アルピニストのためのプロダクトを幅広く展開し、世界中の冒険家やクライマーたちから愛されているイギリス発のアウトドアブランド「カリマー」。そんなカリマーから、アウターからショルダーバッグへとトランスフォームするジャケットが登場したのは、以前お伝えしました。21A/Wシーズン、またもや新たなトランスフォーム系アウター「ワンダー ストレージ コート」が登場しました。

 

【カリマー「ワンダー ストレージ コート」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

コートとしてもバッグとしてもイケてます!

本作は、トラベルシーンに向けた撥水コートです。前身頃の内側に複数配置したポケットがあるので、コートとして着用している時には優れた収納力を発揮。そしてパッカブル時には、コートから13インチノートPC収納可能なバッグに変身します!

↑バッグへと変身時。コート時の前身頃の内側ポケットが、バッグフロントのガジェットポケットとして機能してくれます

 

↑表地には撥水加工が施されていて突然の雨でも安心です

 

↑フードには面ファスナーのストラップが付いて大きさの調節が可能です

 

↑袖口も面ファスナーのストラップで調節できます

 

↑裾はドローコードで絞ることで、風の侵入を防ぎます

 

コートからバッグへとトランスフォーム!

ここでは、コートからバッグへと変身する手順を披露します。

↑まずは身頃と袖を裏返します

 

↑そして中央から二つに折ります。袖部分などは出来るだけ内側に詰めます

 

↑サイドからマチをファスナーで閉じます

 

↑あっという間にバッグの出来上がり! コート時の内ポケットが、フロントのガジェットポケットとして機能してくれます

 

トラベル時のサブバッグとして使いながら、寒くなったらササっと着られる、とても便利な逸品といえますね。しかもシンプルでスタイリッシュなうえ、3シーズン着用できて使い回しもこれまた便利!コレはとてもお値打ちですよ。

カリマー
ワンダー ストレージ コート
2万5300円(税込)