スノーピークには、キャンプだけでなく普段使いにも適したギアが豊富。「キャンプ用品を買っても、持て余してしまいそう」という人にもオススメだ。インテリアスタイリングのプロに、家でも映えるギアを選んでもらった。

※こちらは「GetNavi」 2022年6月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

スノーピークは家で使ってもオシャレなんです!!

インテリアスタイリスト

遠藤慎也さん

雑誌や映像作品ほかあらゆるメディアで活躍。根っからのキャンプ好きで、ギア選びにも精通する。

 

【その1】竹集成材のフレームと帆布の座面が風合いたっぷり!

Take! チェア(LV-085)

1万9800円(税込)

座布には丈夫な6号帆布を、フレームにはアルミと弾性に優れた竹集成材を使用。包み込まれるような座り心地が特徴だ。帆布は取り外して洗濯機で丸洗い可能。

 

Recomended

「アルミ製フレームのみを使ったキャンプチェアに比べてオシャレ度が高い。高感度な家具店でも展開されているほどです。座面の帆布が使い込むほどに味が出るのもイイ」(遠藤さん)

 

 

【その2】使っている最中も収納・待機状態もスタイリッシュ

HOME&CAMP バーナー カーキ(GS-600KH)

1万2100円(税込)

五徳を折りたたみ、カセットガス缶をセットする部分に格納できるコンロ。折りたたみ式ながら五徳は大きめで重心が低く、安定性は高い。直径14〜30cmの鍋に対応。カラバリは全3色。

 

↑収納時には“ボトル形状”に。縦にも自立するので、あえて見える場所に置きたくなる!!

 

Recomended

「使っていないときの姿がほかの製品と違って美しい!! ウッド系の家具を持っている人にはこのカーキがオススメです。僕は友人へのギフトによく購入していますよ」(遠藤さん)

 

 

【その3】ビールも入れられる真空断熱ピッチャー

サーモピッチャー1900(TW-530)

1万5180円(税込)

炭酸飲料も入れられるステンレス製の真空断熱ピッチャー。約100mmと大口径なので洗いやすく、氷を入れてアイスペールとしてもOKだ。蓋がワンタッチで開くので、注ぐ際もスムーズ。

 

Recomended

「炭酸飲料を入れられるので、キャンプでもホームパーティでもビールサーバーとして活躍。キャンプ地の近くで量り売りしているクラフトビールなどを入れるのにもぜひ」(遠藤さん)

 

 

【その4】充電中の見た目もスタイリッシュなランタン

HOME&CAMPランタン カーキ(ES-080-KH)

1万5378円(税込)

最大照度400lm、防滴性能IPX4のLEDランタン。100lmでは23時間点灯可能だ。周囲を照らすほか、“ホヤ”の部分を逆さにすると下部が照らされ、テントやタープの天井から吊るすことも(写真下)。

 

↑充電しながら点灯できるスタンド型充電台。USB Type-C端子での充電も可能だ

 

Recomended

「クローゼットや階段など、コンセントがないところに自由に灯りを持ってこられるのは、インテリア作りにありがたい! 天地を逆さにできて、家の中での持ち歩きにも便利」(遠藤さん)

 

 

【その5】天然木の板が見映え抜群の撮影頻出アイテム!

ワンアクションラック(LV-250)

6万2480円(税込)

脚部をワンアクションで広げ、天板を載せるだけで設置できるラック。天板の高さは同社のアイアングリルテーブル(IGT)と同じで、組み合わせて使えばキャンプサイトでの動作がスムーズに。

 

Recomended

「撮影でよく使ってます。フォルムが美しいので部屋に馴染みやすく、天然木の板がラギッドなインテリアにマッチ。ブックシェルフやディスプレイシェルフとして最適です」(遠藤さん)

 

 

【news】同社初の家具シリーズ「TUGUCA(ツグカ)」が4月に待望のデビュー!!

 

柱・梁・ウォールなどを組み合わせ、様々な形状にレイアウトできる家具。家族の構成や成長に合わせて変化させていける。“大自然の中に住空間を作ってきた”同社渾身の新企画だ。

●写真は「スクエアセット」60万5000円(税込)〜

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると拡大表示されます)】