アメリカはコロラドで1974年に創業したアウトドアブランド「マーモット」。アウトドアシーンで初めて「GORE-TEX」を採用するなど、アウトドア・フィールドにおける快適性をストイックに追求して、数多くの革新的プロダクトを生み出しています。そんなマーモットが90年代にリリースして大ヒットを記録した名ダウンジャケット「パルバットジャケット」がこの冬、アップデートして現代へと蘇りました!

 

【マーモット「パルバットジャケット」の写真はコチラ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

クラシックなルックスと最新テクノロジーが共存!

本作のベースとなっているのは、パルバットジャケットの後期型のフード着脱モデル。オリジナルのデザインやディテールはそのままに、若干ゆとりを持たせたモダンなシルエットでアレンジしています。90年代らしいクラシックなルックスを、今旬な着こなしに取り入れることができるってわけですね! カラーラインナップは紹介しているシダー(写真)含め、全4色展開です。

↑中綿には750フィルパワーのはっ水ダウンを使用していて、非常に高い保温効果を発揮してくれます

 

↑生地にはは柔らかく軽量で、耐久撥水性に優れている「パーテックス・クァンタム」を採用

 

↑フロントには左右に比翼のカバーを設けたハンドウォーマーが付いています。裏地はモコモコの起毛なので冷えた手に嬉しい

 

↑裾にはドローコードが付いている幅の調節が可能

 

↑内側には大型のメッシュポケットも付いて、優れた収納力も備えます

 

クラシックなシンプルデザインなので、コーディネートをしやすいダウンジャケットです。しかもゆったり目のボックスシルエットだから、今っぽさもキッチリと押さえています。冬のアウターとして大活躍するのはもちろんですが、ミドルレイヤーとしても大活躍してくれますよ!

マーモット
パルバットジャケット
3万9600円(税込)