バルミューダは、スターバックスの体験を自宅で楽しめるコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew STARBUCKS RESERVE LIMITED EDITION」(バルミューダ ザ・ブリュー スターバックス リザーブリミテッドエディション)を発売しました。11月2日よりバルミューダオンラインストアにて予約受付を開始。発売は12月上旬を予定しています。スターバックス リザーブロースタリー東京および、スターバックスオンラインストアでは、11月8日より先行発売します。価格はり6万4,900円(税込)となっています。

スターバックスの豆に合わせた特別な抽出レシピ

本製品は、同ブランド独自の抽出法「Clear Brewing Method」(クリア ブリューイング メソッド)により、ストロングな味わいとクリアな後味を実現したオープン ドリップ式コーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」とSTARBUCKS RESERVEがコラボレーションした特別モデルで す。お店のおいしさを再現するために、スターバックス の豆に合わせた注湯メソッドを開発。温度制御、注湯の量と間隔、バイパス注湯とすべての過程において専用のレシピで抽出します。抽出モードはHotとIcedの2つです。また、店舗で注文するときと同様に、ShortとTallからサイズを選べるようになっています。

↑スターバックスの豆に合わせた注湯メソッドで、家に居ながらお店の味を楽しめます

 

カラーは、鮮やかなカッパーと、ダーククローム。スターバックス リザーブの洗練され た世界観を凝縮したデザインが魅力です。キッチンはもちろん、リビング、コーヒー コーナーなど、自宅のお気に入りの場所で楽しめます。

↑マットブラックとカッパーのコントラストが上品です

 

↑キッチン、リビング、どこに置いても◎