パスタの中でも“昔ながらの味わい”を楽しめるメニューといえば、ケチャップのこうばしい香りが特徴のナポリタンですよね。洋食店の定番メニューであり、好んで注文している人も多いのでは? かく言う私もナポリタンファンの1人。たまたま訪れたローソンで「センターグリルお墨付き! ナポリタン」(450円/税込)という商品を発見し、“お墨付き”の文言に惹かれてさっそく購入してみました。どのような味わいを堪能できるのか、お手並み拝見といきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
こんなに具材たっぷりでいいんですか!? すき家の「サーモン・まぐろたたき丼」で楽しむ贅沢感

 

●「センターグリルお墨付き! ナポリタン」(ローソン)

11月2日より販売が始まった同商品は、有名パスタ専門店・洋食店のシェフが開発の初期段階から参加した「専門店お墨付きパスタ」シリーズの1つ。原料から調理法にいたるまで深く関わり、各店がそれぞれの特長を活かして監修しているそうです。ちなみに「センターグリル」は横浜・桜木町に店を構える1946年創業の老舗洋食店。ケチャップナポリタンの元祖として知られ、太麺スパゲティーの横濱ナポリタンが人気を博しています。

 

そんな名店が監修したナポリタンは、フタを開けた瞬間に立ち上がるケチャップソースの香りから魅力が爆発。ソースをたっぷり絡めた太麺を一口いただいただけで、濃厚なケチャップの風味が一気に口の中を覆っていきました。

 

ソースにはマーガリンが使用されていることもあり、ケチャップ特有の酸味は抑えられている印象。酸味と甘みのバランスが絶妙で、太麺が持つもっちり食感とともに広がるソースのまろやかさがたまりません。

 

またナポリタンにとって忘れてならないのが、“ゴールデンチーム”とも呼べるハム・玉ねぎ・マッシュルーム・ピーマンの存在。それぞれの持つ味わいがケチャップソースと重なり、より深いコクを感じさせてくれますよ。

 

同商品を購入した人からは称賛の声が続出。ネット上には「ケチャップソースの繊細な味わいが最高」「さすがお墨付きだけあってお店で食べるナポリタンみたい!」などの反響が寄せられています。

 

なお「専門店お墨付きパスタ」シリーズからは「トスカーナお墨付き! 生パスタミートソース」(450円/税込)なども登場しているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
旨味を引き立てる柚子&大根おろしがベストマッチ! ファミマの「まろやか柚子ぽん酢で食べる! おろしチキンカツ弁当」