ahamo_iPhone
「ahamoはすべてのiPhoneで使えるの?」

「ahamoが使えるiPhoneはどこで買えるの?」

「手持ちのiPhoneでahamoを使うにはどうすればいいの?」

ahamoの契約をしたいけれど、使えるiPhoneの機種や手続き方法が分からず、足踏みしている人もいるでしょう。

結論からお伝えすると、ahamoはiPhoneで使えますが、すべての機種には対応していません。また、ahamo公式サイトでiPhoneは購入できない状態です。

本記事では、ahamoが使えるiPhoneの機種や購入方法、使用時の注意点などを紹介します。

一読すれば、初めての操作でも不安に感じることがなくなり、格安プランのahamoをiPhoneで使えるようになります。

ahamoに乗り換えれば月額2,970円で20GBのデータ通信が行えるだけでなく、趣味や別の用途に使える資金も増やせるため、ぜひ最後まで読んでみてください。

iPhoneの購入先をいち早く知りたい人は、ahamoで使うiPhoneの購入方法 を確認してください。

ドコモが提供する格安プラン「ahamo」
GetNavi
  • 月額2,970円で20GBまで使える
  • 国内通話5分無料
  • 契約期間に縛りなし
詳細をチェック

※この記事は、2022年5月時点での情報です。

この記事の監修者
小川正人

小川正人(Ogawa Masato)

QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。

【販売終了】ahamo公式サイトでiPhone11は購入できない

ahamo公式サイトでiPhon11は購入できない

引用:ahamo 公式サイト お知らせ

2022年5月時点、ahamo公式サイトで購入できるiPhoneはありません。

唯一セット販売されていたiPhone11は、2022年3月18日に販売終了しています。

現在、ahamo公式サイトではiPhone13が掲載されていますが、購入先はドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップでは、iPhone13以外にも2022年3月に発売されたiPhone SE(第3世代)やそのほかの機種が多数販売されています。

ahamo公式サイトがすすめるドコモオンラインショップで商品を購入した場合、他社とどれくらい金額に差があるのか比較してみました。商品は、3社すべてで扱っているiPhone SE(第3世代)です。

iPhone SE(第3世代)購入方法
64GB
ドコモオンラインショップ
※23回払い
※1
UQモバイルオンラインショップ
※24回払い
※2
楽天モバイルオンラインショップ
※48回払い
※3
新規購入 総額 33,310円 54,335円 57,800円
(24回の総額:32,196円。手数料込み:35,496円)※3
月額料金 1,448円×22回
※初月のみ1,454円
2,263円×23回
※初月のみ2,286円
1,204円×47回
※48回目のみ1,212円
【24回で計算】
1,341円×23回
1,353×1回※4
他社から乗り換え(MNP) 総額 11,310円 43,335円 実質22,800円(手数料込み:26,100円)
※最大35,000円相当分ポイント還元
月額料金 491円×22回
※初月のみ508円
1,805円×23回
※初月のみ1,820円
1,087円×23回
※初月のみ1,099円※4
※1 ドコモオンラインショップ:いつでもカエドキプログラムを利用(24ヶ月目にiPhoneを返却すれば残りの機種代金0円)
※2 UQモバイル:オンラインショップお得割 増量オプションⅡを利用
※3 楽天モバイル:iPhoneアップグレードプログラム48回払いを利用(25ヶ月目にiPhoneを返却すれば残りの機種代金0円)
※4 楽天モバイル:ポイント還元分、25ヶ月目の機種変更時の手数料3,300円を含めて計算
参考:ドコモオンラインショップ
参考:UQモバイルオンラインショップ
参考:楽天モバイルオンラインショップ

3社を比較すると、新規でiPhoneを購入する場合は楽天モバイルオンラインショップが一番お得になります。

ですが、iPhoneアップグレードプログラムの恩恵を受けるには、楽天カードでの支払いが必須です。また、ahamoにプラン変更する際、MNP手続きと楽天モバイルのSIMカードの返却も必要になります。

しかし、ドコモオンラインショップでiPhoneを購入した場合は、MNP手続きもSIMカードの返却も一切不要。楽天モバイルに比べると総額は1,114円高くなりますが、手続きが少なくて済みます。

ドコモオンラインショップを利用すると、手軽にスムーズにahamoのプラン変更ができます。

ドコモオンラインショップ
GetNavi

iPhone買うならドコモオンラインショップがお得

  • お得に購入できるキャンペーンが多彩
  • ahamoで使えるiPhoneを選べる
  • ahamoへの手続きが簡単
ドコモオンラインショップで
iPhoneを見てみる

iPhoneで使用できるahamoの設定は難しくない!でも、予備知識は必要

ahamo大盛り

引用:ahamo公式サイト

格安プランのahamoをiPhoneで使えるようにするには、自身で設定が必要です。

スマホショップで行う設定は一件難しそうに感じますが、ahamoが使える機種や手順が分かればそれほど難しくありません。

たとえば、iPhone5sや5cなどはahamo非対応です。iPhone6シリーズでahamoは使えますが、発信者番号通知や着信通知は使用できません。

iPhoneはすべての機種でahamoが使えるとは限らなかったり、契約できても一部サービスが使えなかったりする場合があります。

ahamoが使えるiPhoneの機種や設定方法などを一通りチェックしておけば、契約時に焦る必要がなくなるためスムーズに作業が進められます。

使える機種や設定方法の説明の前に、ahamoのプランをおさらいしておきましょう。

プラン ahamo
月額料金 2,970円
1ヶ月に使えるデータ容量 20GBまで
制限後のデータ通信速度 1Mbps
※YouTubeがスムーズに観られる速度
無料通話 5分以内の通話無料
回線 ドコモ
キャリアメール 月330円で使用可
※契約時に設定が必要
留守番電話 使用不可
契約期間 なし
※いつでも解約OK。違約金不要
契約者 18歳以上

※2022年6月には、ahamo大盛りプランがスタートします。

ゲット君
ゲット君
月額料金2,970円で20GBまで使用できるのは嬉しいね。

たとえば、1GB使用できるドコモのギガライトは月額2,178円だから、1.4倍の料金で20倍のデータ量が使えるahamoはお得です。

お得に利用できるahamoが使えるiPhoneが、ご自身が使っていたり欲しかったりする機種に該当するか確認してみましょう。

ahamoの詳細をチェック

ahamoが契約できるiPhoneの対応機種

ahamoが契約できるiPhoneの対応機種を、以下の表にまとめました。

iPhone 注意事項
iPhone SE
・第1世代
・第2世代
・第3世代(5G)
・5Gは、ドコモの周波数帯に対応していることが必要
※各キャリア共通の周波数3.7GHz(n77・n78)があるため、問題なし

参考:総務省
iPhone13(5G)
・Pro
・Pro Max
・mini
iPhone12(5G)
・Pro
・Pro Max
・mini
iPhone11
・Pro
・Pro Max
iPhone X
iPhone XR
iPhone XS
・XS Max
iPhone8
・8 Plus
iPhone7
・7 Plus
iPhone6s
・6s Plus
・ネットワークサービスの設定が変更不可※発信者番号通知、着信通知など
・SIMロック解除ができない
iPhone6
・6 Plus

5Gは、ドコモが運用する周波数帯(3.7GHz、28GHz、4.5GHz)のいずれかに対応していなければ、利用できません。iPhone12、13シリーズとiPhone SE(第3世代)は、各キャリア共通の周波数3.7GHzに対応しているため、利用可能です。

iPhone6シリーズは、相手に自分の番号を表示させる電話番号通知機能や、電源オフ・通話中などにショートメッセージで着信があったことを通知してくれるネットワークサービスをオフにできません。

特定の番号に非通知で電話をすることが多かったり、着信履歴が必要だったりする人は、設定が変更できる機種の方が使いやすく感じるでしょう。

ナビ博士
ナビ博士
ネットワークサービスの使用頻度によっては、選ぶ機種を考えた方がよいのじゃ。

ほかには、iPhone5s、5cはahamo自体が非対応なので注意が必要です。

ドコモ以外のiPhoneでahamoを使うならSIMロックに注意

ドコモ以外のiPhoneでahamoを使いたい場合は、以下の2点に注意しましょう。

  • auやソフトバンクのiPhoneはロック解除が必要
  • ロック解除不要な場合もある

auやソフトバンクのiPhoneでもahamoは使えますが、契約前にロック解除が必要になる場合があります。順番に確認していきましょう。

auやソフトバンクのiPhoneはロック解除が必要

iPhoneは、各キャリアごとにSIMロックがかかっています。

そのため、ahamoをドコモ以外のiPhoneで契約する場合は、SIMロックの解除が必要です。

【SIMロックを解除する方法】

  • 各キャリアのWebのマイページで行う
  • iPhoneを購入したキャリアの店頭で行う

また、iPhoneの本体をクレジットカードで分割払いしている場合は、支払い開始日から101日経過していないと解除できません。前回SIMロック解除から、101日以内も解除の対象外です。

ただし、一括払いの場合は100日以内でもSIMロックの解除が可能です。

参考:au SIMロック解除のお手続き

ロック解除不要な場合もある

iPhoneの機種によっては、SIMロック解除が不要な場合もあります。

たとえば、ドコモのiPhoneはSIMロック解除不要でahamoの契約ができます。

また、2021年9月24日に発売されたiPhone13は、すべてのキャリアでロックが解除されているため、SIMロックの解除は必要ありません。

なぜなら、SIMロックを解除して販売することが2021年10月の法改正「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」で義務付けられたからです。

参考:SIMロックについて-総務省

そのため、2021年10月以降に販売されたiPhoneは、キャリアに関係なく正当な理由がない限りSIMロックが解除されています。

ゲット君
ゲット君
正当な理由って、たとえばどんなこと?
例外的にSIMロックが認められる場合の対応
参考:移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン – 総務省
【正当な理由を簡単に説明すると】以下の2つの条件に当てはまる場合のみ、総務省の許可があればSIMロックを設定できます。

  • 端末代金を分割にしても支払わない可能性があること
  • SIMロックより効果が低いほかの代替案では不払いを防止できないと認められること

上記の理由から、購入者に非がなければ、よほどの事情がない限り「SIMロックをしたまま販売することはない」と言えるでしょう。

なお、2021年5月12日以降に販売されているソフトバンクのiPhoneは、法改正前からあらかじめロックが解除されています。

参考:ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

ほかにも、Apple Storeや楽天で販売しているiPhoneすべてSIMフリーのため、SIMロックの解除が不要です。

自分の使っているドコモ以外のiPhoneがSIMロックされているか確認したい場合は、設定→情報→SIMロックをチェックすると分かります。

ゲット君
ゲット君
ただし、iOS13以前のバージョンの場合は、使用している携帯会社に問い合わせてね。

iPhoneでahamoを使う方法は2つ

iPhoneでahaomを使うには、以下の2つの方法があります。

  1. 手持ちのiPhoneを使う方法
  2. iPhoneを購入して使う方法

ahamoは、iPhoneを購入したときに一緒に契約できません。

2つの方法をチェックして、あなたに合うほうを選んでください。

1.手持ちのiPhoneを使う方法

1つめは、今使っているiPhoneのプランをahamoに変更して使う方法です。

ただし、プラン変更した月は移行前後で高いほうが引き継がれるため、請求金額がahamoの基本料金と異なる場合があります。

基本料金は高いほうが選択されますが、適用時期はahamoの申し込みをした日からです。そのため、月初めでも月末でも、契約日から20GBに達するまで好きなだけデータ容量を使えます。

ナビ博士
ナビ博士
こ一番安い基本料金で契約してから月初めにahamoにプラン変更すれば、料金もデータ容量も1ヶ月間お得に使えるのじゃ。

手持ちのドコモのiPhoneでahamoの契約をする場合は、以下の方法で行います。

【手持ちのiPhoneでahamoの契約をする場合】

  1. ahamo公式サイトを開く
  2. 「今すぐ申し込み」をクリック
  3. 「料金プラン変更のみ」を選び「次へ」をクリック
  4. dアカウントにログイン
  5. 同意事項・規約をチェックし「上記内容を確認しました」を選び「次へ」をクリック

あとは手順に沿って進むと、ahamoの契約が完了します。

他社のiPhoneでahamoの契約をする場合は、以下の方法で行います。

【他社のiPhoneでahamoの契約をする場合】

  1. ahamo公式サイトを開く
  2. 「SIMのみを購入」を選び「次へ」をクリック
  3. 「他社から乗り換え(MNP)もしくは新規契約」を選び「次へ」をクリック
  4. 「かけ放題オプションの申し込みの有無」を選び「次へ」をクリック
  5. ahamo契約前の確認事項をチェックし「手続きへ」をクリック
  6. dアカウントのチェックを行い「次へ」をクリック
  7. 取得したMNPやスマホの電話番号を入力し「次へ」をクリック

あとは、手順に沿って必要書類の提示や入力をすれば、ahamoの契約が完了します。

ドコモ以外のキャリアでSIMロックがされている端末の場合は、ロックの解除が必要です。解除方法は「auやソフトバンクのiPhoneはロック解除が必要」を参考にしてください。

他社のiPhoneでahamoの契約をする場合は、あらかじめMNPを取得してから手続きするといいでしょう。

ナビ博士
ナビ博士
MNPの取得方法は、契約している会社のホームページで確認すると分かるのじゃ。

また、契約完了後は開通手続きが必要です。詳しい説明は「ahamoをiPhoneで使うときの注意点4つ」を参考にしてください。

2.iPhoneを購入して使う方法

2つめは、あらかじめiPhoneを購入してからahamoの契約をする方法です。

2022年4月現在、ahamo公式サイトでiPhoneは購入できません。ahamo公式サイトで紹介しているiPhone13は、購入画面に進むとドコモオンラインショップに繋がります。

ショップ内ではiPhone13以外も多数取り揃えているため、使いたい機種を購入しましょう。

また、iPhoneが購入できる場所はドコモオンラインショップだけではありません。ほかのオンラインショップや実店舗でも購入可能です。

iPhoneの購入方法は複数あるため、価格やサービス面などを考慮して購入先を選ぶと良いでしょう。

ahamoで使うiPhoneの購入方法

ahamoが使えるiPhoneは、以下の5つの場所で購入できます。

  • ドコモオンラインショップ
  • オンラインショップ(Amazon、楽天など)
  • 家電量販店
  • Apple Store
  • 中古ショップ(ブックオフ、ゲオなど)

iPhone購入時、ahamoを契約しているか否かにより購入方法が変わる場合があります。

また、割引やサービスは購入場所により異なるため、商品の販売価格を見つつサービスも確認していきましょう。

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップでiPhoneが購入できる

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップでは、これからahamoを契約する予定の人、すでに契約している人、どちらの人もiPhoneを購入できます。

2022年5月時点で購入できるのは、以下のiPhoneです。

  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone13シリーズ
  • iPhone12シリーズ
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone X

ドコモオンラインショップでiPhoneを購入する場合、ahamo契約中ならばそのまま商品を選べばOKです。

ですが、ahamoの契約が済んでいない場合は、必ず以下のいずれかの料金プランを選んでからiPhoneを購入してください。

  • 5Gギガライト
  • ギガライト2

なぜなら「5Gギガライト」または「ギガライト2」を選んだあとにahamoの契約をしないと、プラン変更した月からahamoの月額料金が適用されないからです。

ほかのプランを選んでahamoの契約をしてしまうと、プラン変更した月は高いほうの月額料金を請求されるため、注意してください。

ドコモオンラインショップで購入するメリットは、利用者や購入方法によって以下の割引が受けられることです。

  • U30ロング割
  • U15はじめてスマホ割
  • いつでもカエドキプログラム
  • 5G WELCOME割
  • 下取りプログラム

ドコモオンラインショップでiPhone13を購入した場合の、総額を計算してみました。

機種 iPhone13
容量 128GB
購入方法 契約変更(ドコモ→ahamo)
割引サービス いつでもカエドキプログラム
※23ヶ月目に本機種を返却する

通常と割引使用時の支払い総額は、以下の通りです。

通常の支払い総額 111,672円
※4,653円×24回
いつでもカエドキプログラム利用時の総額 56,232円
※2,444円×23回
(初月のみ2,464円)

いつでもカエドキプログラムは、23ヶ月目にiPhoneを返却することを前提に契約すると、割引価格で端末を購入できるサービスです。

24ヶ月目以降に支払う予定の端末代金が相殺されるため、いつでもカエドキプログラムは定期的にiPhoneを変えたい人におすすめです。

ほかにも、年齢や他社からの乗り換えによって、使える割引サービスは異なります。

また、他社からの乗り換えや機種変更をする場合、iPhone SE(第2世代)やiPhone XRなど、少し古い機種を下取りに出すと端末代金から最大20,900円の割引が適用されます。

iPhoneの購入は各種割引サービスが受けられ、格安で端末が手に入れられるドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップ
GetNavi

iPhone買うならドコモオンラインショップがお得

  • お得に購入できるキャンペーンが多彩
  • ahamoで使えるiPhoneを選べる
  • ahamoへの手続きが簡単
ドコモオンラインショップで
iPhoneを見てみる

オンラインショップ(Amazon、楽天など)

オンラインショップでiPhoneが購入できる
引用:Amazon

気に入ったiPhoneを購入したい場合、Amazonや楽天などを利用する方法もあります。

品揃えが豊富なオンラインショップならば、ほかのオンラインショップでは在庫切れで購入できなかったiPhoneも見つかる可能性があります。

たとえば、AmazonでiPhone13を購入した場合の総額を確認してみましょう。

機種 iPhone13
容量 128GB
割引サービス なし

分割払いが可能なAmazonで iPhone13を購入した場合、総額は以下の通りです。

一括払い 98,800円
6ヶ月払い 16,467円×6回
(計98,802円)

Amazonでは一時的にiPhone13が1,000円ほど値上げされた時期があります。ですが、値上げした2日間以外は、3ヶ月間ほぼ同じ価格で販売されています。

AmazonでのiPhone13の価格変動
引用:Amazon iPhone13の3ヶ月間の価格履歴

そのため、iPhone13は新機種が発売されるまで割引はないと考えるとよいでしょう。

また、オンラインショップによって、販売されている機種や価格は異なります。

オンラインショップ iPhone13 128GBの場合
Amazon 98,800円
楽天 112,800円

2022年5月現在、AmazonでiPhone13 128GBは在庫切れのため販売されていません。時期によっては、欲しい機種やデータサイズが在庫切れの場合もあります。

オンラインショップでiPhoneを購入する場合は、複数のショップで価格や販売機種をチェックしてから購入するのがおすすめです。

家電量販店

家電量販店でiPhoneが購入できる
引用:ケーズデンキ

家電量販店の場合は、実店舗とオンラインショップ、どちらでもiPhoneを購入できます。

実店舗とオンラインショップでiPhoneを購入する場合、それぞれ以下のメリットとデメリットがあります。

店舗の種類 メリット デメリット
実店舗 ・不明点はすぐに質問できる
・商品を手に取って試せる
・お店に行かないと在庫があるか分からない
オンラインショップ ・在庫チェックが容易
・24時間いつでも購入できる
・不明点があっても、すぐに質問の返答がもらえない
・商品を実際に見て確かめられない

聞きたいことをすぐに解決したい場合は実店舗がおすすめですが、時間を気にせずじっくりiPhoneを選びたい場合は、オンラインショップの方が購入しやすいです。

たとえば、大手家電量販店のケーズデンキオンラインショップで、iPhone13を購入した場合の総額を確認しました。

機種 iPhone13
容量 128GB
割引サービス なし

複数の家電量販店のオンラインショップをチェックしてみましたが、iPhoneの割引はありませんでした。総額は、いずれも以下の通りです。

支払い総額 98,800円

実店舗で購入する場合は、セールを行なっていれば割引されることがあります。契約するプランや乗り換え条件をクリアすると、端末代金を割引価格で提供する仕組みです。

家電量販店によってはiPhoneの販売がされていなかったり、お取り寄せ後の配達になったりする場合があります。

購入予定のオンラインショップに在庫がない場合は、在庫があるオンラインショップや実店舗で商品の購入を検討するのも良いでしょう。

Apple Store

AppleStoreでiPhoneを購入できる
引用:Apple Store

iPhoneは、Apple Storeでも購入できます。

Apple Storeで販売されているiPhoneはいずれもSIMフリーのため、SIMロックの解除は必要ありません。

そのため、法改正される前に販売されている機種でも、ロック解除不要で利用できます。

iPhone13をApple Storeで購入したときの総額を確認してみました。

機種 iPhone13
容量 128GB
割引サービス iPhone36ヶ月分割払いオファー
※iPhone13シリーズのみ対象

通常と割引利用時の総額は、以下の通りです。

通常の支払い総額 98,800円
※2,744円×36回
iPhone36ヶ月分割払いオファー利用時の総額 63,112円
※2,744円×23回

※iPhone36ヶ月分割払いオファー利用:24ヶ月目に新しいiPhoneに交換すると、残額の支払いが0円になる

Apple Storeで購入するiPhone13は、ドコモオンラインショップに比べると高めですが、ほかのオンラインショップや家電量販店よりお得です。

【Apple Storeと他社のオンラインショップとの比較】

機種 Apple Store ドコモオンラインショップ ほかのオンラインショップ・家電量販店
iPhone13
128GB
63,112円
※割引適用時
56,232円
※割引適用時
98,800円

また、以下の支払い方法を選択している場合に限り、商品受け取り後から14日以内なら返品が可能です。

  • クレジットカード払い
  • Apple Storeギフトカード払い

開封後でも返品できるのは他社にはないサービスのため、商品を手に取って確認したい人はApple Storeの利用も視野に入れると良いでしょう。

さらに、Apple Storeでは使用済iPhoneの下取りも行っています。機種や容量の大きさにより9,000円〜75,000円が下取り額になるため、新しいiPhoneを購入した場合の割引に使えます。

ドコモオンラインショップでも下取りはできますが、端末代金が24ヶ月目以降に相殺される「いつでもカエドキプログラム」と併用はできません。

そのため、下取りできるiPhoneが手元にある場合は、機種と容量を確認し、よりお得にiPhoneを購入できるほうを選ぶと良いでしょう。

中古ショップ(ブックオフ、ゲオなど)

中古ショップでiPhoneを購入できる
引用:ゲオ

ほかのショップでは販売されていないiPhoneを探す場合、ブックオフやゲオなど中古品を取り扱っている実店舗やオンラインストアもおすすめです。

中古ショップでは各キャリアやSIMフリーのiPhoneが販売されているため、品質と価格を見ながら商品を選べます。

商品によってはSIMロックがかかった状態で販売されているものもあるため、ドコモのiPhoneもしくは、SIMフリーの商品を探すと良いでしょう。

中古販売も行っているゲオオンラインストアで、iPhone13を購入したときの総額を確認してみました。

機種 iPhone13
容量 128GB
割引サービス なし

iPhoneの状態はD〜Aとランク分けされていますが、機種によっては新品とさほど変わらない価格で販売されている場合もあります。

状態D〜A 91,751円〜98,700円

状態B〜Aであれば気にならない程度のキズや汚れのため、ほかのオンラインショップで見つからない場合は中古ショップを探してみるといいでしょう。掘り出し物が見つかる可能性があります。

ただし、発売後さほど時間が経過していない端末の場合は、保証や金額を考えると中古ショップより新品を購入するほうが良いでしょう。

ahamoをiPhoneで使うときの注意点4つ

ahamoをiPoneで使うときは、以下の4つの注意点があります。

  1. iPhoneのバックアップを取る
  2. 開通手続きを行う
  3. iPhoneの初期設定を行う
  4. APN設定を行う

ahamo契約時にiPhoneの設定がスムーズにできるよう、内容をチェックしていきましょう。

1.iPhoneのバックアップを取る

iPhoneでahamoを使えるようにすると、ドコモ電話帳やdフォトなどのデータは削除されます。

なぜなら、ドコモ電話帳やdフォトなどは、ドコモ専用のサーバー「ドコモクラウド」に保存されているからです。

ドコモからahamoにプラン変更するとドコモクラウドが使用できなくなるため、ドコモ電話帳やdフォトなどが削除されるのです。

そのため、ahamoに移行する前にバックアップが必要になります。

バックアップは、以下の2つの方法があります。

  • iCloud
  • iTunes

iCloudは、スマホから簡単にバックアップできます。パソコンでバックアップしたい場合は、iTunesを利用すると良いでしょう。

写真や動画などのデータをバックアップする場合は、5GBまでしか使えないiCloudより大容量データの移行が可能なiTunesの方が便利です。

バックアップの詳しい方法は、Appleの公式サイトを参考にしてください。

参考:Apple 公式サイト iPhone、iPad、iPad touchをバックアップする方法

2.開通手続きを行う

新しいiPhoneが自宅に届いたときに、一緒にSIMカードが入っていたら開通手続きが必要です。

なぜなら、新しいiPhoneでWeb通信と電話を使えるようにするには、開通手続きが必要だからです。

ただし、現在のSIMカードを引き続き使用できる場合は同梱されていません。新しいiPhoneに、使用していたSIMカードを差し込めばOKです。

手続き方法はWebと電話の2種類。商品出荷日から起算して、定められた日数以内に開通手続きを行う必要があります。

【商品到着後から開通手続きを行うまでの期間】

  • 新規:15日以内
  • 機種変更:20日以内
  • MNP:1ヶ月以内

たとえば、新規契約の場合、商品到着後から15日を過ぎると自動的に開通手続きが行われます。

自動で手続きが進むと「何もしなくても大丈夫」と勘違いしそうですが、自動開通されると手元にあるSIMカードが使えなくなるため、注意してください。

また、開通手続き後はキャリアメールが使えなくなります。

使用しているアプリやサービスなどにキャリアメールを設定している場合は、変更手続きをしておきましょう。

ただし、メール持ち出しオプションを利用して引き続きキャリアメールを使う場合は、サービスの登録先アドレスの変更は不要です。

開通手続きの方法は、以下の記事を参考にしてください。

参考:ahamo公式サイト WEBでの開通の手続き

3.iPhoneの初期設定を行う

iPhoneを使えるようにするために、初期設定を行います。

設定は以下の2つです。

  1. Apple IDの設定
  2. 各種サービスを利用するためのプロファイルをダウンロード

2つの工程を終えるとライセンスの確認や言語、キーボード、Apple IDやSiriなどがiPhoneで使えるようになります。

詳しい設定方法は、以下のサイトを参照してください。

参考:ahamo 公式サイトahamo iPhone利用開始設定

機種変更時は、双方がiOS 12.4以降搭載のiPhoneであればクイックスタート機能を利用するのが簡単です。

古いiPhoneから新しいiPhoneに情報を自動で移行してくれるため、スマホに慣れていない人でも簡単に初期設定が行えます。

クイックスタートの詳しい使い方は、以下の記事が画像付きで分かりやすいです。

参考:ソフトバンク [iPhone]簡単にデータを移行する方法はありますか?(クイックスタート)

4.APN設定を行う

APN設定は、格安SIMを利用してデータ通信をするために、端末と通信を繋ぐ設定のことです。SIMロックを解除したり、中古のiPhoneを使用したりする場合、ANP設定が必要になることがあります。

通常、iPhoneはSIMカードを差し込めば自動的にANP設定されます。

ですが、Webに繋がらない場合はほかのキャリアのプロファイルが邪魔をしている恐れがあるため、他社のプロファイルが残っていたら削除しましょう。

【プロファイルの削除方法】

  1. ホーム画面
  2. 設定
  3. 一般
  4. VPNとデバイス管理
  5. 構成プロファイル(別キャリアのプロファイル)
  6. プロファイルを削除

iPhoneのバージョンによって「4.VPNとデバイス管理」の表示が異なる場合があります。見当たらない場合は「VPN」と表示されている箇所を探してみてください。

他社のプロファイルを削除後、インターネットに繋がれば問題ありません。万が一、削除しても繋がらない場合は、ahamo公式サイトに問い合わせてみましょう。

1,980円追加で+80GB使えるahamo大盛りが開始

ahamo大盛り

引用:ahamo公式サイト

2022年6月から提供されるahamo大盛りは、ahamoの月額料金に1,980円追加すると、+80GBのデータ通信ができるオプションです。

月額4,950円で合計100GBのデータ通信ができるahamo大盛りの内約は、以下の通りです。

ahamo(2,970円:20GB)+大盛りプラン(1,980円:80GB)=4,950円:100GB

ahamo大盛りオプション提供開始前までは、dポイントが2,000円分もらえる先行エントリーキャンペーンが開催されています。ahamoの契約を迷っている人は、チェックしてみてください。

【ahamo大盛りのメリット】

  • ahamoで使えるデータ通信量(20GB)の4倍のデータが使える
  • ahamo大盛りオプションの追加料金はahamoの2/3のみ
  • 条件下でエントリーすればahamo大盛りオプションと同等のdポイントが還元される
  • 1ヶ月だけahamo大盛りオプションを付けて翌月に解約も可能

期間・用途限定のdポイントが2,000円分還元されるのは、2022年6月のahamo大盛オプション提供前にエントリーした人だけ。

1ヶ月20GBで足りるか不安な人や、データ通信量を気にせず使ったときの最大使用量を知りたい人などにおすすめです。

エントリー方法は簡単。以下の2つの条件を満たせば、ahamo契約前でもエントリーできます。

【エントリー&dポイント還元対象条件】

  • エントリー期間中にキャンペーンサイトからdアカウントでエントリーを行うこと
  • 6月のahamo大盛り提供開始後〜8/1までに大盛りオプションを利用開始すること

エントリーは、2022年6月のahamo大盛りオプション提供開始の前日23時59までです。

まだ、ahamoの契約が済んでいない人も安心してください。キャンペーンにエントリーしたあとにahamoを契約し、8/1までに大盛りオプションを利用すれば問題ありません。

そのため、ahamoを契約している人、まだahamoを契約していない人、どちらにもメリットがあるキャンペーンです。

実質無料で大盛りオプションを試せるチャンスのため、ahamoの契約に悩んでいる人は、ahamo大盛りもぜひチェックしてみてください。

ahamo大盛りをチェック

よくある質問

最後に、ahamoを契約するか迷っている人が気になる内容を、以下にまとめました。

  • ahamoではキャリアメールは使えない?
  • ahamoは契約期間に縛りはない?
  • ドコモの契約期間は引き継がれる?dポイントは?
  • 20GB使い切ったあとのahamoに速度制限はある?
  • ahamoの契約に年齢制限はある?

よくある質問を読めば、iPhoneで使用できるahamoを契約するか決める手助けになるでしょう。

ahamoではキャリアメールは使えない?

ahamoは、2021年12月からドコモで使用していたキャリアメールを月額330円で継続利用できるようになりました。

ただし、ahamo契約時に「ドコモメール持ち運び」を忘れると再度申し込みできないため、注意しましょう。

auやソフトバンクも同様で、各キャリア解約後31日以内に申し込みすると継続利用できます。

ahamoは契約期間に縛りはない?

ahamoに契約期間の縛りはありません。

そのため、ドコモからahamoへ変更しても解約金や手数料は不要です。

ドコモの契約期間は引き継がれる?dポイントは?

ドコモからahamoにプラン変更した場合、契約期間は引き継がれます。

貯まっていたdポイントも継続して使用できるため、ahamoにプランを変更しても安心です。

20GB使い切ったあとのahamoに速度制限はある?

ahamoの格安プランは、20GBを超えると1Mbpsに速度制限されます。

ですが、1MbpsはYouTubeで動画視聴できる速度のため、そこまで不便さは感じられないでしょう。

ahamoの契約に年齢制限はある?

ahamoは、18歳未満は契約できません。

ただし、親権者名義で契約後に利用者登録をすれば、18歳未満でもahamoが使用できます。

まとめ

ahamo公式サイトで販売されていたiPhone11は、2022年3月に販売終了しています。

そのため、iPhoneを購入する場合は、割引サポートが豊富なドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップ
GetNavi

iPhone買うならドコモオンラインショップがお得

  • お得に購入できるキャンペーンが多彩
  • ahamoで使えるiPhoneを選べる
  • ahamoへの手続きが簡単
ドコモオンラインショップで
iPhoneを見てみる

iPhoneを購入する場合、注意したいのは以下の2点です。

  • ahamoが契約できるiPhoneの対応機種であること
  • ドコモ以外のiPhoneの場合はSIMロックの解除を確認すると

対応機種であれば、手持ちのiPhoneでahamoの契約も可能です。

ただし、手持ちのiPhoneと購入したiPhoneを使う場合ではahamoの契約手順が異なるため、注意してください。

詳しくは「iPhoneでahamoを使う方法は2つ」 の見出しで説明しています。

また、ahamoは契約から設定まで、すべて自分で行わなければなりません。iPhoneでahamoを使えるようにするための注意点は「ahamoをiPhoneで使うときの注意点4つ」 の見出しを参考に進めてください。

iPhoneでahamoを使えるようにするのは、基本が分かれば難しくありません。あらかじめ知識を得てからiPhoneの機種選びやahamoの契約をしましょう。

オンラインで完結するahamoは、月額2,970円で20GB使えるお得なプランです。

プランを変更するだけで浮いてくるスマホ料金で、毎日の生活にゆとりと幸せを増やしていきましょう。

参考サイト

総務省
消費者庁
国民生活センター
日本データ通信協会
電気通信事業者協会
電気通信消費者相談センター
電気通信サービス向上推進協議会
一般財団法人 インターネット協会
一般社団法人 無線LANビジネス推進連絡会
ドコモオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
au
ソフトバンク
Amazon
楽天
Apple公式サイト
ahamo公式サイト