ナイキでは初のバスケットボールシューズとして1977年に登場したシューズ「ブレーザー」。 80年代には優れたグリップ力とタフさでスケートボーダーたちもこぞって愛用し、近年でもナイキのスケートボードライン「ナイキ SB」仕様でも数多くリリースされています。今やナイキのアイコニックモデルと言って過言じゃありませんね。

 

【「ナイキ ブレーザー MID ’77 ジャンボ」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

こんなデカいスウッシュ見たことありません!

そんなブレーザーと言えば、サイドに設けられた大きめなスウッシュが特徴的ですが、今季、その特徴をさらに強調して“ブレーザーらしさ”を追求した一足「ナイキ ブレーザー MID ’77 ジャンボ」がリリースされました。しかもアッパーのミッドカット部分に伸縮性の高いラバーパーツを設けるなど、ブレーザーのウィークポイントもしっかりと補っています!

↑アッパーはレザーをメインに構成し、トウの一部にマットなスエードで切り替え、落ち着きのある雰囲気も加えています。太めのステッチも加えて、ハンドメイド感も溢れますね

 

↑今作の肝といえるのが、こちらのどデカいスウッシュ。シューレースホール付近からミッドソールにかけて配されて、インパクト大!

 

↑履き口付近には伸縮性のあるゴムパーツに切り替えられ、脱ぎ履きが楽チンに

 

↑今作ではラバーアウトソールのヘリンボーンパターンが隆起していて、悪路でも優れたグリップ力を発揮してくれます

 

 

ジャンボなスウッシュがインパクトありますね。ホワイトをベースに描かれたレッドのスウッシュのコンビネーションが、どことなく日の丸を連想させてステキです! しかもミッドカットならではの脱ぎ履きのしにくさも解消されているし、より便利でインパクトのある一足へと仕上げられていますよ。


ナイキ
ナイキ ブレーザー MID ’77 ジャンボ
1万3200円(税込)

※写真の商品は参考カラーとなります。

 

NIKE カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77