別名“海のミルク”と呼ばれる牡蠣は、生で食べるほか酒蒸しにしたりフライにしたりと様々な楽しみ方ができる食材。しかし自宅で食べるのは少しハードルが高く感じることもありますよね。いつでも手軽に牡蠣を楽しめたらいいのに……と思っていたところ、カルディで「燻製牡蠣のオイル漬け 85g」(278円/税込)を発見。ネット上では「カルディに行ったら絶対買ってる!」という声があがっており、牡蠣好きの中にもファンが多い一品です。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●「燻製牡蠣のオイル漬け 85g」(カルディ)

おしゃれなフォントと爽やかな水色のパッケージが目を引く同商品。缶を開けると、中にはひまわり油に漬けられた一口サイズの牡蠣がぎっしり入っていました。こうばしい燻製と磯の香りがふわりと立ちのぼり、食べる前から食欲を刺激されます。

 

 

さっそく1つ口に運ぶと、牡蠣特有のコク深い旨味が口の中で爆発。ぎゅっと身が詰まった牡蠣は、小ぶりながら超濃厚でクリーミーな味わいです。やわらかい若牡蠣が使われているため噛んだ瞬間はフワっと口当たり軽く、中はしっとりなめらかな食感を堪能できました。

 

また、ひまわり油はクセがない味わいなので、その分牡蠣の旨味が引き立っている印象。加えてこうばしい燻製の香りが鼻の奥に抜けていくのがたまりません。

 

ほどよい塩味とコクが味わえる同商品はワインのお供に最高。缶詰タイプで日持ちするため、家に常備しておけば「おつまみを用意するヒマがなかった」という時でもすぐに楽しめます。また燻製の香りとひまわり油のおかげでまろやかな味わいに仕上がっており、生牡蠣が苦手な人も食べやすいはずですよ。

 

実際に購入した人からは「手頃な価格なのにここまで本格的とはビックリ」「これさえあれば永遠に呑める気がする…」「そのまま食べるだけじゃなくて、パスタの具にするのもオススメ!」といった反響が続出。牡蠣好きな人はもちろん、いつでも簡単に楽しめるおつまみを探している人は「燻製牡蠣のオイル漬け 85g」をチェックしてみてくださいね。

 

※記事内の価格は購入当時の価格です。