生活雑貨やキッチングッズなど幅広いアイテムを取り扱う東急ハンズでは、オリジナルブランド「Hand Marks」を展開中。内側にシルバーコーティング生地を使用した「お手入れがしやすいランチ巾着」も、同ブランドの人気商品の1つです。汚れをサっと拭き取りやすく手入れが簡単なので、ランチボックスの携帯にぴったり。果たしてその実力はいかに…?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
なめらかな炒め心地が自慢! から焼きいらずでサビつきにくい「使うほど育っていく一生モノの鉄フライパン(24cm)」レビュー

 

●保冷剤収納ポケットも備えた「お手入れがしやすいランチ巾着」(東急ハンズ)

職場にランチボックスを持参している私。愛用の巾着袋が汚れてきたので、新しいものに買い換えようと思い立ちました。そこで東急ハンズの商品をチェックしていたところ、「お手入れがしやすいランチ巾着」(1650円/税込)というストレートな名称のアイテムを発見。さっそく購入してみたので、じっくり使い心地を確かめていきましょう。

 

同商品のサイズは約29(幅)×9(奥行)×21.5cm(高さ)。表地は綿100%、中綿と裏地はポリエステル100%でできています。ちなみに今回購入したのは、マイ・ランチボックスの色合いに馴染みやすいベージュタイプ。他にもピンクとブルーのカラーバリエーションが展開されているので、自分の好みに合ったカラータイプを選んでみてください。

 

気になるのは商品名に含まれた“お手入れがしやすい”との文言ですが、どうやらその秘密は裏地のシルバーコーティング生地にあるよう。確かに表地の細かい繊維面に対して、裏地はツルツルした独特な手触りが印象的。汚れを拭き取りやすく、これなら万が一ランチボックスから汁が漏れ出てしまっても安心です。

 

注目すべきポイントはシルバーコーティングだけにとどまりません。内側に保冷剤を収納できるポケットが備わっているので、夏場の使用にもぴったり。またご覧のとおり収納力があるので、保冷剤を入れた状態でも余裕を持ってランチボックスを包むことができました。

 

 

同商品を購入した人からは、「デザインがおしゃれでかわいい!」「ちょうどいいサイズ感だし、汚れが拭き取りやすくて便利」といった反響が続出。ランチボックスを持って出かける機会が多い人は、「お手入れがしやすいランチ巾着」を活用してみては?

 

【関連記事】
この構造を考えた人すごい… ひっくり返さなくても水が切れる「洗面コップ」レビュー