ドコモhome5G

2021年8月にドコモから5G対応のホームルーター「home 5G」の提供が開始され、今注目を集めています。

「home 5G」は高品質な回線を使用した工事不要の置き型WiFiで、2021年10月現在ホームルーターの中でもっとも通信速度が速い回線です。

助手のジョン

ドコモhome5GとWiMAX5Gを比較してみたよ!

ドコモhome5G HR01 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX 5G)
測定件数 1816件 67件
平均ping値 54.67ms 48.96ms
平均ダウンロード速度 153.76Mbps 47.98Mbps
平均アップロード速度 18.11Mbps 13.82Mbps

※2021年10月1日時点
※みんなのネット回線速度より引用

博士

結論からいうと「home5G」は以下のような人におすすめのホームルーターなんじゃ。

  • ドコモスマホユーザーの人
  • 通信速度を重視したい人
  • 工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人

今回は評判・口コミをもとに、ドコモ「home5G」のおすすめできる点から注意点まで、徹底解説していきます。

また他社5G対応ホームルーターと料金、速度の比較もしていきますので、ドコモ「home5G」を検討されている方は是非この記事を参考にしてみてくださいね。

5Gで快適な通信を!ドコモhome5G

※GMOとくとくBB

・キャッシュバック18,000円!
・ドコモのセット割で最大1,100円(税込)割引
・契約期間の縛りなし!

GMOとくとくBBで申し込む

目次
  • 評判から分かった!ドコモ「home5G」の特徴
  • ドコモ「home5G」を選ぶべき人はこんな人!
  • ドコモhome5G(評判)の注意点
  • 5G対応ホームルーター16社比較
  • ドコモのhome5Gは光回線の代わりになる!
  • ドコモ home5Gのよくある質問
  • まとめ

※この記事は2021年10月の情報です。

評判から分かった!ドコモ「home5G」の特徴

ドコモhome5Gドコモ公式
引用:NTTドコモ
docomo home5G概要表
月額料金 4,950円
契約期間 なし
事務手数料 0円
端末代金 39,600円
機種 home5G HR01
製造元 SHARP
発売日 2021年8月27日
最大通信速度 下り最大:4.2Gbps
上り最大:1.7Gbps
平均通信速度 下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
エリア docomo LTE
特徴 ・容量無制限
・5G通信が可能
・速度が速い
・ドコモとのセット割
セット割 最大1,1100円/回線割引
解約金 1,100円※1

※価格は税込
※2021年10月時点
※みんなのネット回線速度より引用
※1 セット割を利用した場合は契約期間が2年間になり違約金がかかる

ドコモのhome5Gは2021年8月に発売開始された新しいホームルーターです。

工事不要でコンセントに差すだけでインターネットに接続することができます。

ドコモhome5Gの最大の特徴は、通信速度が速いことです。

home5GとWiMAXの速度比較表
ドコモhome5G HR01 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
(WiMAX 5G)
測定件数 1816件 67件
平均ping値 54.67ms 48.96ms
平均ダウンロード速度 153.76Mbps 47.98Mbps
平均アップロード速度 18.11Mbps 13.82Mbps

※2021年10月1日時点
※みんなのネット回線速度より引用

ドコモhome5Gは、下り最大4.2Gbpsの速度を誇ります。

光回線並の圧倒的な高速回線が人気の秘密です。

助手のジョン

でも、最大4.2Gbpsはドコモの5G回線を使った場合だよ!

発表と同時に人気を博し、ネット上でもなかなか手に入らないと噂になっているルーターです。

入荷を待ち望んでいる声が多数ありましたよ。

博士

オンライン予約の時点で人気だったのじゃ!

家電量販店でも予約待ちの列ができるほどの人気のルーター。

契約期間は基本的にはありませんが、ドコモのセット割を適用すると契約期間は2年間になります。

契約期間途中での解約には違約金がかかりますが、たったの1,100円です。

助手のジョン

違約金が安いことも人気の秘密だよ。

ドコモ「home5G」のキャンペーン比較!お得な窓口を紹介!

ドコモhome5Gはドコモショップやドコモオンラインショップ、家電量販店、代理店やプロバイダなどで手に入れることができます。

博士

申し込み窓口を比較してみた結果、もっともお得な申し込み窓口はプロバイダのGMOとくとくBBじゃよ!

ドコモhome5Gの申し込み窓口を比較してみましたのでご覧ください。

ドコモhome5Gの申し込み窓口比較
申し込み窓口 実質月額料金 キャッシュバック
金額 受け取り方法 受け取り時期
GMOとくとくBB 4,338円 18,000円 Amazonギフト券 4ヶ月後
アイ・ティー・エックス 4,463円 15,000円 現金 2ヶ月後
ドコモショップ 4,671円 10,000円 dポイント 2ヶ月後
ドコモオンラインショップ 4,463円 15,000円 dポイント 2ヶ月後
価格.com 4,463円 15,000円 dポイント 2ヶ月後
家電量販店 5,088円 -※1

※2021年10月時点
※価格は税込
※1 ただし、ポイント付与はアリ

上記表をみてもわかる通りに実質月額料金が最安なのはGMOとくとくBBです。

実質月額料金とは

実質月額料金= {(月額料金✖契約月数+初期費用+端末代)-割引}➗契約月数

助手のジョン

ただし、キャッシュバックはAmazonギフト券での受け取りだよ!

ドコモショップやドコモオンラインショップのキャッシュバックの受け取りはdポイントで期間・用途限定ポイントになっていますので、利用方法をチェックしてくださいね。

また、ドコモショップやドコモオンラインショップで申し込むと、キャッシュバックのポイント付与の手続きが煩雑でおすすめできません。

新たにdアカウントを発行したり、開通手続きをしてdアカウントと紐づけるなどの作業が発生します。

家電量販店では2021年9月末日まで端末代金0円キャンペーンを実施しているケースが散見されましたが、10月時点ではすでにキャンペーンは終了しています。

詳しくは各家電量販店に確認する必要がありますが、現在はお得なキャンペーンは実施していないようです。

博士

家電量販店では購入金額に応じたポイントを付与してくれるケースもあるんじゃ!

ドコモhome5G
引用:GMOとくとくBB
ドコモhome5G✖GMOとくとくBBの概要表
月額料金 4,950円
実質月額料金(1年間) 3,819円
契約期間 なし
事務手数料 0円
端末代金 39,600円
エリア docomo LTE
キャンペーン 18,000円キャッシュバック
(Amazonギフト券)
解約金※1 1,100円
セット割 最大1,100円割引

※価格は税込
※2021年10月時点
※1 スマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、違約金がかかる

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックが最高額で18,000円もらえます。

実質月額料金がもっとも安く、ドコモhome5Gを申し込むには一番のおすすめ窓口。

助手のジョン

家電量販店では軒並み売り切れですが、ネットの窓口なら在庫も豊富で手に入りやすい状況だよ。

\18,000円キャッシュバック!/

ドコモhome5Gを申し込む

ドコモ「home5G」を選ぶべき人はこんな人!

ドコモhome5Gを選ぶべき人とは以下のような人です。

  • ドコモスマホユーザーの人
  • 通信速度を重視したい人
  • 工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人
博士

上記に1つでも当てはまり、home5Gに興味があるなら契約を検討してみるんじゃ。

ドコモスマホユーザーの人

ドコモのhome5Gはドコモのスマホやケータイのユーザーにはセット割が利くためおすすめです。

セット割の内容は以下の通り。

ドコモhome5Gセット割
ドコモのギガプラン 割引額 適用条件
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ※1
ギガライト(3GB超)
1,100円 home 5G」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内回線が対象
5Gギガライト(1GB超)
ギガライト(1GB超〜3GB)※1
550円

※2021年10月時点
※価格は税込
※「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」は対象外
※同一「ファミリー割引」グループ内に「ドコモ光」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「ドコモ光セット割」が適用
※「ドコモ光ミニ」「home 5G プラン」の両方が存在する場合は、「home 5G セット割」が適用
※1 2019年10月1日以降に契約の方が対象。2019年10月1日よりも前に契約している方は、「ギガホ プレミア」「ギガライト2」へのプラン変更で対象

助手のジョン

すでにドコモ光でセット割を受けている人はドコモ光のセット割が適用されるんだよ!

実際にhome5Gのセット割を受けている方の口コミです。

セット割が利いて満足しているようですね。

光回線とのセット割と同じようなセット割を実施していることに驚いている声です。

セット割が利くなら、5Gエリアに住んでいるため、契約してもいいかもしれないという口コミ評判です。

口コミからもわかる通りにドコモユーザーにはドコモhome5Gはおすすめのホームルーターですね。

通信速度を重視したい人

通信速度を重視したい人にもドコモhome5Gはおすすめです。

博士

ドコモhome5Gはホームルーター3種類の中でも圧倒的に速い速度を誇っているんじゃよ!

ホームルーターの速度比較
ホームルーターの種類 最大通信速度 平均速度(実測値)
docomo home5G 下り:4.2Gbps
上り:1.7Gbps
下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
WiMAX(Speed Wi-Fi HOME 5G L11) 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:47.98Mbps
上り:47.98Mbps
ソフトバンクAir ターミナル5 下り:2.1Gbps
上り:838Mbps
該当データなし※1
ソフトバンクAir ターミナル4 下り:962Mbps
上り:非公開
下り:45.12Mbps
上り:5.66Mbps

※2021年10月時点
※エアーターミナル4は5G非対応
※みんなのネット回線速度より引用
※1 10月販売開始のため、まだ該当データがない

ドコモhimde5Gは、WiMAXやソフトバンクAirよりもスペックも実測値も速いことがわかりますよね。

ソフトバンクAirよりも5倍は速いという口コミです。

他社と比較しても速度が速いことがわかりますよね。

電波感度も良く速度が快適だという口コミ評判です。

助手のジョン

有線接続にすることでさらに高速通信が可能だよ!

4G接続だとしても、固定回線のADSLよりも快適に利用できるという評判です。

博士

ADSLはスペック上最高速度が50.5Mbpsじゃが、ドコモhome5Gは4.2Gbpsだから速いのも当然じゃ!

速度を重視してホームルーターを選びたい方にはドコモのhome5Gはもっともおすすめです。

工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人

ホームルーターの魅力は工事をせずに自宅にWiFi環境が整うことです。

外から回線を引き込む手間がないので、マンションやアパートに住んでいる方でもどなたでも快適に利用が可能。

工事不要でコンセントに差すだけですぐにインターネットに繋がります。

そのため、ドコモhome5Gを使うことで高速で快適なインターネット環境と自宅内にWiFi環境が整備可能。

自宅に工事せずにWiF環境を整えたい人にもドコモhome5Gはおすすめです。

快適なWiFi環境を整えようと、ドコモhome5Gに期待して購入した方の口コミ評判です。

助手のジョン

その後、快適なWiFi環境が構築できたのか気になるところですね。

コンセントに差すだけで自宅にWiFi環境を整えられて楽ちんだという方の口コミです。

博士

工事不要で、高速通信ができるWiFi環境が整うことは、ドコモhome5Gの魅力なんじゃ。

ドコモhome5Gで自宅にWiFi環境を整える方法は以下の通りで簡単です。

従来のようにSSIDとパスワードを入力する必要はありません。

①home5Gをコンセントに差す
home5G設定
引用:SHARP
②ルーター底部にあるQRコードをスマホやタブレットなどで読み込み接続
home5G設定2
引用:SHARP
WPS接続にも対応しているためルーター背面のWPSボタンを押下しても対応機器なら接続可能
博士

WPS接続とは、無線LAN端末とWiFiルーターをボタン一つで接続する規格のことなんじゃ。

ドコモhome5G(評判)の注意点

速度が速く好評のドコモhome5Gですが、評判からいくつかの注意点も見えてきましたので、ご紹介します。

ドコモhome5Gの注意点
  • 5Gエリアは限られている
  • 3年間利用しないと端末代は無料にはならない
  • 登録住所以外では利用できない
  • 速度制限にかかる可能性もある
  • セット割を適用すると2年契約の縛りが出る

5Gエリアは限られている

ドコモhome5Gは5G通信が可能なことが魅力ですが、実はNTTdocomoの5G対応エリアはまだ狭いことが難点です。

ここでドコモの都内の5G対応エリアマップをご覧ください。

助手のジョン

2021年10月現在のマップですよ。

5Gエリアマップ
引用:NTTdocomo

赤色やピンク色の部分が5G対応エリアです。

黄色い部分はLTEのエリア。

赤やピンクの部分では5G通信が可能ですが、黄色エリアの方はhome5Gを導入しても4GLTEでしか通信はできません。

博士

次に2022年3月に予定している5Gエリアが拡大する予定のマップを見てみるんじゃ!

5Gマップ2

引用:NTTdocomo

3月には相当エリアが拡大する見込みなんですね。

今後に期待したいところですが、現時点ではドコモhome5Gを利用してもほとんどの場所が4G通信になることを覚えておきましょう。

5G通信はできなくてもそこそこの通信速度が出ていることに満足している声です。

WiMAXの速度制限に不満があった方にはhome5Gは嬉しい乗り換え先になるでしょう。

5Gのエリア外の方が、エリア内になることを待ち望んでいる口コミ評判です。

5Gの対応エリアではなかったことに落胆している方の評判です。

助手のジョン

ドコモのhome5Gは5Gエリアじゃなくても、4Gで繋がりますので安心してくださいね!

3年間利用しないと端末代は無料にはならない

ドコモのhome5Gはセット割を利用しない限り契約期間がありませんが、実は、3年間利用しないと端末代が無料になりません

ドコモhome5GHR01の端末代金は39,600円(税込)ですが、月々サポートで36ヶ月間1,100円(税込)が割引されて実質無料になっています。

そのため、3年以内に解約した場合は端末代金の残債が請求される仕組みです。

例えば、2年利用して解約した場合の残債は13,200円(税込)になります。

端末代金 39,600円
月々サポート 1,100円✖36=39,600円
2年間で解約の残債 1,100円✖24=26,400円
39,600-26,400=132,00円

※2021年10月時点
※価格は税込

端末の残債を気にして一括で購入したいという方の口コミ評判です。

実質無料になるとはいえ、3年間利用しないと実質無料にはならないことに警戒していますね。

分割払いにすると、3年間利用で実質無料になることを調べた方の口コミです。

博士

実質無料は嬉しいけど、3年間利用しなければいけないことは気になるんじゃ。

3年間利用する予定がなく、ドコモhime5Gの契約を迷っている方の評判です。

これからドコモhome5Gの契約を検討している方は、3年間利用しないと実は端末代は無料にはならないことに注意しましょう。

登録住所以外では利用できない

ドコモhome5Gは工事不要でコンセントに差すだけで利用できますが、登録された住所でしか利用はできません

もしも持ち運んで違う住所で利用しても即通信が止まりますので注意してくださいね。

持ち運びが不可な点が注意事項だという評判です。

登録された住所以外では利用できないので注意しましょう。

実際に契約住所以外で利用したらすぐに止まったという口コミです。

助手のジョン

WiFi通信自体も止まってしまうようですね。

home5GはGPSでユーザーの位置情報を取得しています。

NTTdocomoでは以下のように解説していますよ。

(4)位置情報の取得・利用について 「料金プラン(home 5G)」について、ご契約者さまの許可に基づき位置情報の取得・利用を行います。 取得する位置情報および位置情報の利用用途については以下の通りです。 ①取得する位置情報について ●取得方法・取得頻度 ドコモ UIM カードを差し込んだ状態の home 5G 専用ルーターの電源が入っている間は、 常時位置情報を取得させていただきます。 5 ●位置情報の種類 home 5G 専用ルーターに搭載される GPS 機能、基地局情報の利用によって計測される位置情報です。 ●保存期間 本サービスで取得した位置情報は「②位置情報の利用用途 ●位置情報の利用目的」の達成に必要な範囲で、 契約終了まで保存します。 ●位置情報に紐付けて利用される他のご契約者さまの情報 取得した位置情報はご契約者さまの契約者識別情報に紐づけして利用します。 ●利用者関与の仕組み 本サービスの提供に必要なものであることから契約終了まで位置測位を停止することはできません。 ②位置情報の利用用途について ●位置情報の利用目的 ご登録いただいた設置場所住所(home 5G)での利用を確認するため利用します。 ●位置情報の第三者提供 ご契約者さまの同意を得ることなく、第三者に提供されることはありません

引用:提供条件書「料金プラン(home 5G)」

もしも引っ越しなどでhome5Gの登録住所地を変更したい場合は月に1回までなら変更可能です。

登録住所地の変更はMy docomoから手続きしてくださいね。

住所変更をすることは可能ですが、頻繁に住所を変更することはできませんのでご注意ください。

博士

持ち運んで使うために住所を変更することはできないってことじゃよ!

速度制限にかかる可能性もある

ドコモhome5Gはデータ無制限で利用できますが、一度に大容量通信をした場合には、速度制限にかかる可能性があることを覚えておきましょう。

助手のジョン

NTTdocomoのホームページには下記のような記載がありますよ。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

引用:NTTdocomo

しかし、ネットの評判を確認してみたところ、今までに速度制限に合って困っている方の口コミは見当たりませんでした。

200G近く利用しても、速度制限にはかかっていないようですね。

ただし、現在はまだhome5Gは新しいサービスですので、速度制限条件が緩い可能性があります。

これからユーザーが徐々に増えていけば速度制限にかかる危険性があることは覚えておきましょう。

セット割を適用すると2年契約の縛りが出る

契約期間がないドコモhome5Gですが、実はドコモのスマホとのセット割を適用することで2年契約の縛りが発生します。

もしも2年以内に解約した場合は違約金1,100円(税込)がかかることを覚えておきましょう。

助手のジョン

でも、たった1,100円の負担ならさほど気にしなくてもいいね!

5G対応ホームルーター16社比較

では、ドコモhome5Gが他社5G対応ホームルーターと比較して速度以外はどうなのかをチェックしてみましょう。

博士

16社で比較してみたんじゃ!

5G対応ホームルーター16社比較表
ホームルーター 契約年数 月額料金 実質月額料金
(契約年数分)
キャッシュバック金額 速度
GMOとくとくBBhome5G なし 0〜24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
4,362円※3 下り:153.76Mbps
上り:18.11Mbps
BroadWiMAX 3年 0〜2ヶ月目:2,090円
3ヶ月〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
4,307円 5,000円 下り:47.98Mbps
上り:13.82Mbps※2
カシモWiMAX 3年 0ヶ月目:1,408円
1ヶ月目以降〜4,455円
4,381円 3,000円
ヨドバシWiMAX 3年 4,268円 4,405円 20,000円
GMOとくとくBBWiMAX 3年 0〜24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
4,426円
BIGLOBEWiMAX 1年 0ヶ月目:0円
1ヶ月〜24ヶ月目:4,378円
25ヶ月目以降:4,928円
5,211円 10,000円
UQWiMAX 2年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
4,871円 10,000円
visionWiMAX 3年 0ヶ月目:2,980円
1ヶ月〜24ヶ月目:4,980円
25ヶ月目以降:5,313円
4,899円 5,000円
hi-hoWiMAX 3年 0ヶ月〜5ヶ月目:4,268円
6ヶ月〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:5,368円
4,996円
KT WiMAX 3年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
YAMADA air mobile 3年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
エディオンネット 3年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
DIS mobile WiMAX 3年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
BICWiMAX 3年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,818円
5,124円
auWiMAX 2年 0ヶ月〜24ヶ月目:4,721円
25ヶ月目以降:5,271円
5,724円
ソフトバンクAir 2年 5,368円 4,672円 20,000円 該当データなし※1

※2021年10月時点
※価格は税込
※みんなのネット回線速度より引用
※1 ソフトバンクAIrのエアターミナル5(5G対応モデル)は2021年10月発売で、予約順に出荷しているため、まだ該当データがありません。
※2 WiMAXはどのプロバイダでも速度は変わりません。
※3 セット割適用後の2年間の実質料金

通信速度重視で選ぶなら断然ドコモのhome5Gがおすすめですが、料金重視で選ぶならBroadWiMAXの方が最安でおすすめです。

実質料金の安さで選ぶなら「BroadWiMAX」がおすすめ!

BroadWiMAX
引用:BroadWiMAX
BroadWiMAX5Gの概要表
ギガ放題プラスプラン
月額料金 0〜2ヶ月目:2,090円
3ヶ月〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
実質月額料金(3年間) 4,307円
契約期間 3年間
事務手数料 3,300円
端末代金 0円
エリア WiMAX2+
WiMAX+5G(au 4GLTE+5GLTEの一部のエリア)
700〜800MHzの周波数帯のau5GLTE
機種 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
最大通信速度 下り最大:2,7Gbps
上り最大:183Mbps
キャンペーン ・5,000円キャッシュバック
・2年間ずっと月額550円割引
・端末代0円
・プラスエリアモード無料
・いつでも解約サポート
・初期費用割引キャンペーン
セット割 auスマートバリューmine(最大1,100円の割引)
解約金 1年未満:28,050円
2年未満:21,450円
3年未満:14,300円

※価格は税込
※2021年10月時点

料金重視で5G対応のホームルーターを選ぶならBroadWiMAXが最安でおすすめです。

WiMAXの5G端末はドコモhome5Gほどの高速通信は出ませんが、その分割安。

おすすめの申し込み窓口であるBroadWiMAXならキャッシュバックが5,000円もらえるなどキャンペーンも豊富ですよ。

ただし、WiMAXは実質無制限で利用できますが、3日間で15GBまでの通信制限があります。

制限を超えて通信した場合は翌日の18時から翌々日の2時までの間概ね1MBpsに速度制限されますので、ご注意ください。

WiMAXは5Gプランになって、従来のハイスピードプラスエリアモードで利用できたau 4GLTE通信の一部が標準プランで利用できるようになりました

博士

WiMAXは5Gになって、大幅にエリアが広くなったんじゃよ。

ドコモの5Gエリア以外の方なら、WiMAXの5Gの方がスマホとのセット割も適用されるため、BroadWiMAXの方がおすすめです。

\5,000円キャッシュバック!/

BroadWiMAXの詳細を見る

ドコモのhome5Gは光回線の代わりになる!

通信速度が速く、WiFi6に対応しているドコモのhome5Gは光回線代わりに利用することも可能です。

ただし、ドコモhome5Gはあくまでも無線通信ですので、光回線の代わりになる方は限られています。

光回線の代わりに利用できる方とは以下のような方です。

  • ワンルームの家庭
  • 木造建築の家庭
  • WiFiを利用する家族の人数が少ない家庭
  • 同時に大きなデータ通信を行わない家庭

ネットの口コミでも、光回線の代わりになるのではないかという口コミがありましたよ!

ワンルームの家庭

ワンルームに住んでいる方ならドコモhome5Gは光回線代わりになるのではないでしょうか。

ドコモhome5Gはあくまでも無線のホームルーターです。

WiFiの電波が届く距離は何も障害物がないと仮定しても100Mほど。

壁や家具・家財道具があるだけでも障害物になるため、実際にはそれほど電波が届く距離は長くはありません。

助手のジョン

また同じ周波数帯の家電製品との電波干渉も考えられますね。

もちろんWiFi6に対応していますので、従来のWiFiよりも速度が速く、複数の周波数帯を同時に処理することは可能。

これらのことを踏まえると、できるだけ部屋数が少ないワンルームに住んでいる方なら、障害物になる壁などが少ないため、ドコモhome5Gは光回線代わりになるはずです。

木造建築の家庭

木造建築は鉄筋コンクリート建築よりもWiFiの電波を妨害しないため、木造建築に住んでいる方なら光回線代わりにドコモhome5Gを利用できるでしょう。

木造建築の電波状況
引用:たてものフロンティア
博士

でも、木造建築でも断熱材入りの建築だと電波を遮るから注意じゃよ!

Wi-Fiを利用する家族の人数が少ない家庭

できるだけWiFiを利用する家族の人数が少ない家庭の方が光回線代わりになります

ドコモhome5GはWiFi6対応のため、同時接続人数が多くてもさほどパフォーマンスの低下はないといわれています。

ですが、光回線ほどの安定性を求めるなら、できるだけ利用する人数は少ない方が安定するでしょう。

助手のジョン

使用上は、ドコモhome5Gの同時接続台数は64台ですよ。

そのため、ドコモhome5Gを光回線代わりにしたいなら、できるだけWiFiを利用する家族が少ない家庭が望ましいのです。

同時に大きなデータ通信を行わない家庭

同時に大きなデータ通信を行わない家庭も光回線代わりに利用できると考えられます。

先にもご紹介した通りにドコモhome5Gには速度制限にかかる可能性も。

ですから、あまりに大容量通信をしてしまうと通信速度が低下する恐れがあります。

光回線には速度制限は基本的にありません。

光回線代わりに利用したいなら、同時に大きなデータ通信をしない方が望ましいでしょう。

博士

ドコモhome5Gの有線接続のポートは1つだけなんじゃ。もしもテレビなど複数機器を有線接続にしたいならスイッチングハブなどを噛ませると利用できるんじゃが、大容量通信には注意するんじゃぞ!

ドコモ home5Gのよくある質問

ドコモhome5Gのよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

ドコモ home5Gのよくある質問

  • 契約前に自宅が5Gエリアか調べる方法はありますか?
  • ドコモ home5Gは持ち運んで使えますか?
  • ドコモの5Gのエリア外では使えませんか?

契約前に自宅が5Gエリアか調べる方法はありますか?

NTTdocomoの5Gエリアは、ドコモの公式サイトから調べられますよ!

NTTdocomo 5Gエリア検索

5Gエリアは順次拡大予定ですが、まだ5Gエリアは広くないのが実情です。

助手のジョン

5Gエリア外の方はあなたの自宅が5Gエリアになるのを楽しみに待ちましょう。

ドコモ home5Gは持ち運んで使えますか?

契約住所以外では利用できません。

ドコモhome5GにはGPSが内蔵されていますので、常時NTTdocomoがhome5Gと契約内容を照らし合わせてチェックしています。

博士

もしも引っ越し先で使いたい場合は、 My docomoからドコモhome5Gの契約先住所を変更することが可能じゃよ。

ただし、住所変更は月に1回までと決まっていますので、頻繁に住所変更をしているとNTTdocomoから連絡があるでしょう。

ドコモhome5Gは契約先住所でだけ利用してくださいね。

ドコモの5Gのエリア外では使えませんか?

ドコモhome5Gは5Gエリアだけではなく、NTTdocomoのLTE通信網全体が通信エリアです。

助手のジョン

5Gがエリア外でも使えるってことだね!

ただし、下り最大4.2Gbpsの高速通信ができるのは、5Gエリアだけ

それ以外の地域なら下り最大1.7Gbps(PREMIUM 4G利用時)になりますので、ご注意ください。

まとめ

ドコモhome5Gがおすすめの人とは以下のような方です。

  • ドコモスマホユーザーの人
  • 通信速度を重視したい人
  • 工事せずに自宅でWiFi環境を整えたい人

ドコモ home5Gには以下の5つの注意点がありますので留意しましょう。

ドコモhome5Gの注意点
  • 5Gエリアは限られている
  • 3年間利用しないと端末代は無料にはならない
  • 登録住所以外では利用できない
  • 速度制限にかかる可能性もある
  • セット割を適用すると2年契約の縛りが出る

ドコモhome5Gは全国どこでも利用でき、現在提供しているホームルーターの中で通信速度がもっとも速いホームルーターです。

ただし実質料金でホームルーターを選ぶならBroadWiMAXの方が安くておすすめ

5Gの通信ができるホームルーターで超高速通信を体感してみましょう。

\18,000円キャッシュバック!/

ドコモhome5Gを申し込む