ファーウェイ・ジャパンは、PCゲームのプレイに最適なワイヤレスマウス「HUAWEI Wireless Mouse GT」と、ワイヤレス充電マウスパッド「HUAWEI Wireless Charging Mouse Pad GT」を10月22日に、薄型モバイルバッテリー「HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh(最大22.5W SE)」を10月27日に、それぞれ発売します。

↑HUAWEI Wireless Mouse GT/HUAWEI Wireless Charging Mouse Pad GT

 

市場想定価格は、HUAWEI Wireless Mouse GTが14000円、HUAWEI Wireless Charging Mouse Pad GTが9800円、HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAhが4389円。

↑HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh(最大22.5W SE)

 

HUAWEI Wireless Mouse GTは人間工学に基づいた流線型のデザインで、握り心地の良さを追求。有線、Bluetooth、2.4Gの3種類の接続方法に対応しています。充電方法も有線とワイヤレスの選択が可能で、有線の場合は5分の充電で約35時間連続使用が可能。フル充電した場合は約350時間使用可能です。

 

最大16000のDPIと1000Hzのリフレッシュレートにより、精細なマウスコントロールが可能。自由にカスタマイズできる7つのプログラムボタンを搭載しているほか、内蔵されたカラフルなライトエフェクトも、様々なカスタマイズが可能です。

 

HUAWEI Wireless Charging Mouse Pad GTは、艶のあるブラックを基調としたデザインで、非常になめらかなポリマー素材を使用しています。USB Type-Cポートで電源と接続することで、Qi規格に対応した端末のワイヤレス充電ができ、同社の製品は急速充電にも対応。

 

安全面の対策も施されており、鍵のような金属物を感知したり、高温を検出すると赤いランプが点滅してお知らせします。充電が完了すると自動的に電源がオフになり、過充電や発熱を未然に防げます。

 

HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAhは、PD規格とQC規格に対応し、双方向の急速充電と低電流充電モードの切り替えが可能で、スマホやタブレット、イヤホン、スマートウォッチなど様々な機器を充電可能。「低温・高温充電保護」「バッテリー過充電保護」などの安全保護機能を備えています。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類。