家具や生活雑貨、キッチン用品など幅広い商品を取り揃えるニトリ。同社が販売している「サラダおろし」は、千切りがあっという間にできる便利な“おろし器”です。以前放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)では、料理にハマっているという俳優・瀬戸利樹が同商品を紹介。ネット上でも「滑らずに使えてすごく便利!」「にんじんもサクサクおろせて気持ちいい」といった評価が寄せられています。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
円形状で布地をまんべんなく使える! ありそうでなかった「ハンドタオル 2枚セット(サークル ラール LGY)」レビュー

 

●まな板いらずの専用トレイもついた「サラダおろし」(ニトリ)

肉料理の添え物やサラダに活用する野菜の“千切り”。等間隔で細長くカットするにはちょっとしたテクニックが必要になるため、苦手意識を持っている人が多いのでは? かくいう私も自信を持って「千切りが得意!」と言えるわけではないので、ニトリで販売されている「サラダおろし」(1562円/税込)という商品を購入。いったいどのように使うアイテムなのでしょうか。

 

一般的なおろし器とは異なり、まるで羽子板のような形状の同商品。サイズは10.8(幅)×3.5(奥行)×29.3cm(高さ)とやや大振りですが、“エラストマーグリップ”のおかげでしっかり手になじむ印象があります。

 

また同商品は、表面・裏面でブレードが異なっている点も見逃せません。表面は太く長いかたちにおろすことができ、シャキシャキ感が強調されることに。一方裏面のブレードは細くやわらかい仕上がりになり、フワっとした食感を楽しめるのが特徴です。

 

実際にアイテムを使用してみて、「これは便利だな」と感じたポイントの1つがおろし器の“ストッパーヘッド”。おろし器の先端を支点に力をかけても滑らず、ご覧のとおり均一の大きさで素早く野菜をおろすことができました。

 

さらに取り外し可能な“専用トレイ”も大活躍。周囲にこぼすことなくおろせる上に、そのままサっと皿へ移動できるので時短にもつながりますよ。

 

「サラダおろし」を愛用している人からは、「便利すぎて千切り野菜サラダを作る機会が増えた」「ストッパーヘッドのおかげで安心して使える!」と絶賛の声が続出。野菜不足が気になる人は、ぜひ同商品を活用して献立にサラダを添えてみてくださいね。

 

【関連記事】
スラっと背の高いスリムボディ! 狭い場所でも活躍する「省スペースティッシュケース シュトレ(WH)」レビュー