UQモバイル料金プラン

UQモバイル料金プランは、3GB、15GB、25GBの中から選べるうえデータくりこしができるので、無駄なく利用ができます。

ナビ博士
ナビ博士
しかも5Gに標準対応しているんだよ!

先に結論を述べると、UQモバイルがおすすめの人は以下のとおりです。

UQモバイルがおすすめの人
  • お手頃な価格で利用したい人
  • 5Gを利用したい人
  • 毎月利用するデータ容量にばらつきがある人

本記事では、UQモバイル料金プランの特徴のほか、よりお得にする方法、他社との安さ比較の結果など徹底解説していきます。

この記事を読めば、UQモバイルが自分にとってお得に使える格安SIMなのかがわかりますよ。

お手頃な価格で5Gを利用するなら「UQモバイル」

余ったデータは自動的に繰り越しされる!

  • 月額料金:1,628円〜
  • 契約期間:縛りなし
  • キャンペーン:最大10,000円キャッシュバック
UQモバイルを詳しく見る
この記事の監修者
小川正人

小川正人(Ogawa Masato)

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

UQモバイル料金プランは、3種類のみでシンプルかつわかりやすい!

UQモバイルの最新の料金プラン「くりこしプラン +5G」は、3GB、15GB、25GBの中から選べる、シンプルでわかりやすいプランです。

【UQモバイルの概要】
くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月額料金 3GB 15GB 25GB
1,628円 2,728円 3,828円
データ量超過時の
制限速度
300kbps 1Mbps 1Mbps
対応エリア 日本全国
※5Gは一部エリアでの提供です
使用回線 au回線
5G対応 あり
家族割 2回線目から毎月550円割引(最大9回線まで)
セット割 自宅セット割で家族全員毎月割引
契約期間 縛りなし
事務手数料 ※1 3,300円
通話料 22円30秒
キャンペーン内容 ・オンラインショップ限定最大10,000円キャッシュバック(SIMのりかえ特典)
・YouTube Premium加入でオプション料金3ヶ月無料
・オンラインショップ限定対象機種購入でキャッシュバック(新規契約特典)
・下取りサービス
など
※価格はすべて税込
※1 オンラインストア利用で事務手数料無料

UQモバイルは3種類のプランから選べるうえに、データの翌月くりこしできるので、無駄なく利用したい人におすすめです。

ゲット君
ゲット君
5G対応に標準対応しているから、高速で安定した通信速度を求めている人にもおすすめだよ!

また、家族割引やセット割を活用すれば、さらにお手頃な価格で利用ができるのも魅力です。

そのほか、以下のようにオプションも豊富に用意されています。

【オプション料金】
オプション名 内容 料金
通話 かけ放題オプション 最大60分/月の国内通話が定額 550円/月
国内通話10分かけ放題 770円/月
国内通話かけ放題 1,870円/月
電話きほんパック(V) ・お留守番サービスEX
・割込通話
・三社通話サービス
・迷惑電話撃退サービス
440円/月
割込通話サービス 通話中の別の着信に出られる 220円/月
三者通話 三人で同時に会話できる 220円/月
迷惑電話撃退サービス 迷惑電話を登録すると
お断りガイダンスが流れて
着信させない
110円/月
お留守番サービスEX 電話に出られないときの
メッセージを記録する
330円/月
データ通信 データチャージ データの追加チャージ
(データの有効期間90日間)
220円/100MB
550円/500MB
増量オプションⅡ くりこしプランS +5Gは毎月+2GB、
M・Lは毎月+5GBのデータ増量
※「1年間無料キャンペーン」適用で
13ヶ月間無料
550円
ギガぞうWi-Fi 安全な公衆無線LANサービスを
利用できる
165円
端末補償・サポート 安心サポートパック
(Android)
故障紛失サポートと
使い方サポートのセット
(Android向け)
1,012円/月
安心サポートパック
(iPhone)
故障紛失サポートと
使い方サポートのセット
(iPhone向け)
1,099円/月
故障紛失サポート
(Android/au Certified)
故障紛失サポート
(Android向け)
418円/月
故障紛失サポート
with AppleCare Services
(iPhone)
Apple公式の製品保証(4年間) 868円/月
使い方サポート スマホやアプリの設定や
使い方サポート
649円/月
メール メールサービス UQモバイルのメールアドレスを
利用できる
220円/月
エンタメ auスマートパスプレミアム 映像や音楽・書籍などの
エンタメコンテンツ
548円/月
YouTube Premium YouTubePremiumサービスの利用 1,180円/月
Apple Music AppleMusicサービスの利用
※UQモバイル加入時から
6ヶ月間無料
980円/月
※価格はすべて税込

もしもデータ容量が足りなくなったら、アプリからデータチャージをしたり、増量オプションを適用したりすることで、増やせます。

ナビ博士
ナビ博士
今なら増量オプションが13ヶ月間無料で適用されるよ!

その他、補償サポートやエンタメ関連のオプションなどを、必要に応じて追加すると良いでしょう。

UQモバイルのおすすめポイントは以下のとおりです。

UQモバイルのおすすめポイント
  1. 追加料金なしで5Gも利用できる
  2. 余ったデータは自動的に繰り越しされる
  3. 契約年数や違約金がなく気軽に利用しやすい

それぞれについて、詳しく解説しましょう。

UQモバイルの詳細を見る

おすすめポイント①:追加料金なしで5Gも利用できる

UQモバイルのくりこしプラン +5Gでは、追加料金なしで5G通信が利用できます。

5G対応エリアにお住まいの人は、より快適な速度でネットが楽しめますよ。

ゲット君
ゲット君
5G対応エリアについては、UQモバイルの公式ページで確認しようね!

おすすめポイント②:余ったデータは自動的に繰り越しされる

UQモバイルのくりこしプラン +5Gでは、余ったデータが自動的に翌月に繰り越されるため、データが余った場合でも、無駄なく利用できます。

毎月利用するデータ容量にばらつきがある人に、特におすすめです。

ナビ博士
ナビ博士
データをくりこせる上限は前月に残ったデータ容量分までです。くりこしたデータは翌月末までに使い切る必要があるので、気をつけましょう!

おすすめポイント③:契約年数や違約金がなく気軽に利用しやすい

UQモバイルは契約年数が決まっておらず、いつ解約しても違約金がかかりません。

契約年数が定められている場合、更新月以外の解約で、数万円近い違約金が発生することがあります。

その点、UQモバイルではいつでも無料で解約できるので、気軽に利用できるのが良いですね。

UQモバイルをさらにお得な料金で利用する方法

UQモバイルの月額料金は、キャリアなどと比べてお手頃な価格ですが、さらに料金を安くする方法があります。

ここでは、UQモバイルをよりお得に利用するコツについて解説します。

UQモバイルをさらにお得な料金で利用する方法
  • 自宅セット割を活用する
  • 増量オプションⅡキャンペーンを活用する

自宅セット割を活用する

自宅セット割とは、UQモバイルとauでんきやauひかり、WiMAXなどをセットで利用すると、UQモバイルの料金が安くなる割引サービスです。

最大10回線に適用できますので、家族みんなのスマホ料金が抑えられますよ!

【自宅セット割の概要】
くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月間データ容量 3GB 15GB 25GB
通常の月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
割引後の月額料金 990円 2,090円 2,970円
適用条件 でんきコース くりこしプラン +5G と auでんきに加入
インターネットコース
※1
くりこしプラン +5Gと以下のいずれかのサービスに加入
・対象インターネット(auひかりやコミュファ光、eo光など)+電話
・対象ケーブルテレビ(ネット+テレビ、テレビ+電話)
・ルーターサービス(auホームルーター、WiMAX +5G)
割引対象者 ・セットで加入する対象サービスの契約者本人
・上記の契約者と同一姓・同一住所の家族
対象サービス1契約につき、UQモバイル回線10回線まで
(auホームルーター5G/auスマートポートなどの場合は9回線まで)
※価格はすべて税込
※1インターネットコースの対象インターネットやケーブルテレビ、ルーターサービスについての詳細はこちら

UQモバイルの自宅セット割は、「でんきコース」と「インターネットコース」の2種類があります。

auでんきに加入する、または対象のインターネット回線(auひかりやケーブルテレビなど)をセットで利用することで、毎月のスマホ料金が割引されますよ。

例えば、以下のような4人家族の場合、どれくらいお得になるのかシミュレーションしてみました。

お父さん お母さん 息子 家族全員の合計
プラン名 くりこしプランL +5G くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランM +5G
割引前 3,828円 1,628円 2,728円 2,728円 10,912円
割引後 2,970円 990円 2,090円 ,090円 8,140円
※価格はすべて税込

家族みんなでUQモバイルを使うことで、毎月2,772円もスマホ代を節約できていますね。

ゲット君
ゲット君
家族みんなで適用すると年間で3万円以上の節約になるね!
  • スマホ料金が毎月割引になる
  • UQモバイルを使っている家族にも割引が適用される

増量オプションⅡキャンペーンを活用する

増量オプションⅡ(毎月550円)を利用すると、くりこしプランS +5G なら2GB、M・Lなら5GBデータが増量されます。

さらに、今なら「増量オプションⅡキャンペーン」で、13ヶ月間無料になりますよ!

【増量オプションⅡの概要表】
くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月間データ容量 3GB 15GB 25GB
増量後のデータ容量 5GB 20GB 30GB
13ヶ月間のキャンペーン適用
月額料金
1,628円 2,728円 3,828円
14ヶ月目以降の月額料金 2,178円 3,278円 4,378円
データ量超過時の
制限速度
300kbps 1Mbps 1Mbps
※価格はすべて税込

UQモバイルでは500MBにつき550円でデータチャージもできますが、5GB分チャージすると5,500円と非常に割高です。

一方、データ増量オプションを適用すれば、くりこしプランS +5G は2GB、M・Lプランは5GBで550円ですから、データチャージよりも圧倒的に安く済みますね。

ナビ博士
ナビ博士
データチャージは月末にどうしてもデータが足りない場合にのみ利用するのがおすすめだよ!
  • 最初の13ヶ月間はオプション料金が無料

【他社比較】UQモバイルの料金プランは本当にお得?

UQモバイルは、他社と比較して料金は安いのでしょうか?

スマホキャリアや他社格安SIMなどと料金を比較してみましょう。

UQモバイルとの比較
  • スマホキャリアとの比較
  • スマホキャリアの新プランとの比較
  • 格安SIMとの比較

スマホキャリアとの比較

スマホキャリアのドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルとUQモバイルの料金を比較します。

【スマホキャリアとUQモバイルの料金比較表】
データ量 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 7GB 15GB 20GB 25GB 無制限
UQモバイル 1,628円 2,728円 3,828円
ドコモ 3,465円 4,565円 5,665円 6,765円 7,315円
au 3,465円 5,115円 6,765円 7,238円
ソフトバンク 3,278円 4,378円 5,478円 7,238円
楽天モバイル
※1
0円 1,078円 2,178円 3,278円※1

※価格はすべて税込
※1楽天回線エリア内のみ高速でデータ量無制限

UQモバイルは、ドコモやau、ソフトバンクより安く、楽天モバイルよりは高いことがわかります。

また、スマホキャリア各社は無制限プランがあるのに対し、UQモバイルは最大でも25GBです。

ナビ博士
ナビ博士
データをあまり使わない、または使っても25GBに収まるという人はUQモバイルがおすすめです。

ゲット君
ゲット君
無制限プランにしたい人は、スマホキャリアがおすすめだよ。

なお上記の表だけをみると、データ無制限で利用できる楽天モバイルが最も優れているように思うかもしれません。

しかし、楽天モバイルのデータ無制限で適用されるのは楽天回線エリア内のみです。

そのため楽天モバイルのメリットを享受できるのは、生活圏が楽天回線エリア内にある人に限られますので注意しましょう。

大容量のデータを使えて、他エリアの広さも重視したい人は3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の無制限プランを選ぶと良いでしょう。

キャリア新プランとの比較

3大キャリアの新プランahamo、povo、LINEMOとUQモバイルの料金を比較してみました。

【キャリア新プランとUQモバイルの料金比較表】
3GB 15GB 20GB 25GB
UQモバイル 1,628円 2,728円 3,828円
ahamo 2,970円
povo 990円
(30日間)
2,700円
(30日間)
約2,163円
(150GBトッピングの場合)
LINEMO 990円 2,728円
※価格はすべて税込

上記の表をみると、データ容量によってはUQモバイルよりも3大キャリアの新プランの方が安いことがわかります。

しかし、UQモバイルでは家族割や自宅セット割を適用できるので、家族で利用する場合は最もお得になる可能性がありますよ。

月間データ容量の設定については、各社で異なりますので、自分に合ったデータ容量の会社・プランを選ぶと良いでしょう。

なお、povoはデータをまとめてトッピングする方式で、毎月データ量と月額料金が決まっている他3社とは異なります。

ナビ博士
ナビ博士
povoで最も割安なのが180日間に150GBを12,980円使えるトッピングで、30日間で25GBを約2,163円で使える計算になるよ!

契約方法については、3大キャリアの新プランはすべてオンライン手続きにのみ対応しています。(ahamoは有料にて店舗での手続きが可能)

ショップで直接店員に質問したい、設定などわからないことを問い合わせしたいなどという場合は、UQモバイルを選んだ方が安心できるでしょう。

格安SIMとの比較

ここでは、格安SIM各社とUQモバイルの料金を比較しました。

【格安SIMとUQモバイルの料金比較表】
データ量 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 8GB 10GB 15GB 20GB 25GB
UQモバイル 1,628円 2,728円 3,828円
ワイモバイル 2,178円 3,278円 4,158円
mineo 1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
OCNモバイルONE 770円 990円 1,320円 1,760円
IIJmio 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
※価格はすべて税込

上記の表から、UQモバイルよりも安い格安SIMは多いです。

ゲット君
ゲット君
UQモバイルでは家族割や自宅セット割が適用できるので、家族全員のスマホ料金が安くなる場合があるよ!

しかし、UQモバイルは5Gに対応している、実店舗数が多いといった料金以外のメリットが多いことが魅力です。

格安SIMとしてはあまり料金が安くありませんが、通信品質やサポート面での安心感は頭一つ抜けているといえるでしょう。

ナビ博士
ナビ博士
トータルでの使いやすさを求めるならUQモバイル、とにかく料金が安い方が良いという場合には他社の格安SIMもおすすめですよ。

UQモバイルがおすすめの人

これまでの内容を踏まえて、UQモバイルがおすすめなのは以下のような人です。

UQモバイルがおすすめの人
  • お手頃な価格で利用したい人
  • 5Gを利用したい人
  • 毎月利用するデータ容量にばらつきがある人

お手頃な価格で利用したい人

UQモバイルの料金プランは3大キャリアと比較して安めであるにもかかわらず、5G対応や店頭でのサポートなど、3大キャリアに匹敵するサービス水準の高さが魅力です。

UQモバイルは、通信速度やサポートの手厚さも含めて、お手頃な価格で利用したい人におすすめですよ。

5Gを利用したい人

UQモバイルは高速通信の5Gが標準対応しています。

申し込み手続きやオプション料金も必要ないため、大きなメリットといえるでしょう。

auの5Gエリア内にお住まいの人や活動している人に、おすすめの格安SIMです。

ゲット君
ゲット君
5Gエリア対応エリアについては、UQモバイルの公式ページで確認してね。

毎月利用するデータ容量にばらつきがある人

UQモバイルのくりこしプランは、余ったデータ量を翌月にくりこせるので、毎月利用するデータ量にばらつきがある人にもおすすめですよ。

データをたくさん利用する月に合わせて大容量データのプランを申し込むと、月額料金が高くなってしまいます。

しかし、UQモバイルなら少ないデータ量のプランでもデータくりこしができるので、データを無駄なく利用できるでしょう。

UQモバイル料金プラン申し込みから利用開始までの流れ

UQモバイルの料金プラン申し込みから、利用開始までの流れについて解説します。

ここでは、オンラインショップから申し込む場合について説明します。

ナビ博士
ナビ博士
オンラインショップからの場合は、事務手数料が無料になるうえ、お得なキャンペーンが適用できるよ!

まずは、以下のものを用意しておいてください。

  • 契約者の本人確認書類
  • 支払いに使うクレジットカード情報か銀行口座情報
  • SIMロック解除したスマホ(手持ちのスマホを使う場合)
1.MNP予約番号を取得する(MNPの場合のみ)
電話番号を変えずに、MNPでUQモバイルに乗り換える場合は、前のスマホでMNP予約番号を取得します。
ただし、予約番号には有効期限があるので、取得したらすぐにUQモバイルの申し込みをおこないましょう。

ゲット君
ゲット君
有効期限は15日と短めだよ!

2.オンラインショップから申し込む
UQモバイルのオンラインショップから申し込みをおこないます。
スマホをセット購入する場合は、欲しいスマホの購入手続きをしてください。
その後、契約内容を入力し、本人確認をおこないます。

UQモバイルの申し込みはこちらから

3.SIM開通手続き
自宅にスマホとSIMカード、または、SIMカードのみが届いたら、SIM開通手続きをおこないます。
回線切り替え後にSIMカードをスマホに差し込みます。
その後、発信テスト用番号「111」に電話をかければ、開通手続きは完了です。

UQモバイル料金プランによくある質問

UQモバイルの料金プランに関するよくある質問をまとめました。

  • UQモバイル料金プランのおすすめポイントはどこ?
  • UQモバイル料金プランをさらにお得にする方法はある?
  • UQモバイルの料金プランは本当にお得?
  • UQモバイルがおすすめの人はどんな人?
  • そもそもUQモバイルはどんな格安SIM?

UQモバイル料金プランのおすすめポイントはどこ?

UQモバイルの料金プランに関するおすすめポイントは、以下のとおりです。

  • 追加料金なしで5Gも利用できる
  • 余ったデータは自動的に繰り越しされる
  • 契約年数や違約金がなく気軽に利用しやすい

料金プランのおすすめポイントの詳細については、『UQモバイル料金プランは、3種類のみでシンプルかつわかりやすい!』をご覧ください。

UQモバイル料金プランをさらにお得にする方法はある?

UQモバイルの料金は、3大キャリアなどと比べると安いですが、さらにお得にする方法もあります。

  • 自宅セット割を活用する
  • 増量オプションⅡキャンペーンを活用する

UQモバイルの料金をさらにお得にしたい場合は、『UQモバイルをさらにお得な料金で利用する方法』をご覧ください。

UQモバイルの料金プランは本当にお得?

UQモバイルは、3大キャリアの料金プランよりも安く利用できます。

3大キャリアの新プランや格安SIMより高いこともありますが、家族割や自宅セット割が適用できる場合は最もお得に利用できるかもしれません。

実際に他社の料金と比較した内容を知りたい場合は、『【他社比較】UQモバイルの料金プランは本当にお得?』をご覧ください。

UQモバイルがおすすめの人はどんな人?

UQモバイルがおすすめなのは、以下のような人です。

  • お手頃な価格で利用したい人
  • 5Gを利用したい人
  • 毎月利用するデータ容量にばらつきがある人

おすすめの人について詳しく知りたい場合は、『UQモバイルがおすすめの人』をご覧ください。

そもそもUQモバイルはどんな格安SIM?

UQモバイルの特徴は以下のとおりです。

  • 3種類(3GB、15GB、25GB)のデータプランから選べる
  • 余ったデータを次月に繰り越し可能
  • 5Gに標準対応しており高速回線を使える
  • 家族割や自宅セット割で割引を受けられる
  • 契約年数や違約金がない
  • 店舗でのサポートを受けられる

UQモバイルの特徴についてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事もご覧ください。

  • 【2022年最新】UQモバイルの評判は悪い?デメリット・メリットを徹底解説!

まとめ

この記事では、UQモバイルの料金プランの詳細やお得に利用する方法、他社との料金比較などについて詳しく解説しました。

UQモバイルでは3GB、15GB、25GBの中から月間容量を選べて、データくりこしができるので、無駄なく利用ができます。

ナビ博士
ナビ博士
5Gの標準対応やサポートが充実しているのも嬉しいポイントだよ!

ドコモ・au・ソフトバンクなどのスマホキャリアよりお得な料金で利用したい人、毎月のデータ量にばらつきがある人などは、UQモバイルをぜひ検討してみましょう。

UQモバイルの特徴についてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事もご覧ください。

  • 【2022年最新】UQモバイルの評判は悪い?デメリット・メリットを徹底解説!
お手頃な価格で5Gを利用するなら「UQモバイル」

余ったデータは自動的に繰り越しされる!

  • 月額料金:1,628円〜
  • 契約期間:縛りなし
  • キャンペーン:最大10,000円キャッシュバック
UQモバイルを詳しく見る