乾燥が気になるこの季節。筆者は朝起きてからリビングという名の仕事場にある加湿器をオンするのですが、その水分はどこへやら……気がつくと指先が乾燥していて、理想とされる40〜60%の湿度には程遠い環境で仕事をしています。また、外出する時はアルコール消毒・予備のマスク・喉を潤す飴など、除菌アイテムを持ち歩くのが当たり前に。正直「もう荷物は増やしたくない!」と思う人も多いでしょう。

 

そんな、どこにいても乾燥が気になる! これ以上外出時の荷物は増やしたくない! という人におすすめなのが、11月30日に発売される、おしゃれ家電で有名なカドーの最新モバイルディフューザー「STEM Mini」(本体価格 1万5400円・税込)。持ち運びできるサイズなので家の中はもちろん、外出先でも除菌・加湿・アロマディフューザーとして活躍する製品です。今回は実際にどれだけ使い倒せるのか、レポートしました!

 

自宅、オフィス、出張先、いつでもどこでも加湿空間がつくれる

「STEM Mini」は直径約40mm×高さ約121mmと、名前の通り、かなりのミニサイズで持ち運びの邪魔にならず、重さも130gで軽い! 1.5時間のフル充電で最大20時間の使用が可能なので、外出先でも水道水を入れれば、いつでも加湿できちゃいます。

↑直径約400mm×高さ約121mm、本体のみの重さ130gと小型&軽量。専用ケース付なのも嬉しいポイント! 今回はシャンパンのようなカッパーゴールドをお借りしました。おっしゃれ!

 

↑直径は500円玉よりちょっと大きいくらい。上着のポケットにも余裕で入る大きさです

 

手のひらサイズ、さらにコードレスとは思えない程のパワー! 「コードレスでこんなに吹き出すの!?」と、驚いてしまいます。

↑「ぶしゃ〜〜」とすごい音が聞こえてきそうな勢いですが、とっても静か。よくある加湿器のポコポコ音や、シャーという音もしません

 

自宅で使う時にはPCとUSBケーブルを繋いで充電しながら使っていたのですが、2時間でデスク周りの湿度が46%から55%になり、9%もアップ! 部屋全体の湿度となると少し本体が小さすぎますが、自分のデスク周りはしっかりと潤いました。指先もカサカサしていない!

 

またオフィスやコワーキングスペースなど、他の人がいるところでも「STEM Mini」は役立ちました。仕切られているような空間であれば、この噴霧の勢いでも隣へミストが流れる心配もないですし、音がとにかく静かなので、加湿していることにすら気づかれませんでした。他にも、子ども部屋、対面会議の机上、新幹線や車などの移動時、出張先のホテルなど、コードレスなので様々な場面で重宝すると感じました。

 

さらに、別売りの高機能電解酸性イオン水「Purio」や除菌・消臭剤「ピーズガード」を水の代わりに使うことで、除菌・消臭まで可能に。持ち運べる加湿器だけでも優秀なのに、中に入れる液剤を変えることで目的に合わせた使い方ができるのは嬉しすぎます。

 

お家で使うなら、アロマリキッド「Atmos. Mini」を一緒に

「STEM Mini」と同時発売されるのが、「Atmos. Mini」というオリジナルのアロマリキッド。ボトルをそのまま付属のボトルと差し替えれば、アロマディフューザーに大変身!

↑CALM:リラックス・眠り(左)、AWAKE:リフレッシュ・集中(中)、CLEANSE:除菌・消臭(右)

 

水道水を使った加湿機能、液剤を使った除菌・消臭機能、さらにアロマディフューザーとしても使えちゃうって、「STEM Mini」さんあなたって人は……。

 

今回「AWAKE」を試したのですが、オレンジスウィート、マンダリンのほかにスペアミントなどがブレンドされており、レモンのような爽やかな香りで仕事がはかどる、はかどる!午前中に大事なオンラインMTGがある時や、持ち越した仕事に手をつけたくない時なんかにこのアロマをたくと、気持ちがシャキ! っと引き締まるので、おすすめです。また「STEM Mini」の中には、吸収芯という白い棒が入っているのですが、香りごとに吸収芯を付け替えれば、1台で複数の香りを楽しめちゃいます! 「Atmos.mini」以外の100%天然エッセンシャルオイルも、新しい吸収芯にするだけで使えます。

↑吸収芯は、対応液剤、アロマごとに使い分けましょう。また性能をキープするために1ヶ月に一度の交換が推奨されています

 

加湿からアロマディフューザーに変えたいという時は、切り替えスイッチで簡単に移行できます。また、噴霧量を3段階で調整できるので、使う場面に合わせることができるのが嬉しいですね。

↑アロマモード、加湿モードへの切り替えもわかりやすくシンプルなデザイン

 

そして使われているパーツが少ないので、お手入れがラクラクなのも助かる! お手入れが簡単だと、長く使い続けたくなりますよね。「あ〜面倒!」という感情が「STEM Mini」を使っている時にはほとんどありませんでした。

↑ボトルを回して簡単に本体から取り外しが可能です

 

今の時代にベストマッチな多機能モバイルディフューザー「STEM Mini」

褒める機能が多かった「STEM Mini」。これまでこんなマルチな機能を取り備えたモバイルディフューザーってあったのでしょうか……? 確かに、加湿器だけでみると世の中には100均や通販でも安くてお手頃なものが販売されています。けれど、使ってみたら使い勝手が悪かった、お手入れが面倒だった、カビてしまった、などなど加湿の失敗をみなさんも数々経験してきましたよね? でもご安心ください。そんな失敗をたくさんしてきた人こそ「STEM Mini」は手放せない相棒になってくれるはずです。1万5400円と聞くと、正直大きくて立派な加湿器も買えちゃうし、安いお買い物ではないかもしれませんが、1台で何役もこなしてくれるのでかなりお買い得! また冬しか加湿器は活躍しませんでしたが、この「STEM Mini」なら、1年中アロマを楽しめますし、液剤を入れ替えることで、除菌・消臭にも利用することができるので、With コロナ時代にもベストマッチなアイテムになるでしょう。