突然ですが濃厚なソースが美味しいカルボナーラは、パスタの中でも好きという人が多いのではないでしょうか? セブン-イレブンでは5月10日より、イタリア料理店「アルポルト」のシェフが監修した「アルポルト監修 カルボナーラ」(648円/税込)が登場。「コンビニで専門店レベルの味が買える!」と話題を集めています。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
“やみつき度激高”の理由はチキン×トマトソース×ナッツ!? 大好評の「スパイシートマチチキン丼」(すき家)を食べてみた

 

●「アルポルト監修 カルボナーラ」(セブン-イレブン)

今回監修に携わった片岡護シェフは、一般社団法人日本イタリア料理協会の会長。過去にはイタリアに渡って総領事つきのコックとして修業したこともある実力派。「アルポルト監修 カルボナーラ」では12か月熟成したパルミジャーノレッジャーノをソースに入れ、ワンランク上のパスタを演出。ほかにもデュラム小麦の風味が感じられる麺など、こだわった素材が使われていますよ。

 

 

さっそくパスタを食べてみると、チーズの濃厚さにびっくり。麺というより細切りにしたチーズを食べている感覚です。チーズの味が濃いとはいってもくどさは感じず、ちょうどいい味つけバランスなので食べていて飽きがきません。

 

メインの麺は細めですが、やや硬さがあって存在感抜群。弾力がある分、一口ごとにしっかり食べている感覚があります。厚切りのベーコンも、噛む度にじわりとにじむ肉汁が絶品でした。

 

実際に商品を購入した人からも「コク深いチーズがおいしすぎる!」「見た目以上にボリュームがあってかなり満足」「麺が程よい硬さで噛み心地がいい」と好評の声が続出しています。

 

ちなみに、セブンでは、同じくアルポルトが監修した「アルポルト監修海老とあさりの冷製バジルソースパスタ」(648円/税込)や「アルポルト監修シェフの気まぐれオリーブ&トマトパスタ」(626円/税込)も販売中。「アルポルト監修 カルボナーラ」が気に入った人は、ほかのパスタと食べ比べてみるのもオススメです。

 

時間をかけて熟成したパルミジャーノレッジャーノで味を引き上げている「アルポルト監修 カルボナーラ」。贅沢なご飯が食べたい時は、ぜひ有名シェフ監修によるリッチな味わいのパスタを堪能してみてくださいね。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
これでワンコイン以下!? ファミマの「鶏めし弁当」が「コスパ最強」と呼ばれる理由とは?