豊富な家電・携帯グッズを取り扱う東急ハンズでは、同社オリジナルの「mini DOUBLE SWING-STAND BY ME(ミニダブルスイング スタンドバイミー)」を販売中。2つの軸によって角度や高さを自由に調整できるスマホスタンドで、コンパクトにたためるため持ち運びにも便利です。カフェ滞在中や新幹線・飛行機での移動時にあると便利な同商品。果たして使い心地は…?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
シリアルを食べる時にうってつけ! 「波佐見焼」の陶磁器「最後まですくいやすい、シリアルボウル」レビュー

 

●充電ケーブルを差したまま使える「mini DOUBLE SWING-STAND BY ME」(東急ハンズ)

スマートフォンを使って、動画を視聴する機会が多い私。自宅に限らず長距離移動の際にもよく動画を見ていますが、先日ふと「スマホスタンドがあれば楽になるかも」と思い立ちました。そこで東急ハンズのアイテムをチェックし、デザインに惹かれて「mini DOUBLE SWING-STAND BY ME」(1980円/税込)のブラックタイプを購入。どのように使用するのか、さっそくチェックしていきましょう。

 

パッケージに入っていたのは、コンパクトに折りたたまれたスタンド本体と付属のクッションシート。たたんだ状態のスタンドは約7.3(幅)×10.3(奥行)×2.3cm(高さ)と手のひらにすっぽり収まるサイズなので、ビジネスバッグに入れておいてもかさばることはありません。

 

 

スタンドは背もたれと台座部分に角度調整ができる軸を備えていて、実際に動かしてみるとどちらも調整に少し力を加える必要が。とはいえ1度好みの角度にしたらそのまましっかり固定され、スマホを置いてもストレスなく使用できるのがGOODです。

 

 

スタンド使用時のサイズは、約7.3(幅)×9(奥行)×9.7cm(高さ)。設置したスマホは安定感があり、充電ケーブルをつなげたまま問題なく使える点も便利だと感じました。

 

ネット上には「スタンド自体適度に重くて倒れにくいのがイイね」「角度を2カ所で変えられるから調整の自由度が高い!」「安定感抜群だしリモート会議の時でも充電しながら使えて安心」といった反応が続出。スマホを長時間固定して使う機会が多い人は、ぜひ同商品を活用して快適なスマホタイムを満喫してくださいね。

 

【関連記事】
これが“2層構造ハニカムゲル”の実力…! お尻が痛くなりにくい「ゲル骨盤バランスクッション」レビュー