いまやAmazonは、生活に欠かせないという人も多いショッピングツール。ここでは、Amazonで日々ポチリまくり酸いも甘いも嚙み締めたクリエイターたちに、本当に買って良かったモノを紹介してもらう。家電・工具・調理器など、独自の視点で選んだラインナップは要注目!!

※こちらは「GetNavi」 2021年12月号に掲載された記事を再編集したものです。価格は2021年10月10日時点のもの(編集部調べ)

 

Amazonは“日課”なので欲しいと思ったら即買いです

散財TV なおしまさん

「通販サイトはAmazonに一本化していて、欲望のままにポチりまくります。毎朝の宅配が目覚まし代わりになってます」

 

散財TV なおしま

“散財は人生”をモットーに、オススメのガジェット紹介を多数投稿。クセになる淡々とした語りが支持されている。

 

その1 【散財TVなおしまさんのベストバイ】Amazonの箱の開梱・解体はコレ1本に助けられている

長谷川刃物

ダンちゃんフッ素コート DC-190F

実売価格587円

フッ素コーティングが施され、手軽にカットできる段ボール用のこぎり。「ほかのクリエイターさんが使っているのを見て即買いました。毎日段ボールと格闘する“散財ヤー”にとっては必携のアイテムです」

 

↑両面の特殊ギザ刃が段ボールのカットを容易に。「毎日届く段ボール箱の開梱から解体作業までを格段にラクにしてくれます」

 

その2 スタイリッシュな外観とUIがガジェット好きのツボを刺激

HUAWEI

Mate View 28.2インチ

実売価格8万1636円

没入感ある映像を再現する4Kディスプレイ。「とにかく見た目がオシャレで、音量がタッチバーで操作できるところもカッコイイ。それにアスペクト比3:2というのは、動画編集ソフトを快適に使えるサイズ感で重宝しています」