ONYX Internatinalの正規代理店であるSKTは、25.3インチのEInkディスプレイを搭載した「BOOX Mira Pro」を、5月10日に発売します。税込価格は26万8000円前後。

 

同製品は、解像度3200×1800(145dpi)の25.3インチ大型電子ペーパーを搭載。A4用紙2.5枚分の表示が可能です。

 

EInkディスプレイでありながら、低遅延で高速動作が可能なディスプレイテクノロジーを搭載。リフレッシュのスピードを調整することにより、画像や映像に合わせた表示を行うことができます。モニターにはデュアルスピーカーを搭載しています。

 

接続端子は5ポートを搭載。ベースユニットと周辺機器を接続すると、ケーブルで充電できます。様々なシステムやデバイスと互換性のあるセカンダリモニターやハブとしても使用可能。ホイールを回すことにより、ソフトウェアを使用せずとも各種設定の変更が行えます。

 

モニターやPCに適した設定をソフトウェアで行うことができ、ノーマルモード、テキストモード、ビデオモード、スライドショーモードの、4つの表示モードのほか、さらに細かな設定も可能です。

 

縦型の使用も可能で、一般的なVESAインターフェイスにより、様々なモニターアームやマウントを使用して、壁や机に取り付けたり、自分に合った角度に変えたりすることができます。