パパっと食べられるワンハンドメニューのハンバーガー。種類が多いため、注文する時に迷いがちですよね。そこで今回は、根強いファンが続出するバーガーキングの「スモーキーBBQワッパー」(590円/税込)をピックアップ。「やみつき度の高いソース」と話題になっているようで、ネット上には「激ウマすぎて感動するレベルです」「インパクト抜群…」といったコメントも。一体どのような味わいを堪能できるのでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
酸味の効いた辛さがやみつきになる! 「7プレミアム トムヤムクンライス」は具材たっぷりで食べごたえ抜群

 

●「スモーキーBBQワッパー」(バーガーキング)

注目ポイントである“ブルズアイBBQソース”は、1985年にBBQの本場であるアメリカで誕生しました。バーガーキングの公式サイトによると、特徴は“コク深くて渋みのあるスモーキーなテイスト”。ソースと直火焼きの100%ビーフパティとマッチするそうです。

 

 

さっそくひと口食べてみると、程よい酸味と共に焼きたてのような肉のジューシーな味が。ビーフパティが肉厚で、噛めば噛むほど旨味が濃厚に。肉汁とソースが口の中で馴染んだ時、後味として印象を良くしてくれる“こうばしさ”を満喫できました。

 

ソースとマッチするのは肉だけでなくトッピングも。シャキシャキ食感のレタスはアクセントを加え、フレッシュなトマト&玉ねぎは爽やかなテイストをプラス。1つ1つの味が衝突することはなく、すべてが合わさるとよりおいしさがアップします。

 

ハンバーガーの定番具材であるピクルスも入っており、クセになるすっぱさがGOOD。トッピングが多く、1食でバリエーション豊富な味わいを楽しめるのも同商品の魅力です。また意外と活躍してくれたのがセサミバンズ。トーストしているおかげで、全体の“スモーキーさ”を引き上げてくれました。

 

食後の感想は“こうばしい風味と素材の旨味を見事にマッチさせている”という印象。実際に購入した人からは、「個人的にバーキンの中で飛びぬけて好きな逸品」「燻製感のあるソースとパティが超絶おいしい」「ソースのやみつき加減が尋常じゃない」など好評の声が続出。

 

本格的な“BBQ味”を楽しめる「スモーキーBBQワッパー」。定番商品に飽きてきた人は、ぜひセレクトしてみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
とろ〜り食感のベシャメルソースにハマる! ファミマの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」はトレー入りだから片づけも簡単