ロッテリアといえばハンバーガーがメインメニューですが、細長くてボリューム満点のリブサンドも販売中。「TERIYAKI リブサンド ポーク」(520円/税込)は、リブ(アバラ肉)風のポークパティをてりやきジンジャーソースで味つけした一品です。オリジナルソースを使った独特な味わいに期待が高まりますね。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
バーガーキングの「スモーキーBBQワッパー」を実食レビュー!“ブルズアイBBQソース”のスモーキーな味の魅力って?

 

●「TERIYAKI リブサンド ポーク」(ロッテリア)

ポークパティに加えて、スライスオニオン・レタス・マヨソースを入れた同商品。どの具材もはみ出るほど挟まれており、食べごたえ抜群の一品です。サンドには全粒粉の入ったソフトフランスパンを使用。具はもちろん、パンもおいしいサンドに仕上がっていますよ。

 

てりやきジンジャーソースは、高知県産の生姜を使って優しい辛味をプラス。さらに2種類の醤油やオイスターソースなどが混ざっていて、辛さだけではない複雑な味を楽しめます。

 

さっそくサンドを一口食べてみたところ、てりやきジンジャーソースの染みたポークパティが絶品。生姜が効いている分、一般的なてりやきソースよりも甘すぎない印象です。てりやきソースと混ざるマヨソースも相性抜群で、よりコク深い味わいに仕上がっていました。

 

スライスオニオン&レタスはシャキシャキとした食感が爽快。程よい硬さに焼き上げられていて、ムニュっとした弾力がクセになります。小麦の風味が感じられる優しい甘みもたまりません。

 

実際に商品を購入した人からは「甘いてりやきソースに加わった生姜の刺激が絶妙」「パンの端から端まで具がしっかり入ってる!」「ちょっぴり硬めのパンが歯ごたえがあっていい」などと絶賛の声が相次いでいます。

 

ちなみに夜18時以降からは160円上乗せで、リブパティを1枚追加した「ダブル TERIYAKI リブサンド ポーク」も注文可能。夜ごはんをがっつり食べたい人はチェックしてみてください。

 

生姜入りてりやきソースが魅力的なロッテリアの「TERIYAKI リブサンド ポーク」。巨大なポークパティでお腹もしっかり満たしてくれる同商品を購入してみてはいかが?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
酸味の効いた辛さがやみつきになる! 「7プレミアム トムヤムクンライス」は具材たっぷりで食べごたえ抜群