ワークマンといえば、コスパ最強のウエアを豊富に揃えることでおなじみ。それだけでなく、高機能な小物も幅広くラインナップする。コーデに“プラス1”するだけで機能性を高め、快適な日常を過ごせる帽子とシューズを提案!

※こちらは「GetNavi」 2022年3月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

【その1】特殊素材とメッシュガードで野外での防虫対策は完璧!

フィールドコア

エアロガード防虫ハット

●5月発売予定

1280円

虫が寄り付きにくい加工「DIA GUARDR(R)」が施された生地を採用。虫刺されから頭部を守るメッシュガードを内側に収納すれば、タウンユースでも活躍する。

 

【ここが秀逸】あご紐を手軽に取り外せて便利

あご紐は着脱式で使い勝手良好。コードストッパー付きなので、風が強いときも飛ばされる心配がない。

 

【その2】付属のポーチがミニバックに早変わり

フィールドコア

ポケッタブルマルチアウトドアハット

●5月発売予定

1500円

頭のサイズに合わせてフィット感を調整できるバケットハット。付属のポーチは、ハットの収納はもちろん、スマホや財布などを入れるバックとして使える。

 

【ここが秀逸】収納ポーチがシェードに日焼け対策も可能

収納ポーチを開き、ハットに装着すればシェードに変身。日焼けがしやすい首の後ろをガードできる。

 

【その3】サンダルの軽快さとジョギングシューズのクッション性を融合

ファインドアウト

走れるJOGサンダル

1900円

ワークマン独自開発の高反発ソール「バウンステック」を装備。ホールド感にも優れており、まるでジョギングシューズのような履き心地を提供してくれる。

 

【ここが秀逸】メッシュアッパーで夏でも快適さをキープ

メッシュ素材のアッパーにより、高い速乾性と通気性を兼備。真夏でも汗でムレにくく、快適さを維持する。

 

【その4】オトナの装いにもマッチする防水スニーカー

ファインドアウト

アスレシューズストームランナー

1900円

ドローコード式シューレースを使用した、オールブラックのシックな配色。接地面から4cmまで防水性のため、雨や泥汚れを気にせず日常でも着用できる一足だ。

 

【ここが秀逸】天候を気にせず使える透湿防水性のシューズ

アッパー部分には、透湿防水素材を採用。雨水が靴の中まで浸水しないので、天候を気にせず使いやすい。

 

【その5】厚底シューズの人気モデルがさらに進化!

ファインドアウト

アスレシューズハイバウンスオーバードライブ

2900円

昨年大ヒットした厚底シューズの進化系モデル。ソールには高い反発力を備えるカーボン配合の「ドリブンプレート」を内蔵し、ランニング用にも対応できる。

 

【ここが秀逸】ハイテクソールがエネルギーロスを軽減

反発性に優れたソール「バウンステック」を搭載。少ないエネルギーで、前方への高い推進力発揮する。