 工事不要0円

楽天ひかりのオプションについて

楽天ひかりには、インターネットを安心して利用できるオプションサービスが豊富に用意されています。

オプションなので、自分が必要と思ったものだけ利用しましょう。

月額料金 サービス内容
無料メールアドレス 無料 最大10個のメールアドレスが利用可能
メールプラス 1,024MB:506円

2,048MB:1,012円

3,072MB:1,518円

メールボックスの容量を標準の200MBから増量できる
ウイルスフィルターサービス 無料 メール送受信によるウイルスの感染を未然に防ぐ
アドバンストスパムフィルタ 無料 サーバごとに迷惑メールを防止、学習機能により高度なフィルタリングが可能
スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版 385円

※1契約者につき12 カ月間無料

防御力も軽さも備えたセキュリティソフトを3台まで利用可能
リモートサポート 550円 インターネット接続設定やWi-Fi設定など、操作方法を365日年中無休で案内
電話設定サポート 2,200円/回

※新規工事の日を含む60日間は1回に限り無料

インターネット接続に関する困りごとを電話や専用リモートツールにてサポート

楽天ひかりの4つのメリット

こちらでは、楽天ひかりの4つのメリットについて解説していきます。

<楽天ひかりのメリット>

  1. 楽天モバイルと同時申し込みで1年間無料
  2. 楽天市場での買い物時にポイント+1倍
  3. 光回線のみの契約でも1年間2,200円割引
  4. IPv6対応で安定した速度で利用できる

キャンペーンを使うと楽天ひかりは、よりお得になるため、この機会に覚えておきましょう。

楽天モバイルと同時申し込みで1年間無料

楽天モバイルと同時申し込みで、楽天ひかりの基本料が1年間無料になる破格のキャンペーンが行われています。

マンションタイプなら50,160円、戸建てタイプなら63,360円もお得です。
数ある光回線の中でも、1年間も基本料が無料になるのは楽天ひかりだけです。

  • マンションタイプ 月額4,180円×12ヵ月=50,160円お得!
  • 戸建てタイプ 月額5,280円×12ヵ月=63,360円お得!

キャンペーンは、以下のいずれかを満たす場合に適用されます。

<キャンペーンの条件>

  • 既に楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)を契約している
  • 楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに、楽天モバイルを新規申し込みする

「インターネットの基本料金を抑えたい」という方にとって、楽天ひかりのキャンペーン内容は魅力的です。

楽天モバイルを使っている方には、一番相性が良い光回線です。

楽天市場での買い物時にポイント+1倍

楽天ひかりを契約すると、楽天市場で買い物をする際のポイント還元率が+1倍になります。

たとえば、ポイント1倍の楽天会員が1万円の買い物をした時に獲得できるのは100ポイントです。楽天ひかりを契約した場合、獲得できるポイントが200ポイントにアップします。

さらに、楽天ひかりと楽天モバイルの両方を契約した場合、ポイント還元率は+2倍。
楽天ひかりを契約すると、楽天市場での買い物もお得になる嬉しいキャンペーン内容です。

光回線のみの契約でも1年間2,200円割引

楽天モバイルを契約せず、楽天ひかりのみの契約でも1年間基本料が2,200円割引されます。マンションタイプが1,980円、戸建てタイプが3,080円です。

一般的に光回線の相場はマンションタイプで4,200円前後、戸建てタイプで5,700円前後であることを考えると、かなり格安です。

マンション 戸建て
楽天ひかり
(1年目)
1,980円/月 3,080円/月
ドコモ光 4,180円/月 5,500円/月
ソフトバンク光 4,180円/月 5,170円/月
auひかり 4,730円/月 5,600円/月

スマホの契約を変更したくない人でも、十分にお得なキャンペーン内容です。

IPv6対応で安定した速度で利用できる

IPv6とは、高速通信ができる次世代規格です。

インターネットには、IPという規格が定められています。しかし、これまで主流だった通信規格のIPv4では、データ通信に必要なIPアドレスが不足してきました。

そこで新たに登場したのが、次世代規格のIPv6です。従来の通信規格とは異なり、お昼や夜などのピークタイムでも、安定してインターネットが使えます。

楽天ひかりでは次世代規格IPv6によるインターネット接続を提供しているので、最大1Gbpsの高速で安定した通信が可能です。

「光回線を仕事やゲームに使うから通信速度は速くて安定しているものが良い」という方にはピッタリです。

楽天ひかりの3つの注意点

こちらでは、楽天ひかりの注意点を3つ紹介します。

<楽天ひかりの注意点>

  1. 工事費は無料にならない
  2. 3年間の契約縛りがある
  3. 楽天モバイル以外の人は他の光回線の方が良い場合もある

契約する前に事前に確認しておきましょう。

工事費は無料にならない

他社の光回線ではキャンペーンで工事費が無料、一定期間の継続利用で実質無料などのケースもあります。しかし、楽天ひかりの工事料は無料ではありません。工事費の支払いは分割のみ可能です。

月額基本料が無料の期間も、工事費の分割は発生するので注意してください。

工事費の詳細は、以下の通りです。

回線プラン 支払額 工事先への人員派遣 屋内配線の新設
マンション 458円/月 × 36回 (総額16,500円) あり あり
232円/月 × 36回 (総額 8,360円) あり なし
61円/月 × 36回 (総額 2,200円) なし なし
戸建て 550円/月 × 36回(総額19,800円) あり あり
232円/月×36回 (総額 8,360円) あり なし
61円/月 × 36回 (総額 2,200円) なし なし

工事費がいくらになるかは、お住まいの建物によって変わります。場合によっては工事費がほとんどかからない場合もあります。

3年間の契約縛りがある

楽天ひかりの契約期間は3年間です。契約期間が2年間の他社光回線と比較すると、解約時に契約解除料が発生する可能性がやや高まります。楽天ひかりの契約解除料は、10,450円です。

しかし、契約更新月の解約であれば契約解除料は発生しません。楽天ひかりの契約更新月は、開通月翌月を1カ月目とし、36カ月目〜38カ月目の3カ月間です。契約更新月がわからなくなった場合、メンバーズステーションで確認できます。

楽天ひかりは、楽天モバイルと一緒に契約した場合は1年目が無料なので、実質2年契約と考えることもできます。

楽天モバイル以外の人は他の光回線の方が良い場合もある

楽天モバイル以外のスマホを利用している場合、他社の光回線の方がお得なケースもあります。たとえば家族で同一キャリアを利用しているファミリー世帯や、スマホセット割を定期用させている人などです。

楽天ひかりのキャンペーン内容はお得ですが、1年間で終了します。一方で光回線をスマホのキャリアに沿って選ぶと、月々の料金が安くなり、割引も毎月継続されます。そのため長期的に考えると、楽天モバイル以外の人は他社の光回線の方がお得です。

楽天モバイル以外の人は、使っているスマホと同じ会社の光回線を検討されてください。

詳しくは、次の章で紹介します。

スマホキャリアに合わせたおすすめの光回線!

楽天モバイルなら楽天ひかりが最も相性が良いですが、
お使いのスマホキャリアによっては他の光回線のほうがお得になる場合があります。

光回線をお得に契約するには、スマホのキャリアに合わせて契約することが最もおすすめです。

そこでこの章では、ユーザーのスマホキャリアに合わせたおすすめの光回線を紹介していきます。

<キャリアごとのおすすめ回線>

  1. ドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめ!
  2. ソフトバンクユーザーは「NURO光」がおすすめ!
    「NURO光」エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ!
  3. auユーザーは「auひかり」がおすすめ!
    「auひかり」がエリア外だった場合は「So-net光プラス」がおすすめ!

それぞれ詳しく紹介していきます!

ドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめ!

ドコモ光 ネットナビ
戸建て マンション
提供エリア 全国
契約期間 2年
実質月額料金 5,574円 4,254円
月額料金 5,720円 4,400円
工事費 19,800円
(キャンペーンで無料)
16,500円
(キャンペーンで無料)
光電話 550円
スマホセット割 ドコモスマホ月額料金が最大1,100円割引
※最大20台 ※家族も適用可
スマホセット割条件 なし
(自動適用)
主なキャンペーン ・新規工事費無料
・dポイントプレゼント
契約事務手数料 3,300円
解約金 14,300円 8,800円

ドコモユーザーの方には、ドコモ光が最もおすすめです。ドコモのスマホを契約していると、最大で1,100円の割引を受けられます。期限が無く、ずっと割引を受けられるのが魅力的なポイントです。

ドコモ光の基本料金は、マンションの場合は月額4,400円(税込)・戸建の場合は5,720円(税込)です。ここから割引が適用されると、月額3,300円・4,620円と非常にリーズナブルな価格で利用できます。

家族でドコモスマホを利用しているならぜひ検討してみてくださいね。
ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンクユーザーは「NURO光」がおすすめ!

NURO光
戸建てタイプ・
NURO光マンションミニ
NURO光forマンション
提供エリア 北海道
関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
茨城県、栃木県、群馬県、
東海:愛知県、静岡県岐阜県、三重県
関西:大阪府、兵庫県、京都府
滋賀県、奈良県
中国:広島県、岡山県
九州:福岡県、佐賀県
セット割 ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
最大速度 2Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
月額料金 5,200円 2,090円〜2,750円
無線LAN機能 無料
セキュリティソフト 無料 550円
公式キャンペーン ・おうち割光セット
・基本工事費実質無料
・設定サポート1回無料

NURO光は、最大下り(ダウンロード)速度が2Gbpsという、非常に高速な回線が魅力です。オンラインゲームや動画視聴など、様々なコンテンツをストレスなく視聴できます。

さらにNURO光のオプションサービスである「NURO光 でんわ」を契約すると、ソフトバンクスマホが最大1,100円安くなります。NURO光 でんわの契約に550円が発生しますが、非常にお得です。

高速かつリーズナブルな回線を探しているソフトバンクユーザーの方にとっては、まさにピッタリの回線だといえます。
NURO光の詳細はこちら

「NURO光」エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ!

ソフトバンク光_NEXT
戸建て マンション
提供エリア 全国
契約期間 2年
実質月額料金 5,966円 4,426円
月額料金 5,720円 4,180円
工事費 26,400円
光電話 550円
スマホセット割 ・ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引
・ワイモバイルスマホ月額料金が最大1,188円割引
スマホセット割条件 ・光BBユニットレンタル
・Wi-Fiマルチパック
・BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン
・別途申請が必要
主なキャンペーン ・他社からの乗り換えで工事費実質無料
・他社解約違約金を最大100,000円還元
契約事務手数料 3,300円
解約金 10,450円

NURO光はソフトバンクユーザーにピッタリの回線ですが、日本全国すべてに対応していません。(2021年10月の段階で21都道府県)

そこで、NURO光が対象外エリアの方には、ソフトバンク光をおすすめします。ソフトバンク光は日本全国のエリアに対応しており、さらに毎月最大1,100円のスマホ割引が受けられるという特典は変わりません。

ダウンロード最大速度が1GbpsとNURO光には劣りますが、インターネットサーフィンや動画視聴であれば問題なく行えます。

月額料金はマンションで4,180円(税込)・戸建で5,720円(税込)です。スマホ割引によって楽天ひかりよりも安く利用できるので、NURO光がエリア外のソフトバンクユーザーは、ソフトバンク光を検討しましょう。
ソフトバンク光の申込みはこちら

auユーザーは「auひかり」がおすすめ!

auひかり NEXT
戸建て マンション
提供エリア 関西、東海、沖縄県以外 沖縄県以外
契約期間 3年 2年
実質月額料金 4,180円 2,193円
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
4,180円
工事費 41,250円
(実質無料)
33,000円
(実質無料)
光電話 550円
スマホセット割 auスマホ月額料金が最大1,100円割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件 ・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
主なキャンペーン ・新規工事費実質無料
・他社解約違約金還元
契約事務手数料 3,300円
解約金 16,500円
+撤去工事費
31,680円
7,700円

auひかりも他の光回線と同じく、auスマホを利用している方は月間最大1,100円の割引を受けられます。

auひかりは独自の光ファイバーを使用しているので、フレッツ光の光ファイバーと通信速度が異なります。

基本料金はマンションが4,180円(税込)、戸建が5,610円〜(税込)です。プランや住んでいる場所によって料金が変動するので、ホームページで確認してみてくださいね。
auひかりの詳細はこちら

「auひかり」がエリア外だった場合は「So-net光プラス」がおすすめ!

戸建て マンション
提供エリア 全国
契約期間 3年
実質月額料金 4,665円 3,488円
月額料金 6,138円 4,928円
工事費 26,400円
(実質無料)
光電話 550円
スマホセット割 auスマホ月額料金が最大1,100円割引
※最大10台 ※家族も適用可
スマホセット割条件 ・ひかり電話の加入
・別途申請が必要
主なキャンペーン ・v6プラス対応高速Wi-Fiルーターレンタル無料
・訪問設定サポート1回無料
・セキュリティソフト「S-SAFE」が無料
最大7台までインストール可能
契約事務手数料 3,300円
解約金 20,000円

auひかりがエリア外だった場合は、So-net光プラスを利用しましょう。こちらもauひかりとおなじく、最大1,100円のスマホ割引を受けられます。

基本料金はマンションが4,928円(税込)・戸建が6,138円(税込)です。

工事費が無料になったり、パソコンの設定を無料で訪問サポートしてくれたりと、特典が豊富な点が人気を集めています。

So-net光の詳細はこちら

楽天ひかりのよくある質問

楽天ひかりのよくある質問を4つ解説します。

<楽天ひかりのよくある質問>

  1. 楽天ひかりの通信速度は?
  2. 楽天ひかりの支払方法は?
  3. 楽天ひかりの申し込み方法は?
  4. 楽天ひかりのお問い合わせ先は?

楽天ひかりの通信速度は?

楽天ひかりの通信速度は、下り最大1Gbpsです。次世代規格の「IPv6」に対応しているため、高速通信が可能です。さらに回線品質も、フレッツ光やドコモ光と同じなので心配はいりません。

また、楽天ひかりでは東京都と広島県での通信速度実測結果を1日に数回発表しています。以下は2021年10月の速度実測結果です。

<楽天ひかりの通信速度>

  • 東京での平均速度:614.07Mbps
  • 広島での平均速度:556.43Mbps

平均速度で100Mbps以上ある楽天ひかりであれば、問題なくインターネットが楽しめます。

楽天ひかりの支払方法は?

楽天ひかりの支払い方法は、以下の通りです。

<楽天ひかりの支払い方法>

  • 楽天カード:無料
  • その他クレジットカード:無料
  • 楽天銀行デビットカード:無料
  • スルガ銀行デビットカード:無料
  • 楽天銀行:無料
  • その他銀行:110円/回

おすすめの支払い方法は、楽天カードでの支払いです。

支払料金1%分の楽天ポイントが貯まります。また口座引落の場合は、口座振替事務手数料が無料の楽天銀行をおすすめします。

楽天ひかりの申し込み方法は?

楽天ひかりは「楽天ひかり公式サイト」と「楽天モバイルショップ」で申し込みできます。

楽天ひかり公式サイトでの申込み手順は、以下の通りです。

<楽天ひかりの申し込み手順>

  1. 「楽天ひかりに申し込む」をクリック
  2. 利用中のインターネットサービスの確認
  3. 居住タイプの選択
  4. 楽天会員にログインor新規登録
  5. 後日、楽天工事受付センターから連絡が来る

楽天会員にログインせずに申し込むと、楽天ポイントの対象外になるので注意してください。

楽天ひかりのお問い合わせ先は?

楽天ひかりの問い合わせ先は、契約状況によって分かれています。

<楽天ひかりの問い合わせ先>

  • 契約前:0120-987-600(10:00〜18:00)
  • 契約後:0800-600-0222(9:00〜18:00)

また、契約手続き前では工事日に関する問い合わせができないので注意してください。

まとめ

楽天ひかりは楽天ユーザーの方に特におすすめの光回線です。
楽天ひかりを利用するメリットは以下の4つです。

<楽天ひかりのメリット>

  • 楽天モバイルと同時申し込みで1年間無料
  • 楽天市場での買い物時にポイント+1倍
  • 光回線のみの契約でも1年間2,200円割引
  • IPv6対応で安定した速度で利用できる

楽天ユーザーの方は豊富な特典を受けることができますよ。

ただし、利用しているスマホキャリアによっては他の光回線のほうがお得になることもあります。契約する前に楽天ひかりの注意点もしっかり把握しておきましょう。

<楽天ひかりの注意点>

  • 工事費は無料にならない
  • 3年間の契約縛りがある
  • 楽天モバイル以外の人は他の光回線の方が良い場合もある

<スマホキャリアに合わせたおすすめの光回線>

  • ドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめ!
  • ソフトバンクユーザーは「NURO光」がおすすめ!
    「NURO光」エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ!
  • auユーザーは「auひかり」がおすすめ!
    「auひかり」がエリア外だった場合は「So-net光プラス」がおすすめ!

ご自身のスマホの利用状況に合わせて、光回線を選んでみてくださいね。
楽天ひかりの詳細はこちら