2016年に誕生し、今のアディダス オリジナルスを代表するスニーカー「NMD」! 「マイクロペーサー」「ライジングスター」「ボストンスーパー」といった3モデルのアーカイブからピックアップした特徴的なディテールを融合し、さらに先進のシームレスアッパーとブーストソールを採用しています。まさにアディダスの過去と現代をつなげる一足といえる、NMDに今シーズン、ニューモデルの「NMD_V3」が加わりました。

 

【アディダス オリジナルス「NMD_V3」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大表示されます)】

 

近未来的イメージがますます加速!

NMDの最新モデルとなるこちら。前作までのNMDの最大の特徴といえるミッドソールのフォーム「ブースト」や、サイドに設けられた長方形のプラグインパーツ、そしてシームレスなアッパー構造を継承。さらに今作ではミッドソールのサイドに半透明の樹脂によるカバーを設けることで、安定性と耐久性を高めています。

↑メッシュアッパーで優れた通気性を発揮。要所要所にステッチワークを配して、耐久性も高めています

 

↑サイドのラバー性のプラグインパーツを継承しつつ、さらにその外側に樹脂製カバーを配して、耐久性と安定性を強化

 

↑ミッドソールは前作と同様にブーストフォームを採用し、優れたクッショニングを発揮します

 

↑優れた耐久性のラバーアウトソールには透かしが設けられて、軽量性としなやかな屈曲性を得ています

 

 

NMDシリーズでは久しぶりの新作で、首を長くして待っていたファンも多いのではないでしょうか。元々、フューチャリスティックなルックスが魅力的でしたが、今作ではそのイメージがより一層強調されていますね! そしてミッドソールのカバーで安定性が強化されたのも嬉しいポイントかと思います。前作と同様にゴアテックスエディションの登場など、今後の展開にも期待してしまいますね。

アディダス オリジナルス

NMD_V3

2万円(税込)